WordPress 工事中/サイト準備中/メンテナンス通知プラグイン

8のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

サイトを正式にオープンする前やメンテナンス作業やリニューアルのタスクを実行しているとき、ユーザーに工事中あるいはメンテナンスに関する通知を表示したい場合があるでしょう。 この場合に 近日公開 プラグインを使用することができます。

Coming Soonページは「すぐにサイトをオープンする予定」であることを知らせるページに「工事中」または「リニューアル中」の通知ページほど理解できます。

工事中のページ

ワードプレス工事中/リニューアル中表示プラグイン - Coming Soon Page&Maintenance Mode by SeedProd

Coming Soonプラグイン

Coming Soonで検索すると、いくつかのプラグインが検索されます。 その中で最も多くダウンロードされて評価もまともなプラグインが「SeedProdによるページ&メンテナンスモード"です。

このプラグインをインストールしてテストしてみると無料版でもComing Soon(サイト準備中)ページを必要に応じて飾ることができ、大丈夫なようです。 ログインページは、管理者のログインページ、会員登録ページへのアクセスが可能です。

Coming SoonとMaintenanceから選択できるようになっており、画面に表示するタイトルと説明フレーズを指定することができ、会社のロゴを追加することができます。 デザイン タブで背景色、背景画像、タイトルの文字色、説明の色などを指定することができ、無料版であるにかかわらず、ある程度必要とする機能がすべて揃っています。

このプラグインが気に入らなければ、プラグインを追加ページの「Coming Soon」で検索して、他の無料のプラグインをインストールしてテストすることができます。 このプラグインまたは他のComing Soonプラグインをインストールするには、 ワードプレスの管理ページ>プラグイン>新規追加に移動し、「coming soon」で検索して好みのプラグインをインストールすることができます。

ワードプレスComing Soonプラグイン

Coming Soon Page&Maintenance Mode by SeedProdプラグインは、現在の100万個以上のサイトに設置されており、ユーザーの評価も非常に良い方です。 ワードプレスのサイトを非公開に運営したい場合にも、このプラグインを使用することができます。

サイトにアクセスすると、パスワードを入力するようにするウィンドウが表示されるようにして、パスワードを知っている人だけがサイトを表示できるようにする場合には、 Hide My Siteというプラグインがあります。

サイトオープンまでの残りの期間を表示してくれる機能が必要な場合 カウントダウン近日公開予定というプラグインを使用することができます。

Coming Soon CountDown Responsive WordPress Pluginは、サイトのオープン時までの残りの期間を表示してくれるワードプレス用プラグインです。
Coming Soon CountDownプラグインは、サイトオープンまで残りの期間を表示してくれるワードプレス用プラグである。

※海外のウェブホスティングの一つである ブルーホストでワードプレスを自動インストールすると、訪問者にComing Soonページが表示されます。 ブルーホストからComing Soonページを削除する方法は、「ブルーホスト(Bluehost)ワードプレスのサイトにComing Soon画面が表示される場合」を参照してみてください。

注:



8のコメント

コメント

  1. プラグインをインストールすることを気にされる場合は、次の記事で紹介するコードを使用してみることができます。 非会員がアクセスすると、ログイン画面に移動するようにするコードが提示されています。

    https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4%EC%97%90%EC%84%9C-%EB%A1%9C%EA%B7%B8%EC%9D%B8%ED%95%B4%EC%95%BC-%EA%B8%80%EC%9D%84-%EB%B3%BC-%EC%88%98-%EC%9E%88%EB%8F%84%EB%A1%9D-%EC%84%A4%EC%A0%95/

    応答
  2. こんにちは。 WordPress 関連検索をするたびにちょうど過ぎ打っ文残していきます。 ウェブサイトは、MacのSafariでたくさん壊れ見えますね。
    https://uploads.disquscdn.com/images/e75ce0d6bc83b45fa673d38b264c2e2f4504de582785467f8dea9d31838b5c51.png

    応答
    • こんにちは?

      割れ見える理由は、 https://...で始まるリンクをクリックしたからです。
      SSLを適用したが、削除したため、Httpsバージョンとhttpのバージョンが混在している可能性があります。

      Google検索エンジンでは、 https://...で登録されたこと http://...に修正され、接続がされるように措置を取っておきました。 (Naverまたは他の検索エンジンでは、わかりません。)

      もしブックマークにhttpsバージョンでは、サイトが登録されている場合、httpに変更しお願いします。

      応答
    • 再び確認してみました。 もしkopressでリンクをクリックしましたか?

      Kopressのバグのせいか http://...リンクを挿入しても https://...に変わっ接続がなりますね。 Kopressオペレータ様が問題を知らせたのでどのような措置がないかと思われます。

      問題を教えていただきありがとうございます。

      もしkopressを通じてこのブログのリンクをクリックすると、前の https://를 http://로 修正と正しくサイトが表示されます。

      応答
  3. 良い情報ありがとうございます。 プラグインインストールしてエクチベイトまでしてロゴも入れて、バックグラウンドの写真も変えたが。 それ以来、どのようセッティングしなければなら適用がいいですか? ^^; まだドメインに入ると変わらなくて急いで伺います。

    応答
    • こんにちは?

      WordPress ダッシュボードで設定の下にプラグインの設定メニューがあります。

      https://uploads.disquscdn.com/images/cda3636582ea995de62ce25f1b86bafc2f85574b9c7dda6c8924cc5df0288c51.png

      応答
  4. 私にいつ必要か分からない数日間リニューアルがかかる方には必ずあるべきプラグインで表示されます。^^

    応答