最も多く使用されている WordPress テーマとプラグイン100線

2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기
多く使用されている WordPress テーマと WordPress プラグイン100選

GoDaddy Hot 100

世界最大のウェブホスティング会社の一つである 古代ディ(GoDaddy)で毎月最も多く有効になって使用されている WordPress テーマとプラグインのリストを発表しています。

GoDaddy Hot 100と命名されたこのリストは、自社のホスティングサーバーにインストールされて数百万個の WordPress サイトを分析し、順位を付けたもので、プラグインやテーマそれぞれ50個ずつ、合計100つ選ばれます。

これらのリストは、 WordPress トレンドを分析するのに役立つと考えられますね。

以下のリストは、2017年8月の時点で作成されたものです。

WordPressには、多くの無料と有料のテーマがあります。 WordPress 無料テーマと有料テーマをインストールする方法は、「WordPress テーマのインストール方法"文を参照してください。

WordPress プラグインTop 50

  1. Yoast SEO
  2. アキスメット
  3. ジェットパック
  4. WordPressのインポーター
  5. 忍者フォーム
  6. WooCommerce(ショッピングモールプラグイン)
  7. ビーバービルダー (ページビルダー)
  8. Wordfence (セキュリティプラグイン)
  9. すべてのOne SEOパックで
  10. GoogleのXMLサイトマップ
  11. ポストを複製 (文/ページ複製プラグイン)
  12. 本当に単純なCAPTCHA
  13. SiteOriginによってページ・ビルダー
  14. MonsterInsights
  15. コメントを無効にします (コメント無効)
  16. Updraft Plus (バックアップ/復元プラグイン)
  17. サムネイルを再生成 (サムネイル再生成プラグイン)
  18. TinyMCEの高度
  19. 高度なカスタムフィールド
  20. WPのGoogleアナリティクスダッシュボード
  21. 重力フォーム
  22. WordPressのMailChimp (Newspaper 登録プラグイン)
  23. SiteOriginウィジェットバンドル
  24. Googleアナリティクス
  25. ブラックスタジオTinyMCEウィジェット
  26. SIDEKICK
  27. 次世代ギャラリー
  28. メタスライダー
  29. 複写機 (WordPress サイト前のプラグイン)
  30. ページを除外する
  31. WPスーパーキャッシュ
  32. Simple Page Ordering
  33. Smush Image Compression (画像圧縮プラグイン)
  34. ハロードリー
  35. W3合計キャッシュ
  36. イベントカレンダー
  37. 究極のショートコード
  38. WP-PageNavi
  39. オールインワンWPの移行 (WordPress 移行プラグイン)
  40. iThemesセキュリティ (セキュリティプラグイン)
  41. ManageWP Worker
  42. ブレッドクラムNavXT
  43. Coming Soon Page&Maintenance Mode (サイト工事中/リニューアルのお知らせプラグイン)
  44. リダイレクション
  45. Instagramフィード
  46. BackupBuddy
  47. YITH WooCommerceのウィッシュリスト (WooCommerce ウィッシュリストプラグイン)
  48. 画像ウィジェット
  49. Reduxのフレームワーク
  50. フォース再生成サムネイル

プラグインのリストを分析してみると、各分野別に任意のプラグインを使用したらいいか参考することができるようになります。

SEOプラグインの場合Yoast SEO(1位)とAll In One SEO Pack(10位)が最も広く使用されています。 特にYoast SEOが、より多くの人気を集めていますね。 Yoast SEOが比較的重いプラグインです。 もしサイトに負担になる場合には、次善の策としてAll In One SEOを使用することができるでしょう。 Yoast SEOの代わりに ランク数学SEOPress などのプラグインも考慮してみることができます。

キャッシュプラグインの場合WP Super Cache(31位)とW3 Total Cache(35位)が同様に多く使用されていますね。 W3 Total Cacheが相対的に機能が良いようだが、たまにW3 Totalこのエラーの原因のサイトがあるようです。 両方の中で相性がよく合うことを選択すると無難でしょう。

ページビルダーの場合Beaver Builder(7位)とPage Builder by SiteOrigin(13位)が多く使われています。 多くの人気を集めているVisual Composerは、ランクに入っていない。

ちなみにページビルダーと Visual Composerをたくさん知っている明らかにだろうが、VCはそれほど良いページビルダーがありません。 詳細については、「WordPress ページビルダーの長所と短所"を参照してください。

2020年3月:ページビルダーは使用しないことが望ましいが、便利かつ効果的にサイト制作のためのページビルダーを使用することができます。 Avada, Enfold, Newspaper など、いくつかの人気のテーマには、独自のページビルダーが搭載されています。 そして、有料ページビルダーに劣らない機能を提供する無料のプラグイン エレメント・ページ・ビルダー現在、400万を超えるサイトに使用されています。

セキュリティプラグインの場合Wordfence(8位)とiThemes Security(40位)が多く使われていますね。 Wordfenceが機能的に、より良いようだが、セキュリティプラグインは、重くサイトに負担を与えることができます。 個人的には、iThemes Securityをすべてのサイトにインストールして使用しています。

WordPress テーマTop 50

  1. 二十セブンティーン
  2. トゥエンティシックスティーン
  3. ディビ
  4. 二十フィフティーン
  5. 二十フォーティーン
  6. Twenty Eleven
  7. 二十二
  8. 20歳
  9. 二十サーティーン
  10. 東京 日本
  11. プライマー
  12. ゼリフ
  13. バンテージ
  14. 店先
  15. Customizr
  16. 敏感な
  17. ヘミングウェイ
  18. Tesseract
  19. 広々とした
  20. 美徳
  21. ColorMag
  22. キャンバス
  23. GeneratePress
  24. OptimizePress
  25. Weaver II
  26. Hueman
  27. Magazineに
  28. OnePress
  29. Onetone
  30. ビーバービルダテーマ
  31. デフォルト
  32. バスカーヴィル
  33. ヘッドウェイ
  34. ラブクラフト
  35. グラフェン
  36. アラザン
  37. 進化する
  38. きらめく
  39. ショップ
  40. Tempera
  41. ピンボード
  42. マントラ
  43. カメレオン
  44. ProPhoto 5
  45. Shop Isle
  46. アテナ
  47. 涅槃
  48. Minamaze

無料テーマの場合、今年の基本テーマであるTwenty Seventeenと2016年度の基本テーマであるTwenty Sixteenが1位と2位にランクされました。

デフォルトのテーマを利用して、サイトを構築してもよさそうです。 デフォルトのテーマを使用すると、サイトの速度がどうしても有料テーマより迅速に出てくることです。 もちろん、プラグインをたくさんインストールすると、速度が遅くなるでしょう...

有料テーマの場合 Avada(Avada)仕事という予想を破り ディビが占めています。 東京 日本ゼリフがその後に続いており、 Avadaナ Enfold ような人気の有料テーマは順位ではないんでした。

Avadaがランクに入ってなかった理由は、ライセンスの理由を見つけることができるようになります。 Avadaナ Enfold などは、1サイト1ライセンスポリシーを展開しているのに対しDiviの場合、サイト数に制限なく、ライセンス期間中にインストールして使用することができます。

Diviテーマは、このブログで先週まで使用されたテーマとして メニューからDiviをクリックすると、Diviテーマの使用に関する文を確認することができます。

無料テーマの場合、個人的にHuemanやOnePressのようなテーマも大丈夫なようです。 korbuddy.comでHuemanがインストールされているが、個人のブログのために無難て見えます。

メモ:



2のコメント

コメント

  1. 運営者様がご使用のテーマは何ですか?

    私は電子製品のレビューブログを運営しようとするんです。推薦ちょっと頼みです^^

    応答
    • 現在このブログでは、人気のマガジン WordPress テーマである Newspaper (Newspaper)が使用されています。 次の記事を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/switched-the-wordpress-theme-to-newspaper/

      応答