SDL Trados Studioで翻訳する文書を開くときに「System.OutOfMemoryException」エラーが発生した場合

Last Updated:2023年07月16日| コメントを残す

私はいくつかの翻訳ツール(Translation Tool)を使用しているため、すべての翻訳ツールを同じWindowsシステムにインストールすることが負担おしく各翻訳ツールをVMWare仮想マシンにインストールして、必要なときに、仮想マシンを実行して、作業しています。

VMWareのバージョンが古くなってそうなのか分からなくても、仮想マシンにインストールしたWindowsは32ビットです。 32ビットでは、ラムに制限があります。

このため、大規模なファイルを翻訳する際に時折、図のように 'System.OutOfMemoryException'型の例外がスローされました'というエラーが発生します。

SDL Trados Studioで翻訳する文書を開くときに「System.OutOfMemoryException」エラーが発生した場合、2

この場合、メモリを追加する必要がメモリを追加することができない場合は、仮想メモリを設定してくれれば、問題が解決されることがあります。

仮想メモリを設定する方法は、次の記事を参照してください。

私はまだSDL Trados Studio 2011を使用しているが、2011年版では、たまにこのようなエラーが発生します。 しかし、最近のバージョンをテストしてみるとよくSystem.OutOfMemoryExceptionエラーが発生しました。 最新バージョンでは、より高いメモリを必要とするようです。

Tradosだけでなく、他の環境でもSystem.OutOfMemoryExceptionエラーが発生した場合、メモリを追加したり、仮想メモリを設定すると、問題が解決されています。


コメントを残す

コメント