リモートコンピュータの接続制御プログラム - TeamViewer

0

別の場所にあるコンピュータを制御するには、リモートアクセスプログラムを使用する必要がするのに多くの場合、Googleが提供するChromeリモートデスクトップを使用するようです。 Chromeで拡張機能として提供してみるとChromeユーザーは難なく利用することができます。

しかし、コンピュータをよく知らないユーザーにChromeをインストールして、拡張機能を検索してインストールするように指示がなかなか難しいのがありません。 最近延世大がある方のコンピュータにリモートで接続して、ワードプレスの基本的な使い方を知らせなければしていたことがあります。 Chromeを基準に説明するだろう意欲が出ない、インターネットを検索してみると TeamViewerのというプログラムがありますね。 このプログラムは、コンピュータに慣れていないユーザーでも簡単にインストールして使用することができます。

TeamViewerの

TeamViewerプログラムをインストールして実行すると、上記のような画面が出ます。 相手に9桁のIDと4桁のパスワードを教えてくれと要請して、提供された情報を「パートナーID」欄に入力して、「パートナー接続」をクリックしてパスワードを入力すると、相手のコンピュータに接続して目的の操作を行うことができます。 速度はやや遅い感があった、それはおそらく、インターネット回線とコンピュータの状態に応じて異なることがあります。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください