ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress 回転スライド(Carousel)プラグイン

Last Updated:2022年2月12日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기
WordPress 回転スライド(Carousel)プラグイン

上記の図のように画像が横に自動的に回転することをCarousel(回転スライド)と呼びます。 カルーセルが帰る形を中心にCarouselという名前がつけられたようです。 このようなCarousel効果が部分的に適用されたサイトを頻繁に見ることができます。 例えば顧客ロゴパートナーのロゴを回転的に配列する場合がこれに該当します。

WordPressは、さまざまなCarouselプラグインがあります。 無料から有料まで多様であるため、多少の検索を使用して好みのプラグインを選択することができます。 上記のようにすっきりとした効果をご希望の場合、有料のプラグインを考慮してみることができます。

Avada バックページビルダーがマウントされているテーマを使用している場合は、ページビルダーにカルーセル(回転スライド)機能が提供されることがあります。

エレメントページビルダーにもカルーセルウィジェットがあります。

WordPress カルーセルプラグイン

Responsive Posts Carousel WordPress プラグイン(反応型ポストカルーセル WordPress プラグイン)は軽くて強力です WordPress プラグインとして投稿、ギャラリー画像、 WooCommerce 商品やその他すべてのカーソルポストタイプをタッチ可能なカルーセル/スライダーで表示できます。

50種類以上のテンプレートから選択でき、ライブテンプレートエディタ(Live Template Editor)を使用してカスタマイズできます。

3次元で回転スライドを表示したい場合 究極の3Dカルーセル WordPress プラグインを考慮することができます。 Ultimate 3D Carouselは、マルチメディアコンテンツを独自のレイアウトで3次元表示するための完全な3Dマルチメディアカルーセルスライダーです。

カルーセル

無料のプラグインの場合、スライダープラグインは多いが、正確に上記のような効果を提供するプラグインは、検索容易ではない。 WordPress Auto Scroll Carousel プラグインが上部の図のような効果を提供します。 しかし、このプラグインは、個人に限り、無料でご利用いただけます。 (無料版の場合、おそらくウォーターマークが表示されるようです。)

必要に応じて、インターネットに公開されたjQueryソースを使用して直接実装することも可能です。 例えば、 この記事でjQuery infinite carousel(無限回転スライド)を作成する方法が記載されています。 しかし、反応型をご希望の場合作ることは容易ではないようです。

注:一部のテーマで回転スライド(Carousel)の効果を提供する場合もあります。 Salient などのテーマでそのような効果を見て覚えてますね。 有料テーマを購入する際に必要な機能を提供するかのデモを介して確認することも効果的なようです。

参照



2のコメント

コメント

  1. こんにちは、私はそのように探していた情報があり感無量です〓〓

    ありがとうございます参考になりました
    応答