ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPressで「更新中にエラーが発生しました」エラーが発生した場合

Last Updated:2020年11月14日| 4のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressでテーマやプラグインをアップデートする過程で「更新中にエラーが発生しました:更新プログラムパッケージを使用することができません。」というエラーが発生する場合があります。 この記事では、このエラーが発生した場合の対処法について説明します。

ちなみにこれとは別に WordPress コアファイルやテーマやプラグインをインストールまたは更新するとき、アップロードされたファイルがwp-content / uploads / 2019/02に移すことができません」というエラーが発生し、インストールやアップデートに失敗する場合があります。 この場合は、まず、Webサーバーの容量が十分にあることを確認してください。 この問題については、次の記事を参照してください。

有料プラグインを更新中」の更新中にエラーが発生しました」エラーが発生した場合

有料プラグインを更新する中、このようなエラーが発生した場合、そのプラグインのライセンスが正しく登録され、認証を受けたことを確認するようにします。 独立して購入した有料のプラグインをサイトに正しく登録して認証を受ける通常の自動更新が可能になります。

しかし、有料テーマにバンドルされたプラグイン(例えば、 Visual ComposerSlider Revolution)は、ライセンスがテーマ販売者にありますので、サイトにライセンスを登録することができません。 したがって、自動更新がされていません。

例えば、 冥王星という WordPress テーマに含まれているAdvanced Custom Fields PROを更新しようとすると、次のように「更新プログラムパッケージを使用することができません」エラーが発生します。

WordPress プラグインのテーマの更新の問題

テーマに含まれている有料のプラグインは、テーマ開発者がパッケージに含まれているので WordPress 伝言板での更新をしようとしないでください。 あえて 自動的に アップデートをしたい場合は、別途購入してライセンスを登録します。 (Avada などのテーマでは、テーマのオプションの中でプラグインの自動更新機能を提供します。 この場合にも、プラグイン開発者ではなく、テーマ開発者が更新するかどうかを決定しています。 場合によっては、テーマに合わせて、プラグインをいくつかの変更もあります。)

有料テーマの更新に失敗し

Avada, Enfold, ディビ などの有料テーマは、ほとんどのサイトでライセンスを登録すると、自動更新機能を利用することができます。 したがって、まず、ライセンスを登録して正常に認証がされたことを確認してください。

仮に Avada テーマのライセンスを正常にサイトに登録して認証を受ける Avada > Registrationメニューには、次のように「Congratulations!Thank you for registering your product」が表示されます。

Avada テーマの登録

その他のトラブルシューティング方法

ライセンスが正しく登録されていまだアップデート時にエラーが発生した場合、以下の点をチェックしてみることができます。

  • サーバーのキャッシュ設定により、サーバーのtmpフォルダから、以前のパッケージが返される場合があります。 この場合には、手動で更新することが望ましいです。
  • サーバーには、テーマやプラグインサーバーにアクセスすることを拒否しているプロキシがある場合。 サーバーには、テーマやプラグインサーバーのIPアドレスを許可するように登録すると、問題が解決されています。 テーマ/プラグインサーバーのIPは、テーマ/プラグインメーカーに直接お問い合わせください。
  • マルチサイトでこのような問題が発生する可能性があります。
  • ファイル/フォルダのパーミッション(権限)の問題 - ウェブホスティング問い合わせするようにします。
  • テーマ/プラグインサーバーへの接続をブロックするファイアウォールがある場合があります。 同様のテーマ/プラグインサーバーのIPアドレスを許可リスト(white list)に登録してブロックが発生しないようにします。
  • プラグインがクラッシュ。 すべてのプラグインを無効にした後、問題が解決するかチェックします。
  • Remote Get関数やcURLパッケージが不足している場合。 ウェブホスティング会社やサーバー管理者に問い合わせてください。 この問題の場合は、Webホスティングを移すことを検討してください。

最後に、

以上で WordPress テーマやプラグインを更新するときに "更新中にエラーが発生しました:更新プログラムパッケージを使用することができません」エラーが発生した場合の対処方法について説明しました。

問題が発生した場合、一般的に次のXNUMXつのいずれかが原因であることがあります。

  1. プラグインのクラッシュ
  2. Webホスティングの問題
  3. ユーザーの不注意/使用未熟

プラグインをすべて無効にしてみると、問題が解決される場合があります。 プラグインの使用は、可能な限り最小限に抑え、長時間更新されていないか、ユーザーの評価が良くない場合は、使用していない方がいいようです。

メモ:



4のコメント

コメント

  1. 1,2,3みんな私が経験した問題でした。
    経験の浅いユーザーがホストの容量不足を知らずにインストールならない困惑し、プラグインのクラッシュだとも知らずに右往左往してね。 ^^ ;;

    応答
    • このような基本的なエラーが私ことについて、WordPressが、元のように多くの問題が発生しますか?」と尋ねる方を見たことがあります。

      初期に使用未熟により、エラーが発生する場合がたまにあるようです。
      しかし、少し慣れてくると、なかなかエラーが発生せず、エラーが発生しても原因を見つけて対処することができるでしょう。

      応答
  2. アップデートができなければ、本当に不合理と思われる。
    よくされた後、なぜイロルカするあらゆる考えが挙げ言葉です。 プラグインを無効にさせて見よということも考えアンナ法イラジョ。笑
    有料テーマのバンドルで提供がされているプラ​​グイン(例えば、 Slider Revolution)は、最初にインストールをするテーマがライセンスを持つと思われる。
    もちろん私の考えです。!

    応答
    • Envato Marketのライセンスには、RegularライセンスとExtendedライセンスがあります。
      バンドルプラグインのように有料のテーマに含まれて販売されている場合、Extendedライセンスが適用され、この場合、ライセンス自体はテーマ開発者にあります。
      (参考までにEnvato Marketから退出したりしてthemeforestでテーマが販売されていない場合には、バンドルされたプラグインをテーマに使用することができなくなるとします。)

      https://www.thewordcracker.com/basic/standard-licenses-of-envato-market/

      応答