[海外のウェブホスティング] Bluehost 共有ホスティングでPHP 7適用する

1

Bluehost 共有ホスティングでPHPのバージョンを変更する

Bluehostの共有ホスティング(Shared Hosting)は、この記事の執筆時点PHP 7を適用することができたが、2018年末からPHP 7.2まで適用することができるように更新されました。 共有ホスティングでは、VPSとは異なり、cpanelですぐに適用が可能です。 PHP 7.2を適用する場合は、次の文を参照してください。


Bluehost 共有ホスティングでは、PHPのバージョンを変更するには、まず、cpanelにログインした後、 Programming> PHP Configをクリックします。

Bluehost PHPのバージョンを変更する

その後、 Bluehost PHP Configuration 画面が表示され、選択可能なPHPのバージョンが表示されます。

BluehostでPHPのバージョンを変更する

PHP 5.4、PHP 5.6、PHP 7.0から選択可能です。 PHP 7.0(Single php.ini)[Beta、check site functionality for compatibility after enabling]を選択するから正しく適用されていないようです。 PHP 7.0 [Beta、check site functionality for compatibility after enabling]を選択するから正しく適用なりますね。

upload_max_filesize、post_max_size、max_execution_time、max_input_time、memory_limitなどのPHPの設定はFTPで接続してphp.iniファイルを編集します。

Bluehost 共有ホスティングでは、OpcacheのようなPHPモジュールをインストールすることができないようです。

2018_0322追加: SiteGround(Siteground)は、現在の PHP 7.2 PHP 7.3までサポートされ Bluehost VPSでもPHP 7.2を適用することができます。

メモ:

1のコメント

  1. 次の記事を参照してみてください:
    Bluehost 共有ホスティングでは、すべてのフォルダに同じPHP環境を使用する - https://www.thewordcracker.com/miscellaneous/bluehost-%EA%B3%B5%EC%9C%A0%ED%98%B8%EC%8A%A4%ED%8C%85%EC%97%90%EC%84%9C-%EB%AA%A8%EB%93%A0-%ED%8F%B4%EB%8D%94%EC%97%90-%EB%8F%99%EC%9D%BC%ED%95%9C-php-%ED%99%98%EA%B2%BD-%EC%82%AC%EC%9A%A9/

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください