ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress はじめに

Last Updated:2020年11月16日| 5のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressとは何ですか?

WordPressとはPHPで書かれたオンラインオープンソースのWebサイトのオーサリングツールです。 簡単に言えば、「簡単にブログやウェブサイトを作成することができるツールまたはプラットフォーム "程度を考えると良いです。 "WordPressは非常に簡単で強力なコンテンツ管理システム(CMS)」です。 WordPressを使用して、コンテンツをより体系的容易に作成して管理することができます。

wordpress ロゴ

詳細 WordPress 使い方は次の記事を参照してください。

누가 WordPressを使用するか

ブログ程度認識されてきた WordPressが韓国で注目を集め始めたのは、おそらく、ソウル市が WordPressでウェブサイトを変える新聞に出ながらのようです(実際には、ソウル市のホームページが WordPressになっているかどうかについては、議論があるようですね)。

現在、韓国では、 WordPress個人ブログ、小規模ショッピングモール、中小規模の企業が使用するものと認識されているようです。 しかし、多くの有名なブログ、音楽サイト、フォーチュン500企業が WordPressを使用しているとね。 誰具体的に使用するかを知りたい場合は WordPress ショーケース サイトを参照してください。

どのように多くの人が WordPressを使用するか

ManageWP Blogという外国のブログによると、2013年基準でTop 100技術関連のブログの48%が WordPressで製作されており、7億4,600万サイトが WordPressと関連があるとします。 そしてCMSシステムの約53.8%(2013年基準)が WordPressという統計があります。

ウィキペディアでは、より最近のデータが出ていますね。 2015年1月現在のトップ100万個のウェブサイトの23.3%以上が WordPressを使用しているとします. (ウィキが本来猫も杓子も編集するところなので信じられているかは分からないが、ある程度の客観性はあるでしょう?)

以前にはJoomla(Joomla)テンプレートを買って会社のホームページを作成する時考えね。 そのJoomla!を少し使ってみ非専門家である私のテンプレート一つ購入して、このような専門家ティック(?)したサイトを作成することができるなんて、本当にすばらしいツールだと感心しました。 しかし、このように WordPressが大勢で桁結ぶか、誰が知っていたでしょうか? (それはJoomlaではなく、 WordPressを選択したならどのよう良かったでしょうか?)とにかく今 WordPressがますます影響力を拡大していく局面です。

WordPress.comと WordPress.org比較

よく WordPress 加入型と設置型除算もするんですが。 用語は大きく重要なようでないですね。 WordPress.COM과 WordPress.orgの最大の違いは、ホスティングをどこかと思ったら正確と思われる。 WordPress.org(設置型)では、個人が直接自分(またはウェブホスティング会社)のサーバーにインストールすることができる WordPress インストールファイルを提供しています。 WordPress インストールファイルを利用して、ホスティング会社のサーバーや個人サーバーにインストールして WordPress サイトを運営することができます。

一方、 WordPress.comの場合 WordPress.comでホスティングサービスを直接提供しています。 したがって、ユーザーは、ソフトウェアをインストールする必要もなく、サーバーを管理する必要もありません。

もう少し深く入ってみましょう? 取付形(WordPress.org)の場合、プラグインを自由にインストールすることができ、CSSを変更することができます。 つまり、使用上の柔軟性が非常に大きいとすることができます。 しかし、加入型(WordPress.com)の場合、プラグインのインストールは、セキュリティ上の理由から許されます。 無料加入型の場合、CSSを使用することができず、有料アップグレードを介してCSSカスタマイズが可能です。 (この部分は非常に惜しいですね...)したがって、柔軟性が非常に低下します。 しかし、管理を WordPress.comでくれるので、セキュリティ(もちろんパスワードの管理に起因するセキュリティ上の問題は除く)が強い側面があります。

逆にマウントは、柔軟性は優れており、カスタマイズ(ユーザの好みに合わせて変更)が容易ですが、それに伴う責任も負担します。 最近 WordPress サイトのセキュリティに穴が生じたという記事がたまに出てきます。 その理由は、まさに、プラグインのためである場合が多い(例えば、人気の WordPress SEOプラグインの脆弱性発見のウェブサイト100万箇所以上の被害)。 このため、 WordPress.comでプラグインのインストールを許さない理由がある程度理解されている部分ですね。

要約:

加入型 WordPress:

  • 無料登録
  • ユーザープラグインのインストール不可
  • ユーザーテーマのインストール不可
  • WordPress.comが提供する、無料と有料のテーマのみ設置可能
  • いくつかのプラグインがデフォルト搭載される(参照)
  • CSSの使用ができませんがCustom Designという商品を購入するとCSS編集可能
  • 無料プランの場合、デフォルトの3GBのスペースを提供
  • PremiumとBusinessプラン利用可能(参照)
  • セキュリティを心配する必要なし
  • プラグイン/テーマ衝突を心配する必要なし
  • Custom Design、有料テーマ購入時のサポートがよくされて
  • 低コストでスペースアップグレード可能
  • ドメイン接続可能/サブドメインの申請が可能(参照)
  • ビジネス以上プランでsftp / DB接近可能( "WordPressコムビジネスプラン:sftpとDB接続を許可"参照)

置型 WordPress:

  • ユーザーがインストールファイルをダウンロードしてインストール
  • Webホスティングサービスに加入するか、ローカルにインストール可能
  • ユーザープラグインのインストールが可能(無料/有料)
  • ユーザーテーマのインストール可能(無料/有料)
  • プラグイン/テーマ衝突発生可能 - ユーザーが自分で問題を解決しなければならない
  • セキュリティの脆弱性(プラグイン/テーマの使用などにより)
  • ユーザーCSS、ユーザー関数の追加が可能
  • 重いテーマ、多くのプラグインのインストール時に速度の問題が発生する可能性
  • カスタマイズが容易

WordPressの特徴

多くの特徴があるが、最大の特徴は、テーマ(一種のテンプレート)を使用して簡単にレイアウトを変えることができるという点であることです。 テーマをどのように選択するかによって、レイアウトが完全に異なります。 テーマには多くの無料のテーマと Avada, Enfold など、様々な有料のテーマがあります。 (有料テーマの購入方法は、 ここを参照してください。)そして、プラグインと呼ばれる追加の機能も提供しています。 プラグインは、文字通りプラグを差し込み、引き抜きように簡単な機能を追加することができるPHPコードになった一種のプログラムです。 プラグインを使用して各種機能を簡単に拡張することができます。

おわりに

以上で WordPressについて簡単に説明しました。 だから、今何をすべきでしょう? www。wordpress.orgからインストールファイルをダウンロードして直接インストールして、あれこれ触って慣れるのも良い方法です。 まず、慣れてくると楽しさもあり、簡単に目的のサイトを作成することができています。 上級ユーザーになるような場合、「基本的な」PHPとCSSを身につけることをお勧めします。 (私も、この分野の門外漢であるが WordPress サイト、動画講座など各種資料を通じて学ん行っているところです。 人と本来の学習の動物ですから...)

メモ:



5のコメント

コメント

  1. 良い情報多くよく立寄ります^^

    WordPress 初心者なので、非常にベウルケ多いですね。
    本文の内容のcontentボックスはどのように挿入するのですか?
    回答お願いします! ありがとうございます。 
    応答
    • 私のブログを訪問していただきありがとうございます。
      Contentボックスと目次ボックスを意味されるのですか?
      Table of contents plugin(目次プラグイン)と検索してみると、いくつかのプラグインが出てくるでしょう。
      その中で使用されているテーマと互換性がよくなることを選択した場合と思われる。
      ここで使用されたプラグインは、Table of Contents Plusというプラグインです。

      応答
      • 親切な回答もありがとうございます^^

        良い情報が多すぎて、大きな助けされています。 
        今後も良いポスティング期待しますよ!
      • 再度訪問いただきありがとうございます。 楽しい一日を過ごしてください^^