ガッビアーノドメインを Bluehostに接続する方法[アドオンドメイン]

0

ガッビアーノや古代ディなどの外部ドメイン登録業者で登録したドメインを ブルーホスト(Bluehost)に接続することができます。 ブルーホストに登録する際に、新規ドメインを登録するか、または既存のドメインを使用するかを選択することができます。

  • 新規ドメインを入力すると、ドメインを無料で登録することができます。 この場合、特別な手続きなしにドメインが登録されてワードプレスが自動的にインストールされます。 ( "ワードプレスのブログを開始する"参照)
  • ブルーホスト登録時に、既存のドメインを入力する場合 以下の手順の中で1段階(ドメインネームサーバーの変更)を実行して、ドメインのネームサーバーをブルーホストに変更すると、ブルーホストに接続されます。 既存のドメインを入力すると、一時的にサイトのアドレスがアカウントに割り当てられ、ドメインのネームサーバを変更した後、一時的サイトのアドレスを実際のドメインのアドレスに変更することができます。 (ブルーホスト:ワードプレスで一時的ドメインのアドレスを実際のドメインのアドレスに変更する方法 参考)

Bluehost Shared Hosting(共有ホスティング)商品のうちPlus以上プランと Bluehost VPS以上の商品を使用している場合は、複数のドメインを接続することができます。 これらのドメインを「アドオン」ドメインと呼ばれます。

参考までに、上記の文に含まれているリンクをクリックして、ブルーホスト共有ホスティングに加入すると、月に1ドルが割引された月の最低2.95ドルからサービスを利用することができます。 安価に比較的まともなリソースのWebホスティングサービスを利用する場合に考慮してみることができます。

安価なWebホスティングサービス - ブルーホスト

この記事では、ガッビアーノで登録したドメインをアドオンドメインに接続する方法を説明します。 この方法は、他のドメイン登録業者で登録したドメインにも同様に適用されます。

1段階:ガッビアーノドメインのネームサーバーの変更

まず、ガッビアーノまたはドメインが登録された登録代行業者のサイト(例えば、カフェ24、 古代ディ など)で、ドメインのネームサーバーをブルーホストから指定された情報に変更します。

※Aレコードを追加して、ドメインを接続する場合は、2手順を最初に実行して、IPアドレスを確認した後ガッビアーノからドメインのDNS情報を追加することができます。

ガッビアーノの場合ガッビアーノにログインした後、 Myガッビアーノをクリックして、 Myガッビアーノ 画面が表示されたら「ドメイン」タブをクリックします。

ガッビアーノMyガッビアーノ>ドメイン]タブ
Myガッビアーノ>ドメイン画面

上記のような画面が表示されたら Bluehostに接続するには、ドメイン名の右端にある「管理ツール」をクリックします。

ガッビアーノドメインネームサーバーの変更

上記のような画面が表示されたら、「ネームサーバ」の横の「設定」をクリックします。 (ネームサーバセクションが見えない場合は、マウスで画面を下にクリックすると、表示されます。)

※ガッビアーノで提供されるドメイン安全ロックサービスの設定がされている場合には、ネームサーバを変更できない場合があります。 安全ロックの設定がされている場合、最初に設定を解除してください。

ガッビアーノ登録ドメインのネームサーバを変更する

ネームサーバの設定画面が表示されたら(1)の部分で、既存のネームサーバ情報を削除して新しい情報を入力します。 ブルーホストの場合、次ののホスティング人を1車と2車にそれぞれ入力します。

  • 1車 - NS1.BLUEHOST.COM
  • 2車 - NS2.BLUEHOST.COM

新しいネームサーバの情報を入力したら、(2) 所有者認証をクリックして、携帯電話や電子メールでの所有者の認証をした後に(3) 適用 ボタンをクリックします。

ガッビアーノドメインネームサーバ情報の更新完了

ネームサーバの情報が、実際に変わっには時間が必要です。 通常24〜48時間程度かかりますが、場合によっては3〜4時間後に変更されることもあります。 ネームサーバの情報が完全に変更されるまで少し待ってから、次の2段階のプロセスを介してドメインをブルーホストに追加するようにします。

2段階:ブルーホストにドメインを追加する

ドメインのネームサーバをブルーホストホスト名に変更した場合の情報が実際に反映されるようにいくつかの時間を待って Bluehost ホームページにログインして、ドメインを追加することができます。

ブルーホストにアドオンドメインを追加する

Bluehostにログインした後 Domains> Assignをクリックします。 Step 1:Enter Domain第二のオプションを選択して、ドメインを入力します(3)。 その後、既にドメインのネームサーバ情報が変更されたため、 Step 2:Verify Ownership セクションに上記のように 所有権が確認された(Ownership verified)メッセージが表示されます。

もし、ドメインのネームサーバーを変更していないか、または変更したが、まだ実際に反映されていない場合は、次のように表示されています。

ブルーホストドメインを追加する - 所有権の確認

いくつかの方法でドメインの所有を確認することができます。 ネームサーバ情報を変更しなかった場合1段階の手順を実行して、ドメインのネームサーバーを変更した後に再度2段階のプロセスをしようとする Ownership verified フレーズが表示されます。

ブルーホストアドオンドメインを追加する

Step 3:Choose Addon vs. Parked セクションで アドオンドメインを選択します。 アドオンドメインは、他のサブディレクトリを指す、ドメイン名であり、パーキングドメインはPrimary domain(デフォルトのドメイン)と同じディレクトリを指すドメイン名です。

Step 4:Choose Addon Directory and Sub-domain セクションで、既存のディレクトリを選択(Use an existing directory)したり、新しいディレクトリを作成(Create a new directory)に入力するようにします。

今の下部の「Assign This Domain」ボタンをクリックすると、このドメインがアドオンドメインに追加されます。 ドメインが追加されると、ブルーホスト内でのワードプレスを設置するなどの作業を行うことができます。

段階3:ワードプレスをインストールする

ドメインが正常に接続されると、そのドメインにワードプレスをインストールすることができます。 ブルーホストからワードプレスをインストールする方法は、次の画像を参照してみてください。

私は上記の方法でドメインを追加した後、ワードプレスの自動インストールしたら、SSLが自動的に適用されました。 しかし、ブルーホストにライブチャットでお問い合わせしたときには、ドメインにSSL証明書を個別にインストールする必要がある回答をいただきました。 もしワードプレスを自動的にインストールした後に、ドメインにSSLが適用されていない場合、ライブチャットを介して Bluehostに連絡して、1)ドメインにSSL証明書をインストールして、2)サイトのアドレスをhttp://アドレスにhttps://アドレスに変更を要請ください。

おわりに

基本的な内容ですが、これに関連する質問をしてき方々があってまとめてみました。 ドメインネームサーバを変更する方法は、ドメイン登録代行業者によって少しずつ異なりますが、基本的な方法は似ています。

ブルーホストに登録した後は、まずPHPのバージョンを変更して、PHP ini設定値を上方修正してください。 いくつかのテーマとプラグインでは、比較的高いメモリサイズなどを要求することができます。

注:

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください