Googleの「検索の未来 "のイベントで、今後20年のプラン公開

4

グーグル - 検索の未来

Googleの「検索の未来」イベント(Google's Future of Search Event)

今年は、Googleにとって20周年になる年です。 Googleが出現する以前には、今のネイバーのようにポータル形式の検索エンジンに慣れていたが、検索ボックスだけ寒いに表示しながら始めたGoogleがこのように大きな変化をもたらすか、当時は推測した人はあまり多くないようです。

Googleは先週の月曜日に20周年を記念する小規模なイベントの場で、今後20年、Googleがどのように変化するのかについての計画を垣間見ることができる機会を提供しています。 ワードプレスSEO(検索エンジン最適化)のプラグインで有名なYoastでGoogleが明らかにした計画を次のように要約しました。

  1. 回答の旅程での変化(A shift from answers to journeys)
  2. 質疑でクエリをせずに情報を得ることができる方法で変化(A shift from queries to providing a queryless way to get information)
  3. テキストでより視覚的な方法で情報を見つけることができるように変化(Plus a shift from text to a more visual way of finding information)

詳細については、Yoastの "Google at 20:Journeys、AI-driven results and visual search(20周年のグーグル:AI中心の結果とビジュアル検索)"で確認することができます。

およそ読んレポートは個人的に感じ点は、Googleがユーザーの検索の旅を把握し、検索意図に合った結果を提示することに焦点を置くようです。

例えば、ユーザーが「ワードプレス」という検索語で検索しても、すべてのユーザーが同じ目的を持つことはないでしょう。 いくつかのユーザーは、「ワードプレス」が果たして何なのか気になることができ、いくつかのユーザーは、「ワードプレスの使い方」を探そうとすることもできます。 また、いくつかのユーザーは、ワードプレス製作業者を検索している場合があります。

グーグルでは、AIを活用して、ユーザーの過去の検索履歴を記憶し、ユーザーの現在どの検索の「旅」の段階にいるのかを把握して「コンテキスト」(脈絡)に合った検索結果を提示するするではないかと考えますね。

ビジュアル検索のスタイルは、絹、Googleだけでなく、マイクロソフトとPinterestも積極的に取り入れています。 今年、GoogleがAIを活用して、写真のテキストを認識し、相互に作用する改善されたLens(レンズ)アプリを立ち上げたのもこのような傾向を反映したものです。 Googleは現在、デスクトップ検索でLens機能をサポートする予定だとします。 Googleはまた、結果におすすめビデオ(Featured Videos)を導入するとですね。

9月27日(韓国日に28日)は、Googleの画像検索のデスクトップインタフェースが変更されました。 新しいインターフェイスでは、イメージに関するより多くのコンテキストを提供するそうです。

Googleイメージ検索

画像検索をしてみると上部に関連検索語が提示されて、検索結果を絞って目的の結果を見つけるのに役立つと思われます。

おわりに

時間になるとGoogle's Future of Search Eventに対する多様な文を読んでみて総合的に整理してみたいけど、時間が不足してYoast文だけ少し見てみることに満足しています。 これから多くの文を見てどのように対応しなければならないかも悩みをしてみなけれすることがあります。

参考までに、ネイバーでも最近変化が起きています。 望ましい方向に変化が起こればいいのですが、残念ながらそうでないですね。 最近数回検出ロジックが変わり、多くの寀ーブログが検索で押されたり、「ウェブサイト」タブに移動しながら流入が急落する現象が発生しました。

幸いなことに、最近ネイバーロジックが変わり、ワードプレスのブログのネイバー流入が以前より2倍近く増えました。(笑)しかし、全体の流入量に比べてまだ5%程度微々たる水準です。 そして、いつ再びロジック変更にネイバー流入がゼロに急落するか知ることもないよ。 現在ネイバーは、様々な実験をしているが、ネイバー依存コンテンツを優先的に露出させて寀ーなどの外部のブロガーがネイバーブログに乗り換えように誘導する計画が含まれているようです。

注:

4のコメント

  1. Googleはいつも先に私がね。 旅を追跡して、検索に反映なんて...思い返せば、私の一挙手一投足をすべて監視しているという言葉聞こえたりします。 Naverもメイン画面に何か変化が起こると言っていた、まさに明日ですか?
    素敵な方向転換になることを期待します。
    寀ーブログも今日は突然の流入が増え、以前の1 / 3レベルは回復されたために、良い結果があったらいいですね。

    • 第寀ーブログはまだ Naver 流入が0です。〓〓

      ロジックを変更するたびに影響を受けると...
      それさえも、Googleの流入に耐えています。(笑)

  2. Googleが20周年やね。月日がさっと過ぎています。
    私はGoogleで検索するだけの主が、してい画像と動画はほとんど見をのに数日前に見て上位の検索インターフェースが変更されたね。
    より洗練された感じといいましょう。?
    Naver 流入2倍に増加ハショトダニよかったですね。
    ほとんど Naver 露出が大きな問題ではあるし。(笑)私も内心期待は少ししたほうがです..

    • 以前に「ブログ」タブにさらされる時よりずいぶん足りが、それでも少しずつ増えていますね。(笑)

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください