日本の(ボイコット・ボイコット)バナー付けコード

0

最近天気が暑い日本と北朝鮮など周辺諸国のためにイライラが加重されているようです。 一般の「ホワイトリストを除く」措置の韓国政府の対応が過度に感情的であることが気に入らないが、政府としても対処方法が当然ではない点が残念ですね。 さらに冷静に事態を把握して、日本に脱獄ばと思います。

今後も米国がホルムズ海峡派兵を要請して中距離ミサイルまで韓国に配置するように要求すると、中国などの反発により、近所ブックがされていないかという懸念まで生みますね。

日本の「ホワイトリスト以外」の措置のために全国的に、日本の不買運動が起きているが、それでも多くの人が日本を旅行することです。 昨年、日本を旅行した韓国人の数が753万9人に達するという統計がありますねㅠㅠ(韓国を訪問した日本人の数は292万1千360人に過ぎですね。)

日本政府は、安全であると無理な主張をしているが、福島原発事故はまだ解決されておらず、進行中であり、 回復されるには数世紀かかることがありますというのが専門家の見解です。

But as Liz Hayes discovered when she travelled to ground zero weeks later、the crippled Fukushima nuclear plant is still leaking。 And judging from the experience at Chernobyl、recovery will not be measured in years。 More like centuries。

オーストラリアでは最近放映された「60 Minutes Australia」プログラム。 爆発が起きた原発からまだ放射能が漏れており、チェルノブイリでの経験に照らして見ると、回復するために数年ではなく、何世紀にかかることができると指摘しています。

状況がこのように深刻ですが、日本は2020年東京オリンピックの時の選手たちに福島産食材に多かれ料理を提供する計画であり、野球など一部の試合は、福島原発からどのくらい離れていない競技場で進行する予定だそうですね。 選手たちを人質に福島が安全であると宣伝したい、日本の試みは、手のひらで空を覆う格です。

以下は、ベナックに上がってきた日本の(ボイコット・ボイコット)バナーのコードです。

<?php $ nojp = array( 'z7Pr8qM'、 'S7sULZS'); shuffle($ nojp); ?> <img src = "https://i.imgur.com/<?php echo $ nojp [0]?>。jpg" style = "display:block; margin:30px auto; max-width:100%; height:auto; ">

個別にそれぞれつけたい場合は、次のコードを利用することができます。

<img src = "https://i.imgur.com/z7Pr8qM.jpg" style = "display:block; margin:30px auto; max-width:100%; height:auto;"> <img src = "https ://i.imgur.com/S7sULZS.jpg "style =" display:block; margin:30px auto; max-width:100%; height:auto; ">

例:

デザインと関連して、著作権の問題は明確ではないが、バナー制作された方もバナーがポジギル期待し公開したので、使用しても大丈夫だとね。 著作権の問題が発生した場合、削除するようにします。

参考動画:

最近、オーストラリアの時事番組の一つである「60 Minutes Australia」で福島特集ドキュメンタリーを、現在日本に住んでいる日本の市民が人間実験用マウスとは異なることがない評価して大きな衝撃を与えている。


メモ:

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください