WordPress 無料テーマ - Simone

Last Updated:2016年08月02日| | コメントを残す

シモーネ WordPress 無料 Theme

WordPressは、さまざまな無料のテーマと 有料テーマがあります。 テーマとプラグインを勝手に選択してインストールすることができていることが WordPressの最大の利点の一つです。

現在このブログでは、 シモーネという無料テーマ(冥王星というポートフォリオテーマ)がインストールされています。 このテーマは、Lynda.comで講演するMorten Rand-Hendriksenが講義のために作成したテーマです。 このテーマは非常にシンプルでカスタマイズが簡単です。 現在のサイトのように変えるのにも数時間かからないくらいですからね。 もちろん個人によって異なりますが。 (このテーマの直前に有料テーマを適用してから速度の問題のため現在のテーマに一時的に変えたのです。今後時間になると他のテーマを調べてみようと思いますが…いつになるのかわかりません。)

このテーマでは、サイドバーのウィジェットを追加しない場合、コンテンツ領域が中央に配置されるレイアウトであり、サイドバーのウィジェットを追加すると、サイドバーの右側あるいは左側に固定されている形式です。

特にテーマを作成する方法が気になる方は、このテーマをインストールして、Lynda.comで下の二つの講義を聞くことができます。

英語で行われますが、発音が明確方で、字幕にも対応します。 Lynda.comサイトについては、 この記事を参考にしてみてください。

Theme森林で販売されているほとんどの有料テーマは、レイアウトに重い側面が強く、多くの機能を入れてみると速度が遅くなる問題が発生することもあります。 短期間内に高品質(デザイン面での高品質)のサイトを構築したい場合 Themeforestで適切なテーマ(例:最も売れる AvadaEnfold など)を選択して作成することが最善の選択であることができます。 しかし、無料のテーマを選択して、私は好きなようにレイアウトを変え機能を追加してみるのも WordPressを知っていく良い方法だと思われます。


コメントを残す

コメント