効果的なライティングのためのRank Math活用方法(SEOライティング)

Last Updated:2023年7月17日| | 56のコメント

この WordPress ブログにYoast SEOプラグインを長い間使用している途中Rank MathでSEOプラグインを変更しました。 この記事では、効果的なライティングのためのRank Math活用方法について説明します。 SEOプラグインを効果的に活用すればGoogleは、 Naver などの検索エンジンでよく露出されている文を作成するのに役立ちますです。

[この記事は2021年4月7日に最終更新されました。 ]

なぜRank Mathプラグインはありますか?

WordPressには、SEO(検索エンジン最適化)に強いことが知られているが、今 WordPressで製作されているサイトが、以前よりも多く増え、何よりも競争相手があまりにも多いため、検索エンジンの上位ページにさらされている期間が、過去よりも長くなるようです。

期待を持ってブログを始めましたが、検索エンジンにうまく公開されず、すぐにあきらめる方々をよく目撃します。 「似たようなブログがあふれているこの冷酷な世界でどうすれば私のブログ文が競争ブログを倒して検索エンジン上位ページに露出されるか」に焦点を置いて良質の文を着実に作成してみると時間が経つにつれて有意な結果を得ることができるでしょう。

WordPress SEOプラグインYoast SEO

幸いなことに WordPressは、様々なSEOプラグインがあります。 好みのプラグインを選択して、うまく活用すれば、検索エンジンの上位ページにさらされている期間を短縮するのに役立ちなるでしょう。

人気SEOプラグインでは、 Yoast SEOすべてのOne SEO Packに含まれますがあります。 Yoast SEOは、現在500万を超えるサイトに有効になっており、AIO SEOも200万人以上のサイトに設置されて使用されています。 Yoast SEO機能が異なりますが、高度な機能は、Premiumバージョンでのみ提供しています。 All in One SEO Packは設定項目がそれほど多くなくて、初心者に適しているようです。

Yoast SEO vs. Rank Math

検索エンジンでよく露出されているライティング方法についてのアドバイスを受けたい場合Yoast SEOを使用することができます。 Rank MathもYoastのように、コンテンツ分析機能を提供してSEOに効果的な文章を作成するのに役立ち得ることができます。

効果的なライティングのためのRank Math活用方法
WordPress SEOのスイスアーミーナイフRank Math。

Yoast SEOの有料版で提供される、いくつかの高度な機能をRank Mathでは無料で提供しています。 Rank Mathはリリースされてから間もなく、ユーザー数においてYoast SEOに比べてずいぶん足りが機能面では、満足のいくものです。

検証されたSEOのプラグインの中からどれを選んでもいい選択であることがあります。 ただし、このようなプラグインは、海外で作られたので、ハングルを正しく認識できないことがあります。 特にYoast SEOでハングルフォーカスキーワードを設定する場合は、キーワードに調査がつく正しく認識していないようです。

Yoastプラグインは大きな人気を高め、一部の無料機能を有料機能に切り替えています。 Rank Mathでは、Yoast SEOの一部の有料機能を無料版でも提供していますので、SEOをより細かく調整したい場合は、まともな選択肢かもしれません。 2020年末、Rank MathはPROバージョンをリリースし、より洗練されたSEO設定が可能で、Yoast SEOよりもコスト面で安い方です。 詳しくは「WordPress Rank Math PROプラグイン「を参考にしてください。

SEOに最適化された効果的なライティングのためのRank Math活用方法

その後、Rank Mathの文解析機能を活用して、SEOに最適化された文を作成する方法について説明します。

書き込み画面の右上隅にあるスコアの部分をクリックすると、フォーカスのキーワードを設定して、SEOに有利なライティングに役立つRank Mathのコンテンツ分析機能を使用することができます。

SEOに最適化された効果的なライティングのためのRank Math活用

SEOプラグインで提示する方法は、絶対的な基準がないため、無条件提示事項に従う必要はありません。 作成する文の性質に応じて柔軟に適用すると、よさそうです。 そして提示する基準をすべて満たしているとして検索エンジンのよく露出される保証はありません。 重要なことは、文のクオリティであり、SEOのプラグインは、より効果的にコンテンツを読者に伝えてSEOを向上させる文を作成するのに役立つ 도구に過ぎません。

その後、本格的にRank Mathのコンテンツ分析で扱う5つのセクションに対して詳細に見てみましょう。

1.フォーカスキーワード設定

WordPress SEOプラグイン:フォーカスキーワード選定

Rank Mathの書き込み機能を使用するには、まず「フォーカスキーワード」(Focus Keyword)を設定する必要があります。 Rank Mathでは、最大5つのキーワードを追加できます。 キーワードを選択するときは、次の記事を参考にしてください。

可能な限り「ロングテールキーワード」を開発し、攻略することは良い戦略になることができます。 ロングテールキーワードとは、使用頻度は少ないことがありますが、ユーザーの意図を具体的に表現してくれるキーワードを意味し、主に1~2個の単語で構成されるのではなく、3個以上の単語で組み合わせた一種のフレーズ、文章の形が多いです。

どのようにキーワードを選定すると効果的であるの悩みを必要とします。 次の文を助けることができるでしょう。

たとえば、「グルメ」キーワードで上位に露出したい場合は、「グルメ」という代表キーワード(ショートテールキーワード)で上位ページに露出される可能性は非常に低いでしょう。 競争がひどすぎるからです。 この場合、ロングテールキーワードを発掘して文章を書くことができます。 例えば、「江南自家製食」、「苛性雨の良いグルメ」、「永登浦ドンガスグルメ」などをテーマに文を作成しながら、これらの文を「グルメ」というカテゴリにまとめることができます。 その後、時間が経つにつれて投稿が積み重なっていくと、「グルメ」キーワードでも徐々に上位ページで検索される可能性が高くなります。

キーワードを選定する際、実際にユーザーが検索するキーワードを選定することがあります。 検索頻度がほとんどないキーワードを選定すると、そのキーワードで上位ページにさらされるかは分からないが、訪問者自体がほとんどなくなります。 最適のキーワード選定と関連して、以下の記事を参考にしましょう。

また、 Googleの動向(Google Trends)で、最近多く検出された検索キーワードの動向を見ることができます。 そして Keyword Toolサイト(有料サービス)で、特定の検索キーワードと関連用語の検索量、トレンド、CPCなどの情報を確認することができます。

※Yoast SEOでは、フォーカスのキーワードの代わりにFocus keyphraseという用語が使用されます。 Yoastでは、フォーカスのキーワードを1つだけ選ぶことができ、2つ以上の指定する有料版を使用する必要があります。

2.基本的なSEOの(Basic SEO)

基本的なSEO原則

Rank Mathの 基本的なSEO 部分で提示する事項は次のとおりです。

  • SEOタイトルにもフォーカスキーワードが含まれるようにします。
  • SEOメタ説明(Meta Description)内にフォーカスキーワードが使用されます。
  • URLに重要なキーワードが含まれるようにします。 URLにハングルフォーカスキーワードが使用されてもRank Mathで正しく認識されません。 コンテンツが韓国語である場合無視されます。

    ※参考までに韓国語サイトを運営する場合、ハングルURLがSEOにもっと有利です。 これをSemantic URL(意味中心URL)といいます。 たまにハングルが含まれたURLをコピーして貼り付けると壊れてしまうと拒否感を持つ方がいます。 検索エンジンはハングルのURLを正しく認識するので問題はありません。 共有するときにハングルのURLが壊れて見えたくない場合は、ショートリンクを使用して共有できます(「短縮リンクを使用して WordPress 記事リンク共有")。

  • コンテンツの前部10%にフォーカスキーワードが表示されるようです。 可能な場合は先頭に配置されると、お勧めします。
  • ポストコンテンツも重要なキーワードが表示されるようお勧めします。
  • 最小推奨コンテンツの長さは600単語です。 この基準は、英語のポスト目安ですので、韓国語にはそのまま適用しなくてもなるようです。 英語600語を韓国語に翻訳すると、約400の単語内外になります。 コンテンツが長いGoogleで上位にさらされる可能性が高いようです。 しかし、最近の世代は、長い文をよくお読みにしようとしていないので、文章が長いからといって、必ずしも有利なだけではないことがあります。

※一部のWebホスティングでは、URLにハングルが使用されると、エラーが発生する場合があります。 URLにハングルを使用することができない場合、前述のようにSEOに不利で、特に WordPressを運営する際に多くの不便です。 例えばタグやカテゴリーにハングルが含まれる場合のタグまたはカテゴリページもエラーが発生します。 この場合、他のWebホスティングに変えることが望ましいと思われる。 安価に比較的まともなリソースのWebホスティングをご希望の場合 Bluehostのような海外のホスティングを考慮してみることができます。

3.追加事項(Additional)

WordPress SEOの推奨事項

NEW ここでは、次の事項をカバーしています。

  • 小見出し(はじめにタグh2、h3、h4区切り)にフォーカスキーワードが必要です。
  • 画像Alt属性にフォーカスキーワードを含むようにします。
  • 理想的なキーワード密度(Keyword Density)の基準はないが、高すぎてはいけません。 何よりも重要なのは文章が自然ように維持することです。 (上の図では、キーワード密度が0.26に低く、フォーカスのキーワードとの組み合わせが二回しか表示されないと説明されています。)
  • 一意のアドレスの長さは75文字以下がお勧めです。 (この部分はハングルと英語の間に差があるようです。Googleで上位にさらされている文章を研究して、適切な長さを定めることも一つの方法です。)
  • 外部リソースへのリンク。 権威ある関連サイトへのリンクが役立ちます。 低品質のページ、スパムページは、Googleのポリシーに違反ページへのリンクをかけない限り、ウェブサイトに不利益にならないので、外部サイトへのリンクをかけることを恐れる必要はありません。
  • 外部リソースへのDoFollowリンク。 nofollowとDoFollowリンクをブレンド。 (上記の事項とどのような点異なって区分がうまくいかないですね。)
  • 内のコンテンツへの内部リンクを追加
  • 以前に使ったことがない、フォーカスのキーワード。 (同じキーワードで複数の文を作成すると、私の文章が互いに競合を稼ぐので、SEOに望ましくありません。この点は、上記の説明したので、参考にしてみてください。)

4.タイトルの読みやすさ(Title Readability)

WordPress SEO  - タイトルの読みやすさ

タイトルの読みやすさ 部分では、次のXNUMXつの事項について勧告が提示されます。

  • SEOタイトルにフォーカスキーワードを含める必要がありますと、フォーカスキーワードで起動すると、お勧めします。
  • タイトルに数字があると、クリック数が36%ほど高いと言われています。 例えば、「コーヒーが良い理由」でGoogleを検索すると、「コーヒーは常に貨物コーヒーが私たちの体に良い7つの理由ウェルネス」と「コーヒーが体に良い8つの理由」が最初と1番目に検索され、 、10ページで検索された7件のうちXNUMX件に数字が含まれています。 したがって、可能であれば、数字をタイトルに含めることはSEOにとって有利です。

5.コンテンツの読みやすさ(Content Readability)

WordPress SEO:コンテンツの読みやすさ

コンテンツ可読性と関連して、Rank Mathでは、次の事項をお勧めします。

  • 目次の使用。 目次(Table of Content)を使用すると、文読みやすくなり、より良いランキングにさらされることがあります。 WordPressは無料、有料目次プラグインがありますので、好みをインストールして利用してみることができます(参照).

    ※プラグインなどを使用して目次を自動生成するには、小見出し(Headingタグ:H2、H3、H4のタグ)を適切に挿入して文を作成する必要があります。 目次は、これらのHeadingタグを認識して生成され、プラグインを利用する場合Headingタグが一定数(例えば、3個)以上のときのみ、目次が表示されるように設定することが可能です。

  • 短い文章の使用。 短い文章は読みやすく、目に見た目にもお勧めです。 文章が長い読者が恐怖を食べるのでSEOに不利です。
  • コンテンツに画像や動画が含まれる場合、ユーザーに、より魅力的な文章になります。 また、テキストコンテンツを補完するのに役立ちます。

最後に、

以上でSEOに有利な記事を作成するためのRank Math活用方法について説明しました。 先に述べたが、SEOのプラグインで推奨される事項は、絶対的な基準ではないので、必ずしも従う必要はありませんが、文を作成するときに参考と良い文を作成するのに役立ちますです。

他のブログのシステム(例えば、寀ーブログ)への応用する

また、 WordPress以外のブログシステム(たとえば寀ーブログ)を使用している場合でも、SEOのプラグインで提示する事項を念頭に置いて文を作成すると、Googleのに検出される可能性が高くなるでしょう。 SEOライティングに慣れていない場合、PCに WordPressをインストールして、Rank SEOやYoast SEOのようなプラグインをインストールして書く練習を試みることができます。

または、テスト用に安価なWebホスティングの一つに登録して、テストに WordPressをインストールして練習するのも一つの方法です。 私 GreenGeeksという海外のホスティングの価格の商品を一つ登録して、テストサイトを運営しています。

メモ:


56のコメント

コメント

  1. こんにちは
    私が気になった良い情報を提供していただきありがとうございます!

    カテゴリと重複問題に関する質問がXNUMXつあります。

    例えば)カテゴリを「英語」に指定して「英語」タグも追加すると重複にかかると言われましたが、

    同じ例で)カテゴリを「英語」に指定し、「「間違った英語の勉強を弊害」と書いた後、「英語の勉強」をタグとして追加したときもSEOに問題が発生しますか?

    私の記事全体が「英語」というカテゴリの単語をタグとして追加していませんでしたが、「英語の勉強」(=「英語」+「他の単語」)をタグとして追加して文を書いていました。 問題があるか労心心事する心で質問させていただきます。

    応答
    • カテゴリやタグをうまく活用すると、素晴らしいランディングページとして機能します。

      英語に関する記事全体を「英語」カテゴリに分類し、詳細カテゴリに分類できる場合は、「英語読解」、「英語リスト」などに分類することもできます。
      個々の記事では、タグに「英語の勉強」、「英語のイディオム」などを指定できるはずです。

      応答
  2. こんにちは。 ランクマス無料版でフォーカスキーワードは5つまでになるが、5つのうち1つを選ぶようにするのは何の理由によるのでしょうか?
    結局、最初のキーワードだけを選択する際にアスタリスクが付きますが、選択したキーワードと残りの4つのキーワードはGoogleエンジンが異なって認識するようになりますか?

    有料版を書けば無限にフォーカスキーワードを入れることができるというのに文内容に含まれていない単語と言っても文に関連したキーワードならフォーカスキーワードをたくさん入れておけば検索に有利になるのか、フォーカスキーワードが動作する原理をよく分からないです。

    グーグルはフォーカスキーワードを書いたり使わなくても、記事の内容を把握して検索されるように露出をさせるようですが、seoツールでフォーカスキーワードを入れればグーグルに別にキーワードを強調するコードが入るようになるのですか? もしそうなら、手動でコードを挿入することはできず、yoastやランクマスなどのseoツールでのみフォーカスキーワードを入れることができますか?

    応答
    • 無料版は機能が制限されています。 より多くの機能を使用するには、有料版を検討することができます。
      フォーカスキーワードを入力する理由は、その文がどれくらいSEOに合わせて作成されたか、Rank mathなどSEOプラグインで評価するためです。
      Googleなどの検索エンジンはこれを認識しません。
      検索エンジンで実際にどのようなルールを持って文を評価するのかを知っている人は、その検索エンジン以外にはありません。 ただ経験上こうしているので、露出がよくなることを数値化したもので、そのまま従うとしてもよく露出されるという保証があるわけでもなく、無視しても露出ができないことでもありません。

      応答
  3. もし、サイトやコンテンツSEOレベルが高いことで検索エンジンに認識され始めたら、その前に作成した過去の文章の再評価(ex:上位露出)も行われますか?

    応答
    • まず、SEOツールやSEO関連サイトで提示するSEOスコアは、Googleで正式に認めるものではなく、参照のみすることができます。 全体的なSEOレベルが向上したからといって、既存の記事の順位が上昇することとは関連性がないようです。 (この部分は直接経験しなければ不明な部分かもしれません。)

      既存の投稿のランクを上げるには、既存の記事のコンテンツを強化して改善して更新してください。 それでは役に立ちます。 時間が経つにつれて、古い記事は読者の関心から遠ざかる可能性があります。 最新の内容を追加して更新すると効果があります。

      応答
  4. SEOアナライザを回して該当のseo設定ができなくなってきました。

    Keywords in Title & Description SEO analysis of the HTML page's Title and meta description content.

    No common keywords found in the page description.

    上記の設定はどうすればわかりますか?ㅠㅠ

    応答
    • Rank Mathでメタキーワードを有効にするためにファイルを作成する必要があります。 次のRank Mathのドキュメントを参照してください。

      https://rankmath.com/kb/keywords-meta-tag/

      応答
  5. こんにちは
    私は初心者のブロガーです。
    良いブログがどんなものかわからないので、良いブログを探しながら見ています。
    本当に素晴らしいブログを作りました。
    もしこれほどブログは年収がどれくらいになるのかよろしくお願いしますか?

    応答
    • こんにちは、キム・ジョンアム。 このブログは収益型ブログではないため、収益は低い方です。 特にこのような技術的な分野のブログの場合、収益が低調な方です。 私のブログには、現業に従事する方々がたくさん訪れますが、その方々はほとんど忙しいので必要な情報だけを得てはすぐにサイトを離脱するのが特徴です。 AdSenseで高い収益を得たい場合は、多くの人々の関心を引き付けることができるコンテンツやCPCが高いトピック(例:保険など)のブログが有利でしょう。

      参考までに 寄付を通じてこのブログの運営を支援することができます。

      応答
  6. rank mathのタイトルとメタ設定では、投稿タイプの投稿とページウィンドウにそれぞれ、グローバルロボットメタ、ページロボットメタが無効になっていることがデフォルト値になっていますが、インデックスが生成されますが、何の関係もありませんか?

    応答
      • rank math - タイトルとメタの設定 - 投稿の種類 - 投稿 - グローバル メタが無効になっています(デフォルト値)

      • 単一のページには、nofollow、noarchiveなどのカスタムロボットメタを選択します。 それ以外の場合は、[グローバルメタ]タブで設定されているデフォルトのメタが使用されます。

        グローバルメタで「index」(インデックス)が選択されている場合は関係ありません。

  7. こんにちは初心者ブロガーです。 ヨーストを書くときは、下にずっと下がってみるとメタディスクリプション文を入れる欄がありましたが、ランクマスに変えた後にはメタディスクリプションを書く欄がなくなりました。 ちょうどスニペット編集スペースだけがあります。 メタディスクリプションはどこで書くべきですか? テーマは generatepress 書く

    応答
  8. ヨーストを使ってランクマスに移ってきました。
    ランクマスを活性化する過程でアカウント連結を繰り返す(?)
    アカウントをリンクして使用している場合は、どのような利点があるのか​​疑問に思います。

    応答
    • Analytics機能を利用する場合はアカウントにリンクする必要がありますが、そうでない場合はあえてリンクする必要はないようです。
      個人的には、Analytics機能を使用してみると、DBサイズがXNUMX倍になり、この機能は無効になりました。

      応答
  9. ランクマスは Facebook, TwitterのようなSNS連動を通じてすぐに文を書くやいなや登録になる機能は別にありますか?

    応答
    • SNSに投稿が自動的に共有されるのは、別のプラグインを利用する必要があるようです。

      例えば、 Twitter 自動投稿共有プラグインについては、次の記事を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%ED%8A%B8%EC%9C%84%ED%84%B0-%EC%9E%90%EB%8F%99-%ED%8F%AC%EC%8A%A4%ED%8C%85-%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8/

      有料プラグインとしては、FS Posterという人気のプラグインがあります。 ほとんどのソーシャルネットワークチャンネルで自動共有できるようです。

      https://1.envato.market/LPD100

      現在セール中ですね。

      応答
  10. いつも良い情報ありがとうございます! 違いはありませんが、Webホスティングサービスだけで WordPressを始めました。 テーマとレイアウトだけを決めて、まだきちんとした文やページを載せていない状態です。 このような場合は、Rank Math SEOを事前にインストールし、設定後に書き込みを開始することをお勧めしますか? それとも、ある程度内容が揃った後にSEOをインストールして設定するのが良いでしょうか? そして WordPress 設置から Naver私はGoogleに登録した後 AdSense アプリケーションまでのおおよその順序を少し知りたいです。 WordPress知っていれば知るほど知っておくべきことが多すぎる感じです。

    応答
    • こんにちは、初心者初心者。 いずれにしても構いません。 Googleの場合、有意に露出されるには5〜6ヶ月程度の時間がかかることがあります。 これをサンドボックス期間ということです。 この期間は時間が経つにつれて長くなるようです。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EA%B5%AC%EA%B8%80-%EC%9C%A0%EC%9E%85%EC%9D%B4-%EC%95%88-%EB%90%98%EB%8A%94-%EC%9D%B4%EC%9C%A0-%EA%B5%AC%EA%B8%80-%EC%83%8C%EB%93%9C%EB%B0%95%EC%8A%A4-%EA%B8%B0%EA%B0%84/

      このような期間のため、途中であきらめる方が多いです。 Googleなどの検索エンジンにうまく露出せず、流入が少なくてもがっかりせず、着実に良い文章を書くと良い結果があると思います。

      余裕を持ってゆっくり設定しながら、文を書いてみてください。

      インストールしたら、良いプラグインについて次の記事を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9C%A0%EC%9A%A9%ED%95%9C-%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8-10%EA%B0%80%EC%A7%80/

      ちなみに、プラグイン設定時にプラグイン間で機能が重複しないようにすることをお勧めします。 同様の機能のプラグインは重複インストールしないようにし、設定が重複しないように注意して設定してください。

      応答
      • 親切な回答ありがとうございます! それでは今週中に私のサイトに文を1~2個ほど載せようとします。 コンテンツがあまりなくてもGoogle Naverにサイトや検索登録をプレビューするのが良いでしょうか? それともある程度内容を備えた後にするのが良いですか? あまりサイトに見ることはあまりありませんが、あらかじめGoogle Naverに登録すると悪いかと躊躇しています。

  11. とても有益な情報でした。 この投稿を何度も読みましたが、Yoast SEOインストール後に投稿してからXNUMXヶ月も経っていません。 キーワードは「賞味期限前のジャーク」でした^^;
    ありがとうございます。

    応答
    • SEOプラグインを活用すれば、より効果的に検索エンジンに公開することができるでしょう。

      応答
  12. ランクメスユーザーとして評価点数で書くに参考しています。 良い書き込みありがとうございます。

    応答
    • 私はあまり気にしませんが、書き込みに慣れていない場合は、参考にしてSEOに有利な記事を書くのに役立ちます。

      応答
  13. 以前はヨースト検索エンジンを使用しています。
    最近ランクマスに変更して
    前の記事がNOTADAに入っていますが、

    コメントの答えの中で
    "WordPress 通知パネル > Rank Math > Dashboard > Setup Wizard タブで Yoast SEO など他の SEO プラグインの既存データを Rank Math にインポート(インポート)できます。 「順番に入った時、初めて活性化した時はヨーストのインポートを見たんだけど。
    現在Googleでログインしています。
    ヨストにインポート画面がありません。
    WordPressでログインする必要がありますか?

    応答
    • WordPress 管理者ページにログインし、Rank math> Dashboard> Setup Wizardタブをクリックしてセットアップウィザードを実行してください。 または、Import&ExportタブからYoastデータをインポートしてください。

      https://www.screencast.com/t/UoHl53FvK

      応答
  14. 以前はヨースト検索エンジンを使用しています。
    最近ランクマスに変更して
    前の記事がNOTADAに入っていますが、
    前の記事も連動する方法を教えていただけますか?

    応答
  15. ヨーストを書いているのにランクに変更して使用するには、ヨーストをプラグインで無効にして、ランクを有効にする必要がありますか?
    申し訳ありませんが、基本的な質問のようです。

    応答
    • Yoast SEOをうまく使っているなら、あえて変える必要はありません。
      変更した場合は、Yoastを無効にし、Rank Mathを有効にして、Yoast SEOデータをRank Mathにインポートできます。

      経験上どれを使用しても大きな影響はありません。

      応答
  16. ワード様〜 ^^ 良い文ありがとうございます。
    読んで頑張って読んで広告もクリックしていますㅎㅎㅎ
    一つ気になることがあります〜
    カテゴリとタグの重複を避けるように言うのは私にとっては少し難しいので、お問い合わせください

    私は英語のブログをやっています。
    たとえば、「バスケット」というカテゴリに
    「バスケット」という文を書いて、タグも「バスケット」にすると不利になるという話でしょうか?

    カテゴリをバスケットに指定して、
    タグにバスケットを使わないと露出に異常がないのでしょうか?

    あまりにも初歩的な質問なのか心配ですね…ㅎㅎ
    どうぞ貴重なアドバイスをお願いします^^

    応答
    • こんにちは、壱岐。 同じ用語(「バスケット」など)でカテゴリとタグに同時に使用すると、同じサイト内の「バスケット」カテゴリページと「バスケット」タグページが競合する状況になります。 この場合、「バスケット」というカテゴリを作成し、タグには「バスケット価格」、「安いバスケット」などの用語を試してみることができるようです。

      応答
  17. こんにちは毎回 WordPress 関連して、多くの情報得ており、感謝の言葉まずます。
    私はJoost SEOをうまく使用していましたが、突然Joost SEOが動作に誤りを示しています...たとえば、分析できません。やるべき解決策はありますか?
    だからrankに乗り換え乗ろうにもrankをインストールしてみると、以前にヨーストを利用して作成したキーワードラングmetadescriptionなど多認識ができないですね。ㅜㅜ

    応答
    • こんにちは、EA様。 Rank Mathをインストールした後、Yoast SEOのデータをRank Mathにインポートすることができます。

      応答
      • WordPress 伝言板> Rank Math> Dashboard> Setup Wizard]タブでYoast SEOなどの他のSEOプラグインの既存のデータをRank Mathにインポート(インポート)することができます。 次のスクリーンショットを参照してください。

        https://www.screencast.com/t/sFgvezelEtpc

  18. 私寀ーブログを始めた人なのにSEOについていくつかの具体的な方向を向きを知りました。 良いポスティング本当にありがとうございます。

    応答
    • ブログを訪問していただきありがとうございます。 寀ーブログを使用しても、この記事で紹介するプラグインで提示する事項を念頭に置いて文を作成すると、グーグルなどの検索エンジンの露出に役立つでしょう。

      応答
  19. 現在RANKプラグインを使用していますか?

    どこかyoastで再びrankに進んで長いスィウォドrankでyoastに越えてくるのは問題があることができるとして良さか否か悩み中です。

    見るからダウンロードすることもでき、最初に見たときよりも多く増えあったり言っていて、まだまで国内に多くの未知のプラグインと観望中に長いです。

    応答
    • Rank MathでYoast SEOやAll in One SEO PackのデータをImportする機能を提供します。
      しかし、Yoast SEOはその機能を提供しないことです。
      したがって、Yoast SEOでRank Mathに変更した後は、Yoast SEOに戻って戻っていくことが休まないことがあります。

      Yoast SEOに満足すれば、そのまま使用することも大丈夫のようです。

      応答
      • 私は始めたばかりだめRank Mathに進み行く真剣に悩んでいます。
        ワードさんが今でもランクマッチを使用している場合、使用上の不便さは分かったが伺い見たくて文を作成してみました。

      • Rank MathはYoast SEOと似ているようです。
        Yoast SEOに慣れている場合Rank Mathにもすぐに慣れることです。

  20. 良い情報ありがとうございます。 質問がある
    フォーカスキーワードを登録するときにタイトルをそのまま入力すると、スコアが高いというが
    その後、タイトル通り入力する必要がGoogleで検索されているんですか?
    もう一つは、フォーカスのキーワードを5つまで入力するとましたが。
    たとえば、タイトルが「SEOの投稿を効果的に書く方法」
    というタイトルにフォーカスキーワードを「SEO文に効果的に書く方法」
    「私の記事の最初のページに投稿する」、「人が好きな文章を書く方法」など、同様のトピックのフォーカスキーワードを入力しても構いませんか?

    応答
    • キーワードは実際に人々が検索するものに設定してください。 「私の記事の最初のページにアップロードする」は、フォーカスキーワードとして設定するのに適していないようです。

      フォーカスキーワードの設定は、そのキーワードにSEOに最適化された文を作成するのに役立つを与えるためのものです。
      まずは一つのキーワードでテストしてみてください。

      応答
    • ちなみに、以下のサイトからキーワードを検索して、実際に人々が検索するキーワードと検索ボリュームを確認することができます。
      関連検索用語を確認して、検索量が多いながら、可能な場合CPCが高いキーワードを選択すると、効果的である。

      https://app.neilpatel.com/en/ubersuggest/keyword_ideas?keyword=%ED%99%88%ED%8E%98%EC%9D%B4%EC%A7%80&locId=2410&lang=ko

      応答
  21. 既存の文をRank Math基準に合わせて変更してみました。
    古く文はここで外文が本当に多いですね。
    文を修正してもすぐに検索に有利にならはないでしょう。 しかし、ある程度の基準に合った仕組みを念頭に置いて文を書く訓練することができだろうと思いました。

    応答
    • 私はSEOを考慮せずにこれまで文を作成しました。
      最近Rank Mathプラグインに変えSEOプラグインの機能を最大限に活用しようと努力しています。
      そして長い時間前に作成した文も時間が飛ぶたびに目に見えることを中心に一つずつ修正する予定です。

      応答
  22. 良い文章ありがとうございます。 私は80点以上作成が真大変ですね。 図はマンタみる文字数が少ないにもよ。 目次部分は、プラグイン目次は作成時に反映しないだろう。
    そして、ハングルスレッドアドレスは、URL認識のためにスコアが正常に出ないね。
    Yoastよりちょっとわかりやすく明示してくれて作成時に楽にしています。

    良い文章ありがとうございます。 知らなかった事実も知って行きますね^^

    応答
    • Yoastと比較して、より良いとはできないが、使いやすさの面でYoastよりも少し高いスコアを与えることができるようです。

      記事編集画面に目次が表示されなくて目次部分のスコアは反映されないようです。
      私もスコアが80点以上移る文があまりないですね。笑

      応答