WordPress ページビルダーの長所と短所

21

ドラッグ&ドロップで簡単にレイアウトを作成できるようにするワードプレスのプラグイン

ページビルダーを使用すると、ワードプレスでプロフェッショナルな外観のレイアウトを比較的容易に行うことができます。 htmlやjavascriptのようなコードを簡単に追加することができ、何よりも空間分割が容易で、コンテンツをユーザーが必要に応じて配置が可能です。

最も人気のあるページビルダーで Visual Composer(ビジュアルコンポーザー、WPBakery Page Builder)があります。 ビジュアルコンポーザーの場合2016年6月現在16万個以上が販売され、(有料のテーマに含まれているバージョンまで含めて)100万個のサイト以上にインストールされているので、その人気を推測することができるでしょう。 独立した製品として、ビジュアルコンポーザーが最も多く使用されており、最も人気のある有料のテーマである Avadaは、独自のページビルダーであるFusion Builderが、 ベテメンの場合Muffin Builderが使用されており、 Diviテーマ, Enfoldのようないくつかのテーマでは、他のビルダーを使用したりします。

しかし、ビジュアルコンポーザーの評価を見てみると人気に比べて評価はそれほど良い方はありません。 element5digital.comサイトで評価したページビルダー評価を見てみるとVisual Composerについて "Good、but some bugs"(良いいくつかのバグがある)という評価とともにB-の評価が付けられましたね。

ページ·ビルダー
Source:element5digital.com

最も良い評価を受けるページビルダーは ビーバービルダーというプラグインです。 Wpbeginnerサイトで選定したBest 5はビジュアルコンポーザーがまったく含まれていないですね。 Wpbeginnerスタッフによると、 Visual Composerは、多くのバグとの互換性の問題を発生させるの互換性が非常に良くないページビルダーで、ここでも評価が薄い方です。 Wpbeginnerサイトでも最も良いページビルダーでBeaver Builderを挙げています。

Beaver Builderは良い評価にふさわしく(?)価格も比較的高いです。 Agencyのは399ドル、Proは199ドル、そしてStandardは99ドルで販売されています(参考)。 しかし、 無制限のサイトにインストールすることができており、複数のサイトを運営している場合には、はるかに有利なオプションになることがあるようです。

ビーバービルダー

ページビルダーの長所と短所

利点

ページビルダーの最大の利点は、使いやすさが挙げられます。 何よりも容易に空間を分割して、レイアウトをすばやく簡単に構成することができるようにサポートします。

  • ドラッグ&ドロップでレイアウトの設定が可能(コードを知らなくても可能)
  • アニメーションとトランジション内蔵
  • プレビュー機能を提供
  • 反応型レイアウト
  • FontAwesomeやGoogleフォントをサポート
  • コーディング作業最小化

これらの便利さがある反面、欠点もあります。

欠点

  • サイトに負担を与えて負荷と保存に時間がかかることがあり
  • サイトの速度にマイナスの影響を及ぼす。 サイトの速度を遅くすることができます。
  • IE下位互換性がない場合があります。 特にVCの場合IE下位よく互換性がありません。
  • コードが汚れています。
  • ワードプレスが更新されると、互換性の問題が発生する素地が大きい。

他にもページビルダープラグインメーカーが何らかの理由で更新が停止すると、そのページビルダーで作成したサイトを放棄する場合も発生することがあります。 ちなみにVCで作成したサイトのショートコードがネイバーにそのまま検出された場合もあります。

視覚的な作曲家

これらの欠点にもかかわらず、Visual Composerのようなページビルダーが大きな人気を得る理由は何コーディングの知識がなくても簡単かつ迅速に専門的なレイアウトを構成することができるからでしょう。 コーディング作業が可能であれば、あえてページビルダーを使用しなくてもなるだろうが、このような作業が困難な場合は、ページビルダーに依存しなければならないようです。 また、あえてページビルダーを使用するとすればVisual Composerも大丈夫ですがページビルダーの中で評価が良い ビーバービルダー プラグインを考慮してもよさそうです。

追加: 個人的にページビルダーはあまり好まれませんがページビルダーを使用すると、作業が便利になるため、コーディングの知識が不足している場合には、ページビルダーの使用は仕方のないことです。 無料ページビルダーをご希望の場合 Elementorページビルダーを考慮してみることができるようになります。 (2017年8月)現在、10万以上のサイトで使用されていて評価も良い方です。

注:


注 - 使いやすいが、SEOの脆弱Wix

上記の文とはややかけ離れたテーマだが、 下のコメントウィックスについて知っておくと便利な内容があるので注意してください。 ウィックスで簡単にウェブサイトを構築することができる広告の多く見ています。 しかし、ウィックスを使用すると、Googleの検索に正しく取れないという問題が発生する可能性があります。 だから、海外記事を見ても、Wixを使用してはならない理由について多くの記事があります。 そして、次の文等も参考にしてみてください。

Wixは、ドラッグ・アンド・ドロップ方式で非常に簡単に専門的なサイトを作成することができます。 このような使いやすさで、最近の加入者が2年半ぶりに2倍に増加するなど、様々な面で話題になっています。

ウィックスは、比較的小規模なサイト、個人のプロフィールサイトにウィックスが合うことができるが、大規模なサイトの場合は適していないことがあります。


※2019年5月追加:この記事を「開発コストがなければホームページをいけない」と理解された方おられるのに、この記事どこでも開発コストがなければ、ホームページを作成するなとした部分はありません。 ただ、ページビルダーを使用する場合の長所と短所について伝え叩いただけです。 ああ海、Diviをはじめとする人気のテーマはほとんど独自のページビルダーが搭載されている場合が多く、ページビルダーを最適化するために努力しているようです( "ワードプレスDiviテーマ - ドラッグでサイズを調節する制御を導入"参照)。

21のコメント

  1. このブログの現在使用されている Newspaper( https://www.thewordcracker.com/go/newspaper )では、2017年6月に Visual Composer 代わりに、独自のページビルダーであるtagDiv Composerを導入して使用しています。

    https://www.thewordcracker.com/basic/newspaper-%ED%85%8C%EB%A7%88%EC%97%90%EC%84%9C-%EC%83%88%EB%A1%9C%EC%9A%B4-%ED%8E%98%EC%9D%B4%EC%A7%80-%EB%B9%8C%EB%8D%94%EA%B0%80-%EB%8F%84%EC%9E%85%EB%90%98%EC%97%88%EC%8A%B5%EB%8B%88%EB%8B%A4/

    인기 WordPress テーマの一つであるJupiter( https://www.thewordcracker.com/go/jupiter )では、最近のメインページビルダーを Visual ComposerでElementorに変更しました。

    https://www.thewordcracker.com/basic/%EB%B9%84%EC%A3%BC%EC%96%BC-%EC%BB%B4%ED%8F%AC%EC%A0%80%EB%A5%BC-%EB%B2%84%EB%A6%AC%EA%B3%A0-elementor%EB%A5%BC-%EC%B1%84%ED%83%9D%ED%95%9C-jupiter-x/

    • まともな無料ページビルダーもあります。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EB%AC%B4%EB%A3%8C-%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%ED%8E%98%EC%9D%B4%EC%A7%80-%EB%B9%8C%EB%8D%94-elementor-page-builder/

      文の内容を誤って理解されたと思います。 大多数の開発者は、ページビルダーを嫌いだとします。 ページビルダーは使いやすいが、欠点も存在するということです。 そのような点を勘案して、ページビルダーを使用すると、よさそうです。

      実際 Visual Composerを使用して WordPressが更新され床にあった経験をした方がかなりあるでしょう。 WordPress 関連のカフェで Visual Composerで検索してみれば、問題が発生して助けを求める書き込みを頻繁に発見することができます。

    • 参考までに、上記の内容の中に「開発コストなければホームページはいけない」という内容はありません。

      ただページビルダーを使用したときの利点と欠点について説明しただけです。 すべてのものには利点がある短所があるのは当然です。

      どうしてもコストを多くかければ、より良いサイトを作成することができでしょう。

  2. 開発者の大多数がpage builderを大幅に嫌います。

    https://codeable.io/wordpress-page-builders/#disqus_thread

    ページビルダー支持者達は、「速度が遅く、長い​​が、その多く遅くなることもなく、コーディングを知らない人々がウェブサイトを構築することができますので、良いではないか。」 と言います。

    Visual Composerのようなページビルダープラグインを使えばlock inとshortcode hellが発生します。 最高のサイト(速度やSEOの面では、またusabilityとデザインの観点から)を構築することができません。 ウェブサイトは、構築よりも、メンテナンスが非常に重要な、ページビルダーを使えば、そのページビルダーなくメンテナンスがされていない致命的な欠点を持っています。

    ページビルダーを現実的な妥協案で見る見方ももちろん存在します。 開発コストや技術がなければ、ページビルダーも使わなければいいんかとします。

    第個人的にはそれだけのゴミだと思います。

    私のページビルダーをゴミとして見る理由は、私はウェブサイトを自分の満足のためのいくつかのおもちゃほど見ないからです。

    私は、ウェブサイトで最も重要視する部分は有利です。 ウェブサイトは、お金を稼ぐ与えるビジネスツールであるだけで、それ以上でも以下でもありません。 (私の考えがそうだというのです。)

    開発コストがない場合は、ウェブサイトを作成しない方が良いと思います。

    海で飲み水がないと海の水を飲むの妥協案でしょうか?

    だから私にページビルダーはゴミです。

    • 私もページビルダーの使用はあまりお勧めしません。
      現在使用中のテーマにもVisual Composerが基本搭載されているが削除された状態です。

      上でも述べたように、どうしても快適のために多くのユーザーが好むようです。

      開発コストがない場合は、ウェブサイトを作成しない方が良いと思います。 ==>しっかりとしたサイトを作成するには、しっかりとしたコストを支払うことで進行するが、そうでない企業が多いのが現実です。 そしてVisual Composerのようなページビルダーの利便性を知った方は、なかなか放棄する難しくないかと気もします。

    • 突然そのような考えが浮かびますね。

      ページビルダーの種類が多いが、図体が大きくバグも少しあるVisual Composerがどのように、今日のページビルダーの代名詞として浮かびでしょうか? 個人的な考えは、Codecanyonでやや低価格でプラグインを上げたことが一助していなかったかと思いますね。 (コードキャニオンで販売しているプラ​​グインは、個々のサイトで販売しているプラ​​グインよりも全体的に価格が低いような印象を受けたが、実際のグランジはっきりですね。)

      • 不良食品がなぜ人気がいいかな? と気になることとお好き。

        http://hackya.com/us/wordpress-is-the-most-trusted-among-small-businesses/

        Wixしweeblyはページビルダーと同じ機能を持っているウェブサイト構築サービスです。

        中小企業の評価もで最下位圏です。 しかし、何百万ものウェブサイトは、これらのサービスで構築された。

        この世の中には、常にホゲン様が存在するものです。

      • 不良食品...笑適切な比喩です。

        時々Wixを使用している途中 WordPressに移す方が接するようになります。
        おそらくWixがhtmlベース(当たるんです?)ので、それなりに楽か表示します。 しかし、いくつかの文を見ると、サイトの規模が大きくならWixの限界を感じるようになり、最終的に WordPress などに移すと言った。

      • Wixサイトは規模が大きくなってないの(ユーザーが増えることができないという話です。)サイト全体がajaxに戻ります。

        検索ロボットがhashtag(#)をindexできないサイトが検索されませんので、Wixはhashbang(#!)をurl schemeに書くGoogleでこれはいけません。

        このようにサイトが戻ると、サイトを移せとまで最近の話しました。

        https://plus.google.com/+JohnMueller/posts/LT4fU7kFB8W

        もちろんGoogleのボットがhashbang urlを取得し、indexする能力を持っています。 ところが、そのようにするとゴール殴る状況(Googleの立場から)が発生します。

        各ページのurl中hashtag(#)は、そのページのfragment(一部)を示す目的で使用されます。

        このようにね。

        http://www.thewordcracker.com/basic/pros-and-cons-of-page-builder-of-wordpress/#disqus_thread

        hashtagをindexを開始すると、Googleの立場からどのような現象が起こるのでしょう?

        これ独立つのurlか、ページの一部であるか知ることもなく、整理もできなくなります。

        だから、GoogleのJohn Muellerが今、私たちは、このhashtag url indexingアンハルコからサイト高速移動と醜い。

        もちろんwikiの私ミディアムような非常に大規模なサイトでは、Googleで別途管理をするとします。 ところが、すべてのサイトを独立し管理してくれることはないですね。

        これでWixサイトを作成する必要がありません。 私Wixでサイトを作ってご飯食べてお住まい韓国の開発者の一人を知って、その方の被害が行くかと思って、このような話をつけておいてありませできないのに、この内容は、開発者の間でよく知られている公然の秘密です。

      • 詳細な情報ありがとうございます。
        Wixユーザーに、なぜWixがないいいか説明をすると、インターネット上の検索された単純な情報だけを伝えるのに、このような深刻な問題があったね。
        リンクされた文でコメントを一見見ると、Wixに変更した後、Googleのランキングでも消え、最初のページだけ残ったコメントが目立つね...

        WordPressに接してajaxがたまに使用される場合があり、最近では WordPress and Ajax:An in-depth guide on using Ajax with WordPress( https://www.amazon.com/WordPress-Ajax-depth-guide-using/dp/1451598653)という本を教保文庫を介して注文しました。 ところが、1週間ほどいるが品切れとし注文がキャンセルされてしまいましたね。(笑)事実の本を買っても正しく表示時間がないのが現実です。 (現在のデータベースに対して深く学んでみるという深山にMySQL&PHPとMySQLを中心の本も一つ購入しましたが、2週間以上開始もできずあります。〓〓)

      • ケック。 品切れになったのが幸いです。 Chapter 9までAjax内容ではなく、enqueue scriptしenqueue styleする方法を説明します。 本のほぼ半分近く正しくjavascriptてcssを適用する方法を知らせている....> <これは昨年の私のチュートリアル進行する30分もかからずかかったお見せしたのに...

        (実際にはこれで本が悪い点もあります。実際のコーディングを見従えば、すぐに学ぶことができることを本を通じて学ぶには、あまりにも多くの時間がかかるの...)

        Chapter 9までAjaxは出もありません。 ふふふ

        290ページの私参照するか、お見ごたえの内容が10ページにも満たないようです。

        信じられないしかないのが本5年前に出てきた本ですね。

        ajaxコードざっと見てみると、今回出てきたjQuery 3.0でdeprecatedされたコードも多く、本の記載されたコードの多くが動作もいけませんね。

        WordPress 関数もdeprecatedフリンジており。

        もちろん2011年当時は、かなり有用な内容であったと思います。

      • hashbang deprecationと関連して、しばらく検索してみると

        http://searchengineland.com/google-has-deprecated-their-ajax-crawling-scheme-233402
        https://webmasters.googleblog.com/2015/10/deprecating-our-ajax-crawling-scheme.html
        上記のような文が検索なりますよ。

        特に第二の文は、Googleの公式文書だが、コメントにhashbang deprecationが言及されていますね。 しかし、最初の文を見れば、「After several months of hinting、Google has finally confirmed they have discontinued their AJAX crawling scheme。Do not worry、Google will still index your AJAX site」のように、多少混乱しているフレーズをサブタイトルにつけね。

        お知らせいただいたリンク https://plus.google.com/+JohnMueller/posts/LT4fU7kFB8W でもコメントを見ると、最終的には#! タグ部分は検索できないと言及している方もいますね。 (ただし、Wixは https://www.wix.com/support/html5/ugc/f45d8495-d45d-488f-93b4-5176ebf6a326/bf71a525-86f3-44e3-968c-33b134b45657 文を見ればhashbangがSEOに重要であり、これにより、検索エンジンにさらされると言及していますね。)

        最終的にはGoogleでWixサイトから#!で処理されたページは、クロールしないと理解すると仮定、当たるんです? (またはクロールはするもののSEOの問題のために、高ランキングに入っていないと理解することが、より正確にしたいですか?)

      • 第二文のコメントの中で、このような内容があります。

        My site uses AJAX to replace keywords with links and google is detecting this as "cloaking" Is there a way I can let google index the AJAX content、rather than the static HTML?

        dynamicしたコンテンツは、検索されていないという話です。 Ajaxでページの読み込み後に生成されるコンテンツは、検索ができません。

        第サイトDisqusのコメントも、ページの読み込み速度のために、「コメントを表示」ボタンをクリックすると、コメントが外部から呼び出さとなって広がるコーディングをしたことがあります。 鼻プレスチュートリアルのテーマ作業も昨年にそうしたし。 知り合い米国の開発者の一人が、「コメントもSEOに役立つくれるそれはないじゃないか。」 と指摘を受けてすぐに直したよ。

        ページの読み込み後、Ajaxでdynamicしたコンテンツをどのようにcrawlerが多傷がいますか? 場合に応じて呼び出されと支持ざるを得もあるんですよ。 だから事実上不可能話です。

        最終的にはGoogleでWixサイトから#!で処理されたページは、クロールしないと理解すると仮定、当たるんです? (またはクロールはするもののSEOの問題のために、高ランキングに入っていないと理解することが、より正確にしたいですか?)

        同じページのコメント見ると、SEOの専門firmでこう言ったね。

        A SEO firm I was considering hiring for my wix.com website informed me that the JavaScript and Ajax crawler used by wix would not work for proper ranking of my website。

        この言葉が正しいと思います。

      • 明確な答えありがとうございます^^

        私はWixにあまり関心がないが、いつからか AdSense 広告のウィックス広告が引き続き表示されます。 (といって、私はWiXのを検索したこともないのに言葉です。おそらく、Webサイトまたは WordPressで検索するユーザーにウィックス広告を表示するように設定していなかったか予想なりますね。笑)

        数日間猛暑が猛威を部たが、今日は、温度が少し下がるとね。 天気のせいか、最近、一日中疲れ状態です(笑)急に暑さが見つけてきたぶつぶつしていた中国では、天気が40度を行き来いるそうですねㅠㅠ

        米国はどうですか? おそらく世界中でやや極端な(extreme)気温を見せていないかと思われます。 暑さに健康に注意してください^^

      • どんどんWix話をしておらからWix広告が見えるでしょう。 よwww

        これ元 AdSense 特徴です。

        私はここのコメントにもWixと書きまして、今後も継続Wix広告見えるシルドゥト。 ふ(笑)

        Wix広告が見たくアンウシミョンWix話ならば良いです。 笑ふふふ

        ここコロラド州は、夏の天候の特徴が暑いが、図午後たらぜひにわか雨が一回来て涼しくジゴンしたが、これは古く話と、天気が多く暑く熱帯ああまででなくても夜も温度が高く維持される天気も発生してグロプニだ。

        もちろん、米国のあちこちに奇妙な天候が発生しています。 すでに数年前からイロプです。 今年初め東部では(DC、メリーランド州地域)突然、数日間の天気が真夏のよう変わったこともあります。

      • Wixについては全く言及していない時からウィックス広告が引き続き見えた(笑)
        事実ウィックスを知ったのも広告からです。
        おそらく他の方も多くそうじゃないかと思いますね。
        (昔はJoomlaを利用して会社のホームページをマンドゥルゴンしたが、その時 WordPressまず知っていたらどのよう良かったのだろうという気がし時々入ることもあります。)

        コロラド州は高台なので、米国の他の場所よりも、夏には住みがいいんじゃない(一人)と考えていました。
        機会があれば、デンバーにぜひ一度行ってみたいと思います。 (ただし、いつそのような機会が来るか...)

      • カリフォルニア(南カリフォルニア)でコロラドし比較を見たときの天気だけを見れば、南カリフォルニアの手を挙げてあげたいが、最近、世界的に異常気象なので...カリフォルニアも昔のカリフォルニアではないんですよ。

        地球上には、人間が生きる最も適した地域がmediterranean climateとして、地中海沿岸の南カリフォルニア沿岸です。 人間が居住するエリア上に約2%の地域です。

        mediterranean climateは、冬は暖かくて、夏は涼しい気候です。 もちろん第ワイプは真夏でも南カリフォルニアに行くと、いつもの朝と夕方に寒いです。 海の風が吹いて来て、クールなのに、第ワイプはこれ寒い感じましたよ。

        しかし、世界的な温暖化に起因、こんな幻想的な気候を今よく接することは困難です。 だからではなく、今ではコロラド州の天気が良いような気がしたりします。

        小さな希望があれば、子供たちも大次に私と私の妻は、冬はアリゾナ州/ラスベガスでは、夏はコロラド州で二人甘く購入する計画を持っています。 ふふふ

        ああ、Joomlaよ...言葉もしないでください...ストレス受けます。 GNOMEののクソinline javascriptためどのような苦労をしたのか...今でも腹が立ちます!

        GNUBOARDもinline javascriptだらけだったが、 GNUBOARDでは作業しなければならたこと一度だけあったので、あまり動揺出ないが、Joomlaはエヒョ....

      • 今、古い話がなりましたね。 以前に重慶森林かの映画があったその映画にはおそらく「カリフォルニア・ドリーミング」という挿入歌が使用されたものを思い出したんです。 そのカリフォルニアは本当に良い場所かよりだと思うたんです。

        今朝、以下のニュースにトルコでクーデターが起きたとしますね。 世界がますますのぞき見ショーになってきているようです。

        数日間猛暑で猛威をくちばしたら夕方、夜から雨が降りますね。(笑)

        楽しい週末になってください^^

      • カリフォルニアが以前に住みやすいところだったが、今では、トラフィックがひどすぎてどこ行く無茶苦茶に差がとんでもない。 (人口密度が高すぎるてしまった。)しかし、カリフォルニア州で成長することができたて大きな幸運だったと思います。 今の子供時代を覚えているとき笑顔になりますからね。 (笑)

        トルコの要...昨年から、トルコに注目していました。

        http://korbuddy.com/전쟁이-일어나면-안되는-이유/#comment-2776539595

        「次の注目すべき国は、トルコです。聖書によれば、TurkeyはSeat of Satan(サタンの王座)があるところです。イスタンブールという都市に...

        トルコはどのように戦争に巻き込まれるかをeschatology学者たちは、今注目しています。 "

        トルコは近いうちに戦争に包まなるはずだが、その始まりがどうなるのか不思議に思っていました。 (聖書に組まれた脚本とかあるんですよ。ところが、脚本に任意の大きな絵だけ描かれており、詳細な情報を知ることなく、従って思っていました。)

        仕事帰りにドルドンオリような雹が膜落ち、第一次の衝突でヒイラギ音を出す、その音が大きすぎて恐ろしい仕事帰りでした。 ふふふ

        良い週末を。 ^^

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください