Newspaperはニュース、マガジン、ブログサイトに適した人気のワードプレスのテーマの一つです。 コンテンツを効果的に表示されたい場合は、テーマが有用と思われる。 現在、このブログに Newspaperが使用されています。

ニュースペーパーの主な特徴:

  • Envato市場で75,000以上販売されたベストセラーニュース、マガジンテーマ
  • ブログに適していますが、コンテンツ(テキスト、画像、映像、GIFなど)が多くの新聞や雑誌のサイトにも適してい
  • 簡単にサイト製作可能
  • tagDiv Composerですべてのものをフロントエンドで作成することがあります
  • ヘッダ、セクション、フッター、Authorのページ、404ページなどの620以上事前製作されたデモのデザインを提供するtagDiv Cloud Library
  • 単一の記事(single post)無制限のロード。 ユーザーがサイトに滞留する時間を簡単に増やすことができている
  • ヘッダビルダー - フロントエンドですぐに持って来てカスタマイズされたロゴ、メニュー、ヘッダー構造をカスタマイズが可能
  • パスワード貨幣、音楽、旅行、スポーツ、技術、動物、建築など様々なテーマの50以上デモ。 すべてのデモでは、ワンクリックでインストール可能

ニュースペーパーテーマに制作されたワードプレスのサイト

しばらく時間を割いてニュースペーパーのテーマを使用している国内外のワードプレスのサイトを調べてみました。 ニュースペーパーのテーマはニュース、マガジン、ブログサイトだけでなく、ポートフォリオ、商品紹介など、様々なサイトに使用されています。

NineStar(http://9stars.live)

NineStars compressor 1030x691  -  Newspaper テーマに制作されたワードプレスのサイト11

NineStarは、K-pop、韓国ドラマ、映画などのニュースを伝えるニュースエンターテイメントサイト。 ネイバーTV動画やYouTubeの動画を活用したコンテンツが多い方だ。

theLook(http://thelook.kr)

ワードプレスニュースペーパーサイト -  theLook

theLookは企業の広告映像制作、企業広報映像、TV広告、商品撮影、ホームショッピング映像、バイラル映像制作会社である。 ポートフォリオを中心にコンテンツが構成されている。

アーリーアダプター(http://www.earlyadopter.co.kr)

ワードプレスニュースペーパーサイト - アーリーアダプター

EARLYADOPTER新しいことを先に経験して知らせるアーリーアダプターの概念を最初に導入し、これをビジネスにした専門家グループである。 サイトは、全体的にすっきり効果的にコンテンツが配置されているようだ。

Painta Holic(http://painta-holic.co.kr)

ワードプレスニュースペーパーサイト - ペインタホリック

Painta holic図塗装商品ペインタホリック紹介サイトである。 一般的なサイトでもニュースペーパーのテーマを使用しても効果的なようだ。 子供を対象とする画像着色商品を紹介するサイトに合わせて明るくて軽快な感じを与える。

ウェブの中の小さな物語(https://webmini.kr)

ワードプレスニュースペーパーのテーマ - ウェブの中の小さな物語

ウェブの中の小さな物語はレース、旅行、ワードプレスニュースペーパーのテーマとIT情報を提供するブログです。 地域ニュースを配信するサイトにもニュースペーパーのようなニュース、雑誌のテーマを使用することができる。

ShareAmerica(https://share.america.gov)

ワードプレスニュースペーパーのテーマ -  ShareAmerica

ShareAmericaは、米国国務省(US Department of State)内Bureau of International Information Programsで管理しているサイトである。

The Official Rackspace Blog(https://blog.rackspace.com)

ラックスペースのブログ - ワードプレスニュースペーパーのテーマ

ラックスペースの公式ブログサイト。 ラックスペース(Rackspace Inc.)は、テキサス州サンアントニオの郊外である米国テキサス州ウィンドクレストのマネージドクラウドコンピューティング企業で、英国、スイス、オランダ、ドイツ、シンガポール、メキシコ、香港にもオフィスがある。

Bitcoin.comニュースサイト(https://news.bitcoin.com)

ワードプレスニュースペーパーのテーマ - ビットコインニュースサイト

ビットコイン(Bitcoin)に関するニュースを配信するサイト。

Uber Engineering(https://eng.uber.com)

ワードプレス Newspaper サイト -  Uber

オボ(Uber)は、スマートフォンをベースにした、米国の乗車共有サービスである。 https://eng.uber.comは無駄がなくすっきりとしたことが印象的なブログサイトである。

Tech Explorist(https://www.techexplorist.com)

ワードプレス Newspaper テーマ -  Tech Explorist

Tech Explorist私たちの世界を形成して私たちの生活を変化させるすべての技術を扱うサイトで、地上だけでなく、宇宙までをカバーしている。

Our World(https://www.ourworld.co)

Our World compressor 1030x691  -  Newspaper テーマに制作されたワードプレスのサイト11

私たちの世界 雑誌サイト。 Our Worldは2011年1月に初出版され、過去8年の間に33人以上の国家首脳のビジョンを共有したという。

おわりに

以上で Newspaper テーマで製作されたワードプレスのサイト11のを見てみました。 有名なサイトも多くありますが紙面の関係上省略している。 予想通りニュースペーパーのテーマはニュース、マガジン、ブログサイトに多く使用されているが、ポートフォリオサイト、一般的なビジネスサイトも使用されています。

もしかしたらニュースペーパーで製作されたまともなサイトを知っているなら、以下のコメントを介してご連絡ください。 これにより、後日、この記事を更新する機会があればリストに追加します。

注:

10のコメント

  1. こちらも Newspaperとなっています。

    http://www.evpost.co.kr

    国内外の様々なサイトで使用されると、思い!〜^^
    常に良い情報よく見ています。

    • こんにちは?

      コメントを残していただきありがとうございます。

      探してみると、より多くのサイトがあるでしょう。 (以前のコメントでも述べたが、特定のテーマを使用しているサイトを見つけることは、ビーチで針を見つけるように容易ではない。笑)

      お知らせいただいたサイトを訪問してみるとすっきりよく製作なりましたね。
      ただしアドレスの/ wpがついて傷ですね。
      最初のインストール時のルートに WordPressをインストールした場合よかったです。

      今日も楽しい一日を過ごしてください。

      • うれしいです。

        / wpどのように隠さなければならハヌンジヨ?
        個人ブログ( http://www.pink-weblog.com)など
        WordPressを頻繁に使用してみると、すでに運用している場合に
        WPを変更するには、どうでしょうか?
        参考見所お知らせいただければ、一度は試しんです。^^

      • 次の記事を参照してみていただけますか?
        https://www.thewordcracker.com/basic/how-to-solve-problems-after-changing-the-site-url-in-wordpress/

        "WordPress サイトのアドレスをサブフォルダからルートに変更する」のセクションを参照してください。

        このように変更すると、アドレスの/ wpが落ちる実際のデータは、まだ/ wpフォルダの下になります。
        もし既存の/ wpが付いたURLは、Googleなどのインデックスされている場合は、404エラーが発生する可能性があります。
        その後、301リダイレクトを設定ヘジュオヤSEOから損害を見ないでしょう。

  2. オボサイトが目にすっぽり入ります。
    手付かず良いですね。
    テーマとSEO。 WordPressテーマ一つ多数が変わったのです。 テーマをスキンとしていないことには理由があるようです。

    • 最近では、多くの改善されたが、我が国では、特異的に派手な効果のサイトを好む傾向があるようです。
      昔のサイトを見ると、フラッシュがデフォルトで使用されており、来年末になるとサポートと配布が中断されているフラッシュをまだ使用しているサイトを間隔を目撃されます。(笑)

      また、以前にフラッシュに苦労したが WordPressに進みくる Slider Revolutionを使用言いながら愚痴方もいらっしゃいますね。

      オボサイトが別の効果を与えないたがすっきりとしたことが印象に残るようです。

  3. 検索をしてみると Newspaper テーマにしたサイトがすごく多いようです。
    その色は異なる変化を与えたが、やはり旧館が銘球と前のテーマがすっきりして帰ってきました^^
    私のサイトへのリンクまで..良い一日を過ごす。!

    • こんにちは?

      Newspaperで作成したサイトが多くようだが、いちいち探すのはビーチの針を見つけるように容易ではないですね。(笑)

      韓国サイトを優先的にして表示されたが、韓国のサイトはSEOに関心を持たないことだという感じを受けました。
      固有のアドレス(permalink)設定からはじめオープングラフ(open graph)タイトルなどを適切に設定していないサイトもありますね。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください