既存の認証を受けた、Googleウェブマスターツールの認証コードを見つける

Last Updated:2023年07月17日| | コメントを残す

以前に認証されたGoogleウェブマスターツールの認証コードを確認する必要がある場合は、Googleウェブマスターセンター(https://www.google.com/webmasters/verification/home?hl=ko(英語: https://www.google.com/webmasters/verification/home?hl=en))にアクセスしてURLリストで確認したいサイトをクリックし、「詳細情報」をクリックすると、現在どのように認証されているかを確認できます。 認証コードを確認するには、「別の方法でサイトを確認してください」を押して確認できます。

アップデート: わかりやすいようにスクリーンショットを追加しました。 参考にしてください。

まず、Googleウェブマスターツールにログインします。 これにより、登録されたサイトのリストが表示されます。 目的のサイトのアドレスをクリックします。 これにより、次の図のように表示されます。

Check a site

図の右上にある歯車の形のアイコン(設定アイコン)をクリックします。

Check details"確認の詳細「を選択します。(「詳細情報」の確認が必要ですが…ローカライズする過程で若干のエラーがありました。このようなエラーはハングルと英語の語順のために発生します。つまり、Check Detailsとなっていれば当然「詳細」情報確認」と翻訳しますが、実際には「Check」と「Details」を別々に翻訳して英語の語順に従って組み合わせた可能性があります。

ここで、次のような画面が表示されます。

Check details on registration

"詳細「を押すと、登録時に使用したコードを確認できます。「別の方法でサイトを確認してください」をクリックすると、選択可能な確認方法が表示されます。

Registration options  -  google必要なオプションを選択してサイトを確認できます。

通常 「HTMLタグ「を選択してHTMLタグをセクションに貼り付けるか、HTMLファイルをアップロード「を選択してHTMLファイルをダウンロードし、FTP経由でサイトにアップロードできます。(サイトがインストールされているルートディレクトリにアップロードします。)


コメントを残す

コメント

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy