ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress WooCommerce 開始する(インストールとサンプルデータのインストール)

Last Updated:2019年4月26日| 6のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressは WooCommerce(WooCommerce)プラグインを使用して商品を販売することができるショッピングモールを運営することができます。 しかし、最初にこのプラグインをインストールして使用しようとするマクマクハルことです。 この記事では、 WooCommerceをインストールした後、ダミーデータ(サンプルデータ)をインストールする方法を説明します。 サンプルデータをインストールすると、 WooCommerceがどのように動作するか大まかに把握するために多くの助けとなるでしょう。

[この記事は3年前に作成された文を、最新の WooCommerce バージョンに合わせてスクリーンショットの画像を交換して、内容も一部修正して再発行したものです。]

WooCommerce インストールする

まず、プラグインをインストールしてべきでしょう? 伝言板の プラグイン]> [新規追加で「WooCommerce "で検索して WooCommerce プラグインをインストールするようにします。

WordPress WooCommerce プラグインインストールした後、プラグインを有効にします。 WooCommerceが2日前に、更新がなりましたね。 このプラグインは、アップグレードが頻繁にされているようです。

WooCommerceをインストールして有効にするとストア(店舗)の設定ウィザードが起動します。

WooCommerce セッティングする
WooCommerce 店の設定ウィザード

WooCommerce 使用に慣れている場合の詳細な設定ができますが、そうでない場合、後日詳細に設定することができますので、この段階では、大まかに設定してもされます。

ストアの設定ウィザード - 支払い設定
ストアの設定ウィザード - 支払い設定します。 「継続」をクリックして、次のステップに進みます。
ストアの設定ウィザード - 配送設定
ストアの設定ウィザード - 配送設定画面。

配送設定は "WooCommerceで送料無料を利用できる場合に、他の配送方法を非表示にする"文を参照してください。ここでは、適切に設定して、後日詳細に設定してもされます。

WooCommerce ストアの設定ウィザード
WooCommerce ストアの設定ウィザード - おすすめアイテム

上記のような画面が表示されたらチェックをすべて解除して、「続ける」をクリックします。 MailChimpの詳細については、「WordPress ニュースレターに登録プラグイン - MailChimp for WordPress"文を参照してみてください。

WooCommerce ストアの設定ウィザード
WooCommerce ストアの設定ウィザード - ジェトペク連動

JetPack連動設定ページが出てくるの下部の「この段階をスキップ」をクリックします。

WooCommerce ストアセットアップウィザード - 完了

ストアの設定が完了すると、上記のような画面が表示されます。 「商品を追加する」で商品を追加することができます。

この記事を最初に作成する時には、 WooCommerce ページを直接インストールヘジュオヤたが、最新バージョンでは、 WooCommerce ページが自動的にインストールされます。

WooCommerce ページ

WooCommerceサンプルデータをインストールする

先ほどインストールしたので、今では何の内容がありません。 ショッピングページを押しても、製品が一つもないですね。 WooCommerceがどのように動作するかを調べるためにWooCommerceで提供されるサンプルデータをインストールしてみましょう。

WooCommerceファイルをインターネットからダウンロードします(ここ をクリック)。 ダウンロードしたファイルを解凍すると sample-dataという名前のフォルダがあります。 このフォルダの中にWooCommerceサンプルデータがあります。 (圧縮は蛍家や7-zipのようなプログラムを使用して無効にすることができます。)

WooCommerce サンプルデータこのフォルダの中にある sample_products.xml ファイルを WordPressからのインポートします。 インポートする方法は、 伝言板>ツール>インポートを選択して、このファイルのパスを指定してください。

WooCommerce サンプルデータのインポート

上記のような画面で、「ファイルの選択」ボタンをクリックして、 WooCommerce インストールファイルフォルダ内にある sample_products.xml ファイルを指定して、「ファイルのアップロード後にインポート」をクリックします。

WordPress WooCommerce サンプルデータのインポート

上記のような画面が表示されたら「インポート脚本」には、通常、管理者の名前を選択し、「添付ファイルのダウンロードとインポート」をチェックした後、「提出する」をクリックします。

サンプルページをスポッティング

上記のサンプルデータをインポートを完了したらもう「店」のページをご覧ください。 その後、以下のような画面が表示されます。

WooCommerce サンプルページ驚くべきですか? すでにショッピングサイトを多作ったような感じがするのはなぜでしょうか? 商品詳細ページを見試みますか? 最初の商品であるAlbumをクリックすると、...

WooCommerce サンプル商品カート(買い物かご)に込め内容を見て支払いを進めてみると、Checkout(支払い)ページまで進みます。 それ以上は進行しない行っていた、好奇心のある方は、一度ヘボショも面白そうですね。

(支払いオプションを指定して、進行してみると、通常の支払いまで進行されることです。例えば、 この記事を参考に振込み決済オプションを指定みることができます。 カード決済を受けるサイトを完成した後、国内PG社に登録して、承認を受けて、プラグインを使用してカード決済を受けることができます。 Naver ページも連動が可能です。)

サンプルデータをインストールすると、WooCommerceがどのように動作するかを大まかに把握が可能です。 もちろん、これは始まりに過ぎません。 これから詳細な設定をして、自分だけの製品を上げてください。

WooCommerceの機能を拡張したい場合は、様々なプラグインを使用することができます。 ここから WooCommerce プラグインで有名なYITHのプラグインを調べることができます。

メモ:



6のコメント

コメント

  1. こんにちは、私は WordPressでホームページを作っているが、偶然聞こえるようになりました。 あまりにも多くのコンテンツがサイト内に含まれていて学ぶのも多く感謝しています。 申し訳ありませんが、一つだけお尋ねみましょう。 私のサイトを作成するときに、他の人(会員登録したユーザ)に文章を作成することができるページを分けて与えることができる機能を作成したいのですが可能な機能でしょうか?

    応答
    • こんにちは?

      ユーザーが文を作成できるようにするには、いくつかの方法があるでしょう。

      時間とコストを削減する方法として、その機能を提供するテーマを使用することです。 おっしゃったような機能を提供するテーマについては、次の記事を参考にしてください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EC%82%AC%EC%9A%A9%EC%9E%90%EB%93%A4%EC%9D%98-%EC%B0%B8%EC%97%AC%EB%A5%BC-%EC%9C%A0%EB%8F%84%ED%95%98%EB%8A%94-%ED%85%8C%EB%A7%88/

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-9gag-%EA%B0%99%EC%9D%80-%EC%82%AC%EC%9D%B4%ED%8A%B8%EB%A5%BC-%EB%A7%8C%EB%93%A4-%EC%88%98-%EC%9E%88%EB%8A%94-boombox-%ED%85%8C%EB%A7%88/

      テーマで提供される機能を変更する場合 WordPress 使い方を学んで直接変更したり、開発者に依頼しなければならないです。

      応答
  2. こんにちは良い文よく見ています。ところが、WooCommerce - excelling eCommerceプラグインがなかったのに、私は探せないんでしょうか?ただWooCommerce使えば、ページが表示されないんですよㅜㅠ

    応答
    • こんにちは?
      検索がうまくいかないと、手動でダウンロードしてインストールしてください。
      https://wordpress.org/plugins/woocommerce/ ページからダウンロードが可能です。

      応答