[WordPress] 新しいマガジン、ブログ、新聞のテーマ - Publisher

Last Updated:2017年02月19日| , 1のコメント

WordPress マガジン、ブログ、 Newspaper テーマ

現在、このブログに設置された Plutoテーマ最近大幅に修正され更新されました。 しかし、既存のに修正されたチャイルドテーマを適用させてみると、エラーが発生して、更新をしていないです。 Plutoが以前よりレイアウトもよりいいし、パフォーマンスもより良くなったようだが、以前のバージョンとは互換性がないようにテーマのフォルダ名も変えながら多くの変化が発生しました。 だから時間を割いて再びチャイルドテーマを作成し修正をすべきか、またはこの機会にテーマを変えてみようかと考えています。 今は時間がなくて、手を釘大地が、現在進行中の作業が終わったら、ブログを変更してみる予定です。

新たに使用するテーマで エレガント Themes余分、Nexusを考えていたが、年間60USD(あるいはDeveloperの場合80USD)が負担することを躊躇しており Newspaperという人気テーマも考慮対象ですがあまりにも多くのサイトで使われており、これもあまり出さないですね。 そんな中 Themeforestから最近新しく登場 Publisherというテーマが販売量との評価もいいし、また今月までに50%セールをしていて購入しているみました。

Publisherのテーマには9つのデモが提供され、各デモごとに10種類のレイアウトのホームページ(フロントページ)が用意されており、合計90種類以上のフリーメイド(既製)ホームページが提供されるます。 そして、8つのヘッダ(header)スタイル、13種類のポストのテンプレート、70種類以上のページビルダーブロックなどを提供します。

Publisherは、細かい部分に気を使っ優れた機能と直感的なユーザーインターフェイス(UI)を備えた便利で強力な WordPress マガジン(雑誌)用のテーマです。

別気に入らないが 視覚的な作曲家, 革命スライダーが基本搭載されており、多言語プラグインであるWPML("多言語 WordPress ソリューション完全ガイド:WPML、Polylang、マルチサイト比較「参照)とも互換性があります。IE8からサポートすると明示されていますね。

詳細とデモは Publisherのテーマページを参考にしてみてください。

メモ:


1のコメント

コメント