WordPressすべてのコメントをしたページに表示する

Last Updated:2022年12月03日| | コメントを残す

現在使用中の WordPress テーマ内のすべての個々の文のテンプレートがFull-widthに設定されています。 つまり、サイドバーのない ページ全体のテンプレートを使用しています。 するとサイドバーウィジェットが使えなくなって最近コメント。 人気の投稿などを確認できないという不便さがあります。 人気のある記事のリストでは、Googleが提供する「一致するコンテンツ機能」を使用してある程度カバーされています。 (「一致するコンテンツ機能」では、おそらく訪問者がよく見る文の順に表示するようです。)

更新:この記事を書いた後、いくつかのテーマの変更がありました。 現在、 GeneratePress テーマが使用されており、サイドバーに最新のコメントが表示されるように設定しました。

[この記事は2022年12月3日に最終更新されました。 ]

WordPressすべてのコメントをしたページに表示する

「ブログをより便利に管理できるようにコメント(コメント)をXNUMXページに表示できるとしたら、どれくらいいいか」と考えて、次のようなコードを応用して コメント一覧ページを作ってみました。

20、//表示するコメントの数「offset」=> 0、「status」=> 'approve'、); $comments = get_comments( $args ); if ( $comments ) { $output.= " \n"; foreach ( $comments as $c ) { $output.= ' '; $output.= ' comment_ID ).'">'; comment_ID ).'">$output.= get_the_title($c->comment_post_ID); comment_ID ).'">$output.= ' , Posted on: '. mysql2date('m/d/Y', $c->comment_date, $translate); $output.= " \n"; } $output.= ' '; echo $output; } else { echo "No comments made";} ?> //Source: スタックエクスチェンジドットコム

上記のコードをそのまま使用してもし、必要に応じて、次のコードを使用してコメント投稿者のアバターを表示することができます。





上記のコードを応用してざっと作ってみて:

WordPressすべてのコメントをしたページに表示する

個人的に確認する目的でのみ使用する作ったので、レイアウトは可能な限りシンプルにしました。

最新のコメントウィジェットを強化したBetter Recent Comments

WordPressでデフォルトで提供する最近のコメントウィジェットが気に入らない場合 Better Recent Commentsなどのコメントプラグインを使用できます。

このプラグインを使用すると、サイドバーだけでなく、プロのページなどの任意の場所に次のショートコードを使用して最新のコメントリストを表示できます。

[better_recent_comments]

メモ:


コメントを残す

コメント

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy