WordPress ユーザー定義の分類(Custom Taxonomy)アーカイブの作成

Last Updated:2023年07月17日| コメントを残す

カスタム分類を作成すると、アーカイブはデフォルトでarchive.phpファイルに従って表示されます。 この場合、タイトル部分に「アーカイブ」などの不要なタイトルが表示され、アーカイブ形式も正しく表示されない場合があります。
Archive used by taxonomy in wordpress
この場合、ユーザーの分類(Custom Taxonomy)のための別のアーカイブページを作成することができます。 ユーザーの分類のアーカイブはtaxonomy.phpファイルに指定が可能です。 次のような手順に応じてカスタマイズ分類アーカイブを作成します。

  1. 新しいファイルを作成し名前をtaxonomy.phpで指定します。
  2. archive.phpファイルのすべての内容をコピーしてtaxonomy.phpファイルに貼り付けます。
  3. taxonomy.phpファイルを変更します。
  4. 必要に応じてcontent.phpなどのファイルを変更します。

上記の(1)と(2)に基づいてtaxonomy.phpファイルを作成した場合taxonomy.phpファイルを必要に応じて変更してください。 まずArchiveと表示されるタイトルの部分から修正するようにしてみましょう。 タイトル部分のコードを次のようなコードに置き換えようにします。

<?php
$taxonomy = get_queried_object();
echo $taxonomy->name;
?>
(Reference: WordPress Codex and http://stackoverflow.com/)

上記のコードを適切に変更して、Archiveページのタイトルをカスタマイズ分類名に置き換えるようにします。 そしてcontent.phpなどの適切な場所にis_tax()を追加して、Archiveページに表示される記事のフォーマットを調整することができます。
Modified archive for custom taxonomy in wordpress


コメントを残す

コメント