自己筋膜弛緩マッサージで一つになった筋肉の展開

2

疲労一つになった筋肉を緩めたいと毎日のマッサージを受けに通うことはできないです。 私は自分の前に起こった直後に軽いストレッチで筋肉を解放しています。 自分の体の状態に合わせてストレッチで効果的に筋肉を放すことができるようです。 これと共にフォームローラーを購入して、時間が飛ぶたびに自己筋弛緩(SMR)マッサージで手の届かない背中、腰などの筋肉を解放しているが、期待以上に効果があります。

特にジムを利用する場合ジムに行こうない日にフォームローラーを介して一つになった筋肉を解放くれれば非常に効果的だとね。 続い筋肉の動きだけで筋肉をほぐしてくれない筋肉が収縮を続け、臨界点に達するとけがを負わせそうです。 頻繁にフォームローラーのような者がマッサージ小道具を利用して筋肉を解放くれれば傷防止に効果的だとね。

私はトラテックフォームローラー製品を購入しましたが、トラテック製品は、柔らかい弛緩効果を必要なときに使用できるEVAフォームローラーと強い運動刺激効果を必要なときに使用できるEPPフォームローラーがあります。 長さは45cm、60cm、91cmの3種類があります。 私は少し中途半端な長さのEPP 60cm円形ブラックを選択しました。

トラテックフォームローラー60cm、90cm
フォームローラーを用いた運動(EPP 60cm&EPP 90cm)

フォームローラーが思ったより体積が大きいため、持ち歩きには少し負担と思われる。 EPP 60cmの硬さは、EPP 90cmより一段階低いことが示されているが、実際に使用してみると非常に硬くせずに適当に感じられますね。

フォームローラーを用いた運動方法は、how-to.co.krで確認することができます。

フォームローラーを用いた腰の筋肉のマッサージ運動法:

骨盤、ヒップマッサージ方法:

翼の骨の周りの筋肉のマッサージ方法:

背筋マッサージ方法:

規則的な運動とストレッチが良いということは誰でも知ってだろうが忙しく生きていれば正常にならない時が多いでしょう。 しかし、運動やストレッチをしていないと、体のコンディションが著しく悪くなることを感じる場合その時だけ仕方なく運動をする方が多いようです。

私は年齢が入る(?)見て、数年前から体調良くなることを実感するようになりました。 だから仕方なく朝夕にストレッチをして、時間が飛ぶたびに運動をしようと努力しています。笑

注:

2のコメント

  1. 運動..これほど体に良いことはないようです。
    私も心の中ですべきすべきでありながら守られず、です。(笑)
    コンピュータに座って一時間働いて10分は休んで与えるようにするために、これも守られて二時間、三時間を座っている状態で、遣わし言葉。
    自分の体に合った運動もあるようです。(笑)

    • コンピュータに仕事をする場合、頻繁に起きて体を解放することが多くの有用なものです。
      1時間程度働いてわざと水を飲みに行きながら硬直体をほぐしてくれるいいでしょう。

      そして、自分の体の状態をよく把握して、適切な運動を選択すると、より効果的に運動することができると考えられます。

      新しい1週間を開始ましたね。 楽しい一週間を送信してください🙂

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください