WordPress 多言語サイト - WordPress 情報パッケージ - Page 3 of 3
인기 WordPress テーマブルフセール 詳細

WPMLの言語ごとに異なる商品づくり

WPMLの言語ごとに異なる商品づくり1

WordPressでWPMLを使用して多言語サイトを運営する場合は、言語ごとに異なる商品を投稿することができます。 言語ごとに異なる商品を作りたい場合は、その言語(たとえば、英語)に転換した後、製品を一つ作るようにします。 言語を切り替えるには、上部のツールバーから国旗を選択すると、...

続きを読む

WPMLの言語ごとにサブドメインを指定する

WPMLサブドメインの設定

WPMLの言語ごとにサブドメインを指定する数ヶ月前にHostingerでホストされているサイトに多言語を運営するためにWPMLをインストールし、各言語ごとにサブドメインに移動させようとしました。 しかし、ホスティング語でサブドメインを指定すると、無条件にサブフォルダのみ接続されるようにのみ設定することが可能で失敗しました。 例えばhttp://en.example.comをhttp://www.example.com/enサブフォルダのみ...

続きを読む

[WordPress]マルチサイトでの多言語構築する

[WordPress]マルチサイトで複数の言語を構築する4

WordPress複数の言語を構築する方法はいくつかあります。 次の記事を参考に、状況に合った方法を選択することができます。 多言語 WordPress ソリューション完全ガイド:WPML、Polylang、マルチサイト比較簡単なオプションでWPMLのようなプラグインを使用すると、初心者でも簡単に多言語 WordPress サイト...

続きを読む

[WordPress]多言語翻訳プラグインWPML紹介

[WordPress]多言語翻訳プラグインWPML紹介5

このブログでは、 WordPressを多言語で運営する方法について数回取り上げたことがあります(「多言語 WordPress ソリューション完全ガイド:WPML、Polylang、マルチサイトの比較」を参照)。特に Avada, Enfold など、多くの有料テーマで「WPML」との互換性を明示します。 WPMLは WordPressを複数の言語で運営する...

続きを読む

多言語 WordPress ソリューション完全ガイド:WPML、Polylang、マルチサイト比較

多言語 WordPress ソリューション完全ガイド:WPML、Polylang、マルチサイト比較6

このブログで WordPressを多言語に変換するさまざまな方法について説明しました。 既存のコンテンツを総合的に把握できる文が必要らしく、以前から新しい記事を計画していました。 そうするうちに、「The Ultimate Guide to Multilingual WordPress:WPML VS Polylang VS Multisite」という...

続きを読む

WordPressにGoogleの翻訳をタルジャ

WordPressにGoogleの翻訳をタルジャ7

WordPressにGTranslateプラグインを利用すれば、 WordPress サイトを多言語サイトへと変貌させることができます。 GTranslateはGoogleの翻訳を使用してWebコンテンツを103の言語(version 2.8.35基準)に翻訳してくれるとしたらすごいませんか? もちろん翻訳の質については保証できないが、それでもないよりは...

続きを読む