ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

今月の無料ダウンロード(2018年2月) - WordPress用Super Interactive Mapsのプラグイン・病院HTMLテンプレート

Last Updated:2022年3月2日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

2018年1月が過ぎ2月始まりました。 一ヶ月がどのように過ぎたのか分からないほど早く過ぎですね。 2月は元旦祝日までにおいて、より短い月になりそうです。

WordPress テーマとプラグインを販売している Theme森林Codecanyonで毎月有料 WordPress テーマやHTMLテンプレートやプラグイン/ PHPスクリプト/ jQueryのプラグインなどを選定して1ヶ月の間、無料でダウンロードできるように提供しています。

今月はSuper Interactive Mapsという WordPress プラグインとKlinikというクリニック、医師や病院HTMLテンプレートが無料ダウンロードアイテムに選ばれました。

今月の無料ダウンロードアイテムを次の文で確認することができます。

参考までに エンバト要素を利用すれば、40万人以上のテーマ、プラグイン、ストック写真とフォントを無制限にダウンロードが可能です。 特にウェブサイトの制作やデザインに従事している場合に便利そうです。

Super Interactive Maps for WordPress (WordPress用インタラクティブマッププラグイン)

今月の無料ダウンロード(2018年2月) -  WordPress用Super Interactive Mapsのプラグイン・病院HTMLテンプレート

Super Interactive MapsはGoogle Geochart APIと統合されたフル機能です WordPress プラグインでは、プラグインを使用して国、大陸や地域の地図を作成することができます。 地図上のカスタムマーカー(custom marker)を作成しホテル、カフェ、空港などの見所を表示しましょう。 対話型のツールチップ、ライトボックスウィンドウまたはWebページのコンテンツへのリンクなどを表示して対話型の機能をマップに追加することができます。

ちなみに、Interactive World Mapsというプラグインでは、韓国の地図を表示するにはアジア全体の地図を使用し、CSSを介して目的の地域の地図にフォーカスを合わせる必要があるという。 このプラグインも同様に動作するかどうかわかりません。 無料でダウンロードできるときにダウンロードしてテストしてみてもいいようです。

プラグインファイルは、以下のリンクからダウンロードすることができます。

Klinik – HTML5 & CSS3 Responsive Template for Clinic, Doctor & Hospital (クリニック、医師、病院用 HTML5 & CSS3 レスポンシブテンプレート)

今月の無料ダウンロード: WooCommerce PDF請求書プラグイン(2022年6月)2

Klinikはクリニックや病院用に作成されたHTML5&CSS3レスポンシブテンプレートですが、一般的なウェブサイトでも利用できます。 Klinikは完全にレスポンシブで機能し、機能豊富で、ウェブサイトをホストしたりオンラインアイデンティティを形成したりできるように美しく設計されています。 55以上のページと200以上のコンポーネントまたはショートコードが提供され、今後追加される予定です。 ブートストラップ(Bootstrap)フレームワークと組み込みの font awesome アイコンセットをサポートすることで、独自のスタイルを簡単にカスタマイズおよび開発できます。

参考までに ここから WordPress用病院/医療機関/健康関連サイトのテーマを確認することができます。

テンプレートファイルは、以下のリンクからダウンロードすることができます。

さらに、Indie Popミュージックファイル(19ドル)とBlack Fashion Promoというアフターエフェクトプロジェクト(After Effects Project)ファイル(30ドル)、そして Nebula Space Environment HDRI Map 005というHDRI画像(19ドル)も無料でダウンロードが可能です。

メモ:



コメントを残す

コメント