ブラウジングタグ

SEO

[Naver ウェブマスターツール]タイトルがないWebページの問題

前回の記事で Naver ウェブマスターツールのサイトの最適化ページを参照して Naver 検索エンジンで要求される指示に従ってサイトを最適化する方法について簡単に説明しました。 https://www.thewordcracker.com/blog/%EB%84%A4%EC%9D%B4%EB%B2%84-%EC%82%AC%EC%9D%B4%ED%8A%B8-%EC%B5%9C%EC%A0%81%ED%99%94-%EB%B0%A9%EB%B2%95/ ...
もっと見る...

[Naver ウェブマスターツール]サイトの最適化方法

Naver ウェブマスターツールでサイトがどのように最適化されているかどうかを確認することができるメニューが提供されます。 ウェブマスターツールにログインした後、ステータス>サイトの最適化で自分のサイトの最適化するかどうかを確認することができます。 Naverの場合 Naver ブログ、 Naver カフェ、知識人など Naver 依存コンテンツが検索結果に優先的に露出されているポリシーを広げているので、寀ーや WordPress ブログが Naver 検索結果の上位ページにさらされる可能性が...
もっと見る...

WordPressでページや記事のURLを長く設定する方法

WordPressの固有のアドレス(Permalink)の長さは、200文字に制限されています。 一意のアドレスの文字数を増やして長いURLを使用することを希望するユーザーが、たまにあります。 WordPressのURLの長さを増やすことを検討している場合は、まずスラグ(slug)の長さがあまりにも長くなるとSEO(検索エンジン最適化)に良くないことを念頭に置く必要があります。 Yoast SEOはSEOタイトルや固有のアドレス(あるいはスラグ)の長さが長い場合、訂正することが...
もっと見る...

グーグル翻訳サービスGTranslate活用方法の考察 - 1ヶ月間のテストの概要

GTranslate Googleの翻訳プラグインの性能が大幅に改善され、約1ヶ月間GTranslateサービスを利用しながら、さまざまなテストを進めました。 この記事では、GTranslateサービスを利用することができる方法について個人的に感じた点を整理しようとします。 ちなみにGTranslateはGoogleの翻訳を使用して、サイトのコンテンツを自動的に翻訳します。 手動で翻訳する場合には、WPMLのプラグインを使用したり、複数のサイトを...
もっと見る...

グーグル・アナリティクス - セッションとセッション数、ユーザーとユニーク訪問者数

グーグル・アナリティクスでのセッションは、「一定の期間内にウェブサイトで発生したユーザーの相互作用のセットを指します。 たとえば、単一のセッションに多数のページビュー、イベント、ソーシャル相互作用、電子商取引が含まれています。」 https://support.google.com/analytics/answer/2731565?hl=koセッション(Sessions)と同様の概念で訪問(Visits)があります。 しかし、両方の数値を比較してみると...
もっと見る...

サブディレクトリを別のサブディレクトリにリダイレクトさせる(WordPress 一意のアドレスを変更)

WordPressで[設定]>固有のアドレスで固有のアドレスを指定することができます。 基本的に提供されるオプションの中から選択するか、ユーザーが希望する形式で指定することができます。 基本的に提供されるオプションの中から「数字」を選択すると、「example.com/archives/123」のようにURLが表示されます。 このオプションを選択したが、今後の "/ news / 123"のように "archives"を "news"に変更する場合、...
もっと見る...

モバイル版を追加した後 Naver/ GoogleのSEOの問題が発生した場合

デスクトップサイトとモバイルサイトを個別に作成する場合にSEO設定を適切にしないと、検索エンジンからの重複したコンテンツとして認識してSEOの問題が発生する可能性があります。 たとえば、PC用とモバイル用のバージョンを別々に製作する場合は、PCユーザーにはwww.example.comサイトを表示して、モバイルユーザーには、これに相当するm.example.comサイトが表示されるようにすることができます。 一つのページに複数の...
もっと見る...