Wix加入者1億人突破記念コンペ

今日 ウィックスから登録1億人突破を記念してWixスターニングアワード(Wix Stunning Awards)公募展を進行するというメッセージが運ばきましたね。

ニュース記事を検索してみるとWix加入者1億人突破視点が 過去2月15日を前後した時点であると思われる。 Wixは 過去2年半ぶりに加入者数が2倍に増加そうです。

Wixは先月、スーパーボールの広告の印象的な広告を放映して話題になったりしました(「ワンダーウーマン」Gal Gadotが出演したWix広告が最も人気のあるスーパーボールの広告に選ば を参照)。

ユーザーの簡易増加を見せているWixは簡単かつ迅速に専門的なホームページを作ることができることを強みとし、ユーザーベースを増やしていきました。 WixはSEOに弱点があるため、大規模なサイトではなく、小規模なサイトに多く使用されているようです。 Wixは、次のようなニッチ市場を攻略して外縁を呼び出されているそうです。

  • 小規模メーカー
  • カメラマン
  • デザイナー
  • レストラン
  • エンターテイメント
  • ミュージシャン

もし示すためのサイトが必要な場合 ウィックスがお勧めのようです。 コーディングの知識がなくて低コストで優れたデザインのサイトを簡単に作成できるようになります。 しかし、SEOが重要であればCMSシェア1位を占めているワードプレスは、より良い選択になることがあるでしょう。

ワードプレスでは、様々な無料のテーマと Avada, Enfold など優れたデザインの有料テーマがあり、無料または有料で提供されている多くのプラグインを使用して機能を拡張することができます。

注:

2のコメント

  1. 個人的にはウィックスがどこまで大きいか気にそういえばします。

    今度の授業聞く先生も自分のホームページをウィックスで作ったというが(外国人教授)

    コーディングの知識全くない人にはウィックスほどもないんじゃないという考えをして見ます。

    CMSの問題を解決するためには、最初から、Googleやら菖蒲を見るなり、または Facebookのように完全に閉じてしまうでもどちらかをしなければならないかとします。 笑

    • パーソナルプロフィールサイトやポートフォリオサイトはWixで作っても大丈夫そうです。
      特にマウスでドラッグしてドロップしなのでホームページ作成が本当に簡単に感じられるようです。

      しかし、Wixにどのような機能を入れてみようとするから、それは簡単ではないですね。 さらにメタタグを入れしようとしても、プレミアムでのみ可能で...

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください