WordPress テーマのインストール方法

コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ワードプレスのテーマは、ブログやサイトの全体的な外観(デザイン)を構成するグラフィックス、スタイルシート、コードなどからなる一度のファイルとして、ワードプレスには、さまざまな無料と有料のテーマを使用することができます。 この記事では、ワードプレスのテーマをインストールする方法について説明します。

ワードプレスのプラグインを選択してインストールする方法は、「WordPressのプラグインのインストール方法」を参照してみてください。

どのように多くのワードプレスのテーマがあるか?

ワードプレスでは、テーマを使用して、サイトのデザインを完全に変えることができます。 ワードプレスストアのテーマディレクトリには、現在の7,300を超える無料のテーマが登録されています。

ワードプレスのテーマ数

そして人気のテーママーケットの Themeforestには、1万を超える有料テーマが登録されています。 他にも Diviテーマを販売するElegant Themesなど、様々なテーマの売り手があります。

現在のワードプレスのシェアが36%程度で、2位のJoomlaなどに比べて絶対的な優位性を記録しています。 これらのワードプレスのシェアのためにお金になるテーマ市場に多くの開発者が集まるようです。

ワードプレスの市場シェア。 2020年3月現在36%を占めている。
ワードプレスの市場シェア推移。

ワードプレスのテーマを選択する際の注意事項

ワードプレスで使用できるテーマがあまりにも多いため、選択するのが容易ではない面もあります。 どのようなサイトを作成するかによって、適切なテーマを選択するといいようです。

個人のブログを使用している場合は、無料のテーマを利用するのも良い方法です。 このブログには、現在のGeneratePressというテーマがインストールされています( "ブログリニューアル:GeneratePressテーマに変更"参照)。 GeneratePressは無料版とプレミアム版があります。 シンプルながら、高速のテーマをご希望の場合、単一の選択肢になることがあります。

人気を集めているほとんどのテーマは、多目的のテーマです。 ああ、海, 円フォールド などのテーマがこれに該当します。 多目的テーマは、ほとんどのサイト構築に容易で、多くのユーザーが利用しています。 しかし、多目的テーマは、一方で、不必要な機能も付属していますので、サイトの最適化を適切にしないと、サイトが重くなることがあります。

コーディングの知識がない場合はア海などのテーマを選択することも一つの方法であることがあります。 このテーマには、ほとんどのページビルダーが使用されるため、サイトの操作が容易なのが特徴です。

テーマを選択するときに人気のテーマを選択すると無難ですが、特殊な目的のサイトを作成する場合は、ユーザー数がそれほど多くないことがあります。 好みのテーマがある場合は、1)更新が頻繁にされるか、2)顧客の質問に迅速かつ忠実に対応していることなどを確認してみるといいようです。

ワードプレスのテーマをインストールする方法

ワードプレスストアに登録された無料のテーマのインストール方法

ワードプレスストア(WordPress.org)を介して様々な無料のテーマが提供されます。 一部の機能が制限されたテーマを無料で公開して高度な機能を使用する場合は、有料版を購入するように誘導するプレミアム(Freemium)モデルを採用しています。

いくつかの無料のテーマは、長い間更新されていない可能性がありますので、無料のテーマを選択するときにはいつ最終更新がされたことも確認してください。

テーマをインストールするには、 ワードプレスの管理ページ>テーマのデザイン>テーマをクリックします。

ワードプレスの無料のテーマをインストールする方法

その後、現在インストールされテーマのリストが表示されます。 最初に表示されるテーマが現在のサイトに有効なテーマです。

上部の "新たに追加"ボタンをクリックします。

ワードプレスのテーマのインストールページ画面

その後、上記のような画面が表示されます。 いくつかの方法でテーマを選択してインストールすることができます。

  1. 特性、人気、最近メニューをクリックして、好みのテーマを選択
  2. 「テーマ検索」ボックスにテーマの名前を検索し、テーマのインストール。 テーマの名前を知っている場合は、この方法を選択します。
  3. テーマアップロードボタンをクリックして、テーマのインストールファイルをアップロードしてインストールします。 ワードプレスストアに登録されていないテーマ(有料テーマを含む)をインストールするときに、このオプションを使用することができます。
  4. FTP経由でインストールファイルのアップロード。 アップロードの問題にテーマファイルをアップロードすることができない場合に、FTPサーバーへの直接のテーマインストールファイルをアップロードすることができます。

上記の方法の中から一つのテーマをインストールすることができます。 テーマをアップロードする方法は、以下で説明するので、ここでは、1回または2回の方法で好みの無料のテーマをインストールする方法を説明します。

「人気」メニューをクリックすると、ユーザーが頻繁に使用するテーマのリストが表示されます。

人気ワードプレスのテーマのリスト

インストールされているテーマは、「インストール済み」と表示されます。 まず、テーマの詳細を確認し、インストールすることができます。 このテーマのサムネイルの上にマウスを置くと、「詳細&プレビュー」と「インストール」ボタンが表示されます(下の図を参照)。

テーマを検索してインストールする場合は、「テーマ検索」ボックスにテーマの名前を入力します。

インストールワードプレスのテーマ検索

そのテーマが表示されたらテーマサムネイル上にマウスを置くと、「詳細&プレビュー」ボタンと「インストール」と「プレビュー」ボタンが表示されます。

まず、「詳細&プレビュー」ボタンをクリックして、テーマに関する詳細な情報を確認することができます。

ワードプレス無料テーマHueman

テーマの紹介とユーザー評価が表示されます。 評価リンクをクリックすると、ユーザーの評価を確認することができます。 (上の図で、「646評価」のリンクをクリック)

ワードプレスのテーマの情報を確認 - ユーザーの評価

Huemanは個人的に好きな無料テーマの一つです。 このテーマは、Freemiumモデルで提供されるので、無料版では、制限されているテーマのオプションがあります。 CSSを少し知ることカスタムして使用するのにまともなテーマがあります。

これらのプレミアム(Freemium)モデルをよく理解していないユーザーは、機能が制限される部分について酷評をしていないが良いスコアを与える場合があります。

このテーマについての詳細情報を表示する右上のテーマ名(Hueman)をクリックします。 その後、どのように多くのサイトに設置されて使用されているか、いつ最終更新されたかなどの情報を確認することができます。

Huemanテーマ情報 -  6万個以上のサイトにインストールされ

このテーマは、2020年2月8日に最終更新されて、比較的近年にアップデートされ、現在6万人以上のサイトに設置されて使用されています。 ユーザー評価も大丈夫な方です。 もし長い間更新されていないか、ユーザー数が多いない場合には、選択しないでください。 無料のテーマはアップデートがないされて放置されている場合があります。

このテーマが気に入ったら、ブラウザの[戻る]ボタンを数回押して テーマを追加 ページに戻り、テーマをインストールすることができます。

ワードプレスのテーマのインストール方法 - 無料テーマ

「インストール」ボタンをクリックすると、テーマがインストールされます。

ワードプレスのテーマを有効に

インストールが完了すると、上の図のように「インストール」ボタンが「有効」ボタンに変わります。 これにより、このテーマは、現在インストールされているが、「有効」されていないことを意味します。 サイトのテーマをこのテーマに変更するには、「有効にする」をクリックします。 ここで有効にしてもされてなければ、 テーマのデザイン>テーマページで、テーマの上にマウスを置く「有効」もできます。

ワードプレスのテーマを有効にする方法

「有効にする」ボタンは、クリックすると、このテーマは、サイトに適用されます。 テーマを変更する場合の注意事項を次の記事でご確認ください。

テーマファイルを変更したり、テーマ関数ファイルにコードスニペットを追加したい場合には、 チャイルドテーマ(子テーマ)を作成し作業してください。 それ以外の場合のテーマの更新時に追加したコードスティペットや変更が初期化されます。

テーマのインストールに失敗した場合は、以下の「テーマのインストール失敗した場合のトラブルシューティング」を参照してください。

有料ワードプレスのテーマのインストール方法 - アップロード方式

ワードプレス公式ストアに登録されず、独立して配置されているテーマは、上記の方法でインストールすることができず、インストールファイルをアップロードしてインストールする必要があります。

ワードプレスのテーマのインストールファイルのダウンロード

まず、インストールワードプレスのテーマのインストールファイルをPCにダウンロードする必要があります。 ここでは、 テーマフォレストテーマの例を挙げて説明します。

Envato Marketにログインした後に、ダウンロードページに移動して購入したワードプレスのテーマとワードプレスのプラグインのインストールファイルをダウンロードすることができます。 ログインして、上部のユーザー名の上にマウスを置くと、ドロップダウンメニューが表示されます。 ドロップダウンメニューから 資料をダウンロードするをクリックします。

ワードプレスのテーマをダウンロード

その後、購入したワードプレスのテーマとプラグインのリストが表示されます。 インストールワードプレスのテーマを探します。

Themeforestテーマは基本的な6ヶ月のサポートが提供され、テーマ購入時Extend support to 12 monthsオプションを選択して、サポートを12ヶ月に延長することができます。 サポートが終了してもテーマが存続する限り、継続的に更新をダウンロードすることができます( "Envato MarketのStandardライセンス(Regularライセンスvs. Extendedライセンス) - ワードプレスのライセンスを理解」を参照)。

インストールテーマのDownloadをクリックして、 All files&documentation または Installable WordPress file onlyをクリックして、ワードプレスのインストールファイルをダウンロードします。

ワードプレスニュースペーパーのインストールファイルのダウンロード

ワードプレスのインストールファイルのみをダウンロードするには、 Installable WordPress file onlyを選択するようにします。 ドキュメンテーション(マニュアル)をはじめとするすべてのファイルをダウンロードするには、 All files&documentationを選択します。 電子を選択した場合、すぐにアップロードしてインストールすることができますが、すべてのファイルをダウンロードした場合には、ファイルを解凍する必要があります。

蛍家や7-zipなどの圧縮プログラムを使用してPCにダウンロードしたテーマのインストールファイルを解凍します。 Newspaper テーマの場合は、次のようなフォルダとファイルで構成されています。

ワードプレス Newspaper テーマのインストールファイル

Newspaper.zipファイルがニュースペーパーのテーマのインストールファイルです。 このファイルをワードプレスのテーマのページにアップロードしてテーマをインストールすることができます。

ダウンロードしたワードプレスのテーマをインストールする

テーマのインストールファイルをダウンロードしたら、もう ワードプレスの管理ページ>テーマのデザイン>テーマに移動し、上部の「新規に追加」をクリックします。

ワードプレスのテーマのインストール

これにより、テーマを追加ページが表示されます。 「テーマアップロード」ボタンをクリックします。

ワードプレスのテーマのインストール方法 - アップロード方式

テーマのインストールファイルをアップロードすることができる画面が表示されます。

ワードプレスのテーマのインストールファイルをアップロードしてインストールする

Zipファイル形式のテーマをアップロードしてインストールすることができます。 テーマのインストールファイルをドラッグするか、「ファイルの選択」をクリックしてファイルを指定することができます。

ファイルを指定し、「今すぐインストール」をクリックすると、テーマのインストールが開始されます。

ワードプレスのテーマを追加

インストールが完了したら、そのテーマを有効にしてテーマを変更することができます。

インストールしたワードプレスのテーマを有効に

同様にテーマファイルを変更したり、コードスニペットをテーマ関数ファイルに追加する場合は、チャイルドテーマを作成し作業してください。 それ以外の場合テーマの更新時に修正が初期化されます。 有料テーマでは、チャイルドテーマのインストールファイルが提供されている場合があります。その場合、本来のテーマをインストールした後、上記の同じ方法で、チャイルドテーマファイルをインストールして有効にすると、されます。

場合によっては、「アップロードされたファイルが...に移すことはできません "、"ディレクトリを作成できません」などのエラーメッセージが表示され、テーマのインストールが失敗することがあります。 そのような場合、以下の「テーマのインストール失敗した場合のトラブルシューティング」を参照してみてください。

テーマのインストール失敗した場合の問題解決方法

さまざまな原因でワードプレスのテーマ、プラグインのインストールやアップデートが失敗することがあります。 一般的な理由には、次のとおりです。

  • Webホスティングサーバースペース不足のためにアップロードに失敗
  • パーミッションの問題(サーバの設定に問題がある場合)
  • PHPのメモリ制限が低い場合

一般的に、Webホスティングスペースが不足する場合、テーマのインストールに失敗します。 この場合、不要なファイルを削除するか、ディスクの空き容量を増設する必要があります。 Webホスティング容量のために心配である場合、ブルーホストのような海外のホスティングを利用すると、ディスク容量を気にせずに利用することができます。 詳細については、「海外ホスティング:ブルーホストとサイトグラウンド比較」を参照してください。(このブログは現在 Bluehostを利用しています。)

パーミッションの問題がテーマのインストールや更新に失敗する場合があります。 ワードプレスのフォルダのパーミッションは755に設定されなければならず、ファイルのパーミッションは644に設定する必要があります。 (パーミッションを777に設定することは、セキュリティ上の問題が発生する恐れがありますので、お勧めしません。)

他にもPHPのメモリ制限の設定値などの問題でテーマ、プラグインのインストールが失敗することがあります。 次の記事で詳細を参照してください。

FTP経由でのテーマのインストールファイルのアップロード

問題を引き起こす根本的な原因を除去して、問題を解決することが望ましいが、問題の原因を解決することができない場合は、FTPを使用してテーマをインストールファイルをアップロードすることも可能です。 FTPに接続してテーマフォルダを/ wp-content / themesフォルダの下にアップロードします。

ワードプレスのテーマファイルのアップロード

ファイルBugzillaのクライアントからテーマのフォルダをドラッグして、サーバーにアップロードしてインストールすることができる。

次に ワードプレスの管理>テーマのデザイン>テーマに移動し、先ほどアップロードしたテーマを有効にすることができます。 下の「ワードプレスのテーマを変更/削除する」を参照してみてください。

Webホスティングサーバー上のスペースが不足している場合は、この方法でテーマをアップロードすることができません。 スペースが不足すると、テーマファイルのアップロード自体が失敗します。

ワードプレスでは、FTPを使用する方法は、「FTPを使用する」を参照してみてください。

ワードプレスのテーマを変更/削除する

テーマ ページのワードプレスのテーマを変更したり、削除することができます。 ワードプレスの管理>テーマのデザイン>テーマに移動します。

インストールされてテーマのリストが表示されたら、新たに適用するテーマを探し、マウスを上げれば テーマの詳細、有効化、リアルタイムプレビュー ボタンが表示されます。

ワードプレスのテーマを有効に - テーマを変更

有効をクリックすると、サイトのテーマがこのテーマに変更されます。 テーマの変更時の留意事項は、 ここを参照してみてください。 変更する前に、DBのバックアップを受けておけば安心です。

使用していないテーマは、セキュリティ上の削除することが望ましいです。 上記の図は、テストでいくつかのテーマをインストールしたが、図のよう使用していない非アクティブなテーマをそのまま置くことは望ましくありません。 ツール>サイトの状態でも使用していないテーマとプラグインをセキュリティのために削除することをお勧めしています。

テーマを削除するには、「テーマの詳細」をクリックします。

ワードプレスのテーマを削除

上記のような画面が表示されたら、右下の「削除」をクリックして、テーマを削除することができます。

FTP経由でサーバーに接続してテーマフォルダを削除して削除することも可能です。 テーマフォルダは、/ wp-content / themesフォルダの下にあります。

注:



コメントを残す

コメント