WordPressで、新しい文を発行しても、フロントページに表示されない問題

2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

数ヶ月前にワードプレスのテーマを現在のテーマである Publisherに変更した後、新しい文を発行しても、フロントページとアーカイブページ(カテゴリページなど)にすぐに表示されない問題が発生しました。 ワードプレスで新しい文を発行しても、フロントページに表示されない問題が発生した場合、キャッシュの問題を疑うてみることができます。

[この記事は、2017年12月に発行され、2020年4月28日に最終的な修正されました。 ]

ワードプレスで新しい文を発行しても、フロントページに表示されない問題 - キャッシュプラグインの問題

テーマを変更した後の最初のページに新しい記事が表示されない問題を解決するために、キャッシュのプラグインを W3合計キャッシュHyper Cacheに変更したが、問題が少し緩和されただけ完全に解決されていません。

Chris Mokさんがサーバーのキャッシュに問題があることができるといただき Bluehostに連絡して、サーバーのキャッシュを削除したが、それでも問題が解決しました。

そうするうちに、ブラウザのキャッシュの問題だという考えをてきたが、今日 Browser Caching機能を無効にハニー新しい文がすぐにフロントページに表示されるようです。

キャッシュプラグインのブラウザのキャッシュ機能を無効に

Hyper Cacheプラグインの場合 設定> Hyper Cache> Generalで、ブラウザのキャッシュ機能を無効にすることができます。

ワードプレスの新しい文が前面ページに表示されない場合は、ブラウザのキャッシュ機能を無効にすると問題が解決することができます。

事実上のスクリーンショットで後半がカットされた次のようにブラウザのキャッシュ機能を使用すると、ブログからページをリロードしなくて更新されたコンテンツが表示されないことがあるという警告が表示されています。

Lets browser to use a local copy of the page if newer than specified。 Attention:the browser may not reload a page from the blog showing not updated content。

解決方法はとても簡単なのに、原因を特定するのに数ヶ月を要した。 そしてキャッシュの問題のためにDisqusを削除して、ワードプレスの基本コメントシステムを変えるなど、いくつかの変化がありました。

キャッシュプラグインを再W3 Total Cacheに変えようしばらく考えたが、面倒なので、当分の間、現在の状態で使えそうです。

Linuxサーバからキャッシュを削除する

一方では、この問題を経験しながら、いくつかのを学びました。 たとえばサーバーのキャッシュを削除するには、SSHで以下のコマンドを使用すると、されることを Bluehost 担当者から知りました。(このブログは、現在 Bluehost VPSを使用しています。)

sync; echo 1 > /proc/sys/vm/drop_caches

free -h コマンドを使用すると、使用されているキャッシュのサイズとゆとりのキャッシュサイズを確認することができます。

ブルーのVPSのホストサーバーからサーバーのキャッシュを削除する

最近、メモリの問題のためにメモリを増やす必要があり一つ悩みましたが、同じウェブホスティングサーバーに接続されたワードプレスのサイトかを削除するから、上記のスクリーンショットよりも余裕キャッシュサイズが増えたことを確認することができました。

参考までに、通常、共有ホスティングプランでは、SSH接続を許可していませんが、 Sitegroundはで特異なSSH接続を許可します(「海外ホスティングSiteground共有ホスティングでSSHを使用する"参照)。

もしかしたら、新しい文を発行してもすぐにブログに表示されない問題が発生した場合、いくつかの方法でも解決にならないと、ブラウザのキャッシュの設定を確認してください。

この記事を発行した後、このブログのテーマを人気マガジンのテーマである ニュースペーパーに変えたが、現在GeneratePressテーマが使用されています。

注:



2のコメント

コメント