WordPress GeneratePressテーマのブログを設定する

4のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPress 速度が遅い場合 WordPress 多言語翻訳プラグインWPML開発者が推薦する OceanWP、GeneratePressまたは アストラ テーマを使用してみることができます( "WPMLで推薦する速く軽い WordPress テーマ3種"参照)。実際にこのテーマをテストしてみると速度に最適化されていることを体感することができました。

WordPress GeneratePressテーマのブログの設定方法

GeneratePress 無料版を利用する場合は、ブログのページに関連して設定する項目はそれほど多くありません。 テーマのデザイン>カスタマイズ> Layout> Blogをクリックすると、ブログのページのレイアウトに関連して、全体のコンテンツ(Full Content)を表示するか、または要約(Excerpt)を表示するかを選択することができます。

WordPress GeneratePressテーマのブログのレイアウトの設定
GeneratePress無料版のBlogレイアウトの設定ページ

GeneratePressプレミアムを利用する場合、無料版では利用できなかったモジュールを選択的に活性化して使用することができます。

GP Premiumモジュールを有効に

プレミアムバージョンに含まれているブログのレイアウト機能を使用するには、 テーマのデザイン> GeneratePressでBlogモジュールを有効にします。

Blogモジュールを有効にした後、 テーマのデザイン>カスタマイズ> Layout> Blogをクリックすると詳しいブログのレイアウトを指定できるように封印されたオプションが表示されます。

WordPress カスタマイズする - ブログの設定

各オプションを見てみると、次のとおりです。

  • Content type - ブログページでのコンテンツ表示の種類を選択します。 Full Content(コンテンツ全体)とExcerpt(要約)の中から選択することができます。
  • Excerpt word count - 要約を選択した場合の概要文の長さを単語の数に設定します。 要約を表示しない場合は「0」を入力します。
  • Read more label - "Read more"のラベル。
  • Display read more as button - "Read more"をボタンで表示
  • Display post date - 記事の日付を表示
  • Display post author - 記事投稿者表示
  • Display post tags - ポストタグ表示
  • Display comment count - コメント数表示
  • Use infinite scroll - 無限スクロール(インフィニットスクロール)を使用。 このオプションをチェックしないと、Paginationとしてマーク。
  • Use button to load more posts - 無限スクロールオプションを選択した場合には、このオプションが表示されます。 このオプションをチェックしないと、ユーザーがお気に入りリストの一番下まで降りてくると、自動的に次のポストのリストが読み込まれます。 このオプションを選択すると、Load moreラベルとLoad ...ラベルを指定できるオプションが表示されます。
GeneratePressテーマのブログのレイアウトオプションの設定ページ

続いてFeatured Images(特性画像)とColumns(カラム)のオプションを設定することができます。

  • Display featured images - 特性イメージ(サムネイル)表示
  • Display padding around images - 画像の周囲に余白(padding)を表示
  • Location - 特性イメージの場所。 Below Title(タイトルの下)、Above Title(タイトル位)の中から選択することができます。
  • Alignment - ソート
  • Display posts in columns - ポストをカラム(列)に表示されます。
  • Columns - 列数。 カラム数は2〜5個の間から選択することができます。
  • Make first post featured - 最初の文を特徴グロー設定します。 この設定を有効にすると、最新の記事(第XNUMX回)が大きく表示されます。
  • Display posts in masonry grid - ポストをMasonryレイアウト(ピンターレスト(Pinterest)スタイルレイアウト)で表示

複数の列を文を一覧表示する場合、サイドバーを表示しないように設定することを検討することができます。 サイドバーの設定は、 テーマのデザイン>カスタマイズ> Layout> Sidebarsから指定が可能です。

WordPress サイドバーの設定

Blogページの場合Blog Sidebar Layoutで指定するようにします。 各サイドバーの設定では、上記の図のように6つのレイアウトのいずれかを設定することができます。

  • Sidebar / Content - サイドバー/コンテンツ(左サイドバー)
  • Content / Sidebar - 右サイドバー
  • Content(no sidebars) - サイドバーなし
  • Sidebar / Content / Sidebar - 両サイドバー
  • Sidebar / Sidebar / Content - サイドバー/サイドバー/コンテンツのレイアウト(左つのサイドバー)
  • Content / Sidebar / Sidebar - コンテンツ/サイドバー/サイドバーのレイアウト(右に二つのサイドバー)

おわりに

以上でGeneratePressテーマでブログのレイアウトを設定する方法について説明しました。 このテーマを利用して、 最新記事の一覧を表示するサイトを作成すると、速度面でもまともなパフォーマンスを示すことです。

GeneratePressプレミアムを使用する場合、このブログの Newspaper レイアウトと同様に行うことができているか問い合わせてみるとGPを持って作成することができますが、直接作成には、難易度があるのでGPで提供される サイトのライブラリのDispatchまたはRumourテンプレートを活用して作成することができるという回答をしました。

Newspaper layout is achievable with GP but it's one of the more difficult layout to achieve。 I'd recommend starting with Dispatch or Rumour in our site library。

It will take some custom HTML and CSS for sure which I'm not sure if you are comfortable with。

サイトの読み込み速度が現在よりも改善されるかについてもお問い合わせてみたところ、これについては、Webホスティングなど、さまざまな要素が関係しているので、保証することはできないですね。

GeneratePressテーマで提供するDispatchスキン(マガジンのレイアウト)
GeneratePressのSite Libraryで提供されているDispatchスキン

2020年2月23日:このブログのテーマを Newspaperから GeneratePressプレミアムに変更しました。 Newspaper10ヵ月ほど使用して情が聞いた、テーマを変えたら、少し惜しいですね。笑 Newspaper テーマはテーマファイルを直接カスタムすることなく、テーマの機能だけでほとんどのページを作成することができ、初心者にまともなオプションです。 GeneratePressは速度のための機能を最小限に抑えて、初心者が使用するには少し威圧することができます。 CSSを少し知ってそれなり大丈夫なようです。

メモ:



4のコメント

コメント

  1. こんにちは。 質問があります。
    GP-プレミアム有料版を使用しています。

    1.関連記事表すソースをブログで報告挿入してきたんね。

    関連記事
    [wp_show_posts id = "2692"]

    => [wp_show_posts id = "2692"]この部分が間違って思います。 何に変えましょうか?
    そしてcssを追加していただきいうcssのようなものはどこに挿入するのでしょうか?

    2.右側のサイドバーを使用しています。
    最新の記事の中で、タイトルが長いのは、道の刺繍を調整して....に示したいどのようにでしょうか?

    3.カテゴリーを多様にしました。
    ところが、右サイドバーに出ません。
    文章を書いてカテゴリーを指定しなければならない表示されるように見える元ですか?
    寀ーような場合は、文がなくてもカテゴリは露出されるが言葉です。

    4. Webcraftic Clearfy - WordPress optimization pluginプラグインを使用したら、右側のサイドバーの内容が変わります。 だから今は、適用終了しておくんですけど。 速度向上のために必要なプラグインだ私は間違って使用しているのか...アドバイスお願い求めることができる?

    今日一日修正してみたが少なくないですね。
    Bluehost サポートチームともチャットで支援を受けて修正しています。
    多くの助けになっていますね。
    現在、以下のサイトを修正中です。
    http://zzang.kr

    応答
    • こんにちは、バクジェギュ様。

      1.次の記事を参照してみていただけますか?

      https://avada.co.kr/generatepress-%ED%85%8C%EB%A7%88%EC%97%90-%EA%B4%80%EB%A0%A8-%EA%B8%80-%ED%91%9C%EC%8B%9C/

      プラグインで表示されるショートコードをそのまま使用してください。 Elementsを利用する場合execute shortcodesをチェックしなければならショートコードが実行されます。

      CSSコードは、テーマのデザイン>ユーザー定義>追加CSSの下に追加するだけです。

      まず、Googleで「生活のコーディング」を検索してフリーのCSS動画講義を聞いて見れば助けになるでしょう。 CSSは、学習がそれほど難しくありません。

      2.次の記事のコメントに答えをしました:

      https://www.thewordcracker.com/scribblings/how-to-adjust-the-length-of-excerpt-in-wordpress/

      3.おそらくカテゴリーに文がXNUMXつでもなければ表示されているようですね。 この部分は、時間が飛ぶときに一度見てみましょう。

      4.設定を別の方法でながら、最適の設定を見つける必要があるようです。

      例えばCSS / JS Minify設定のオプションを一つずつする聖火て問題が発生すると、その設定は無効にするようにします。 そのため、各設定を設定するとします。 時間が飛ぶとき、私のブログで適用した設定を一度上げてみましょう。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EC%86%8D%EB%8F%84-%EC%B5%9C%EC%A0%81%ED%99%94-%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8-clearfy/

      Minifyセクションに焦点を置いて設定すると、助けになるでしょう。

      そして、キャッシュプラグインでは、Minify機能を無効にする必要があります。

      応答
  2. 私も買っておいて、今隠れてまだテストも何度しなく見たんです。

    簡単にテストのみ試してみた時の速度は、膨大無視するように速かった。 Javaのや他のレイアウトが非常に超簡単だ勉強ちょっと多くすべきで飼料になりますが、機能的な側面は、とてもシンプルなので退屈状況です。

    今 Newspaper テーマも速度面では良い方だと、あえて変える必要がない感じ、他のサイト作成するときに適用されてみようと思います。

    良い内容ありがとうございます

    応答
    • GeneratePress速度が速いが、必要に応じ勝手カスタムするには、初心者には容易ではないテーマです。

      シンプルながら、高速のテーマをしたい場合は、このテーマがいいという考えがしますね。
      洗練されたサイトを作成するには Elementor 同じページビルダーを利用してみることができますが、ページビルダーを使用する場合、若干の速度低下は甘受しなければならないようです。

      応答