[翻訳] Nothing is impossibleとImpossible is nothing

Last Updated:2024年04月09日| , 9のコメント

かつてアディダスから「Impossible is nothing」というスローガンで広告をしたことがあります。 その時の翻訳は「不可能、それは何もない」だった。

Nothing is impossible と Impossible is nothing 違い...

私は実際に最初にこの翻訳があまり気に入りませんでした。 「Impossible is nothing」は明らかに「Nothing is impossible」をとどめた構文のようなのに、なぜあんなに翻訳したのかと思ったのです。

それからクマが考えてみました。 なぜ「Nothing is impossible」を「Impossible is nothing」とねじって広告コピーとして採用したのか? 実際、XNUMXつの文は意味上似ているように見えますが、微妙な違いがあるという結論を得ました。 広告欄の商品を顧客にアピールし、強烈なイメージを植える必要があります。 そういう点で後者の表現がより適切でより強力なメッセージを伝えているのです。

不可能、それは何もない(Photo Source:pixabay)

Nothing is impossible と Impossible is nothing は「不可能なものはない」と「不可能、そんなのどこにいるの?」 くらいのニュアンスといえますか? おそらく、微妙なニュアンスを捉えるためにコピーライターが努力していたようです。 この点で「不可能、それは何もない」という適切な翻訳と考えられています。 このように、広告コピーは、言語を新たに解釈する洞察を提供するようです。

参照


9のコメント

コメント

  1. 完全に間違っています。 nothing is impossible は「何もできません」に近いです。こういう実力で翻訳をすると、'legend of fall'や'end game'のような言葉にならない翻訳が出てくるのです。海外居住したことは一度もありませんが、確かにわかりますね。翻訳をやめるのは正しいです。

    応答
    • はい、今は翻訳していません。本文の内容は翻訳ではなくコピーライティングに関するものです。楽しい週末と休日をお過ごしください。

      応答
  2. あまりにもよく説明してくれた文のようなのにコメント反応が意外ですね😅

    英語と韓国語は完璧です
    一対一で対応する言語ではないので
    文章をそのまま翻訳するのは直訳ではありません
    ああ、そうですね…🥲

    たぶん韓国語に翻訳された方も
    おっしゃったその微妙な模様を翻訳するために努力されたと思います。

    応答
    • DAONさん、ブログを訪問してくれて親切なコメントをつけてくれてありがとう。
      私はほぼ20年ほど英訳者として働いており、数年前から翻訳はほとんどしていません。
      私は翻訳家として生活してみたので、翻訳する方々の労苦をよく知っており、過酷な環境でも黙々と翻訳する方々を尊敬します。
      また一日中翻訳しろと言えば翻訳できないようです。😢
      締め切りに追われることが多く、ストレスをたくさん受けてみると翻訳者たちが鋭敏な場合が多いと思います。
      実際、ずっと前にある翻訳カフェであまり変わらないことで、乱れが起きてカフェがほとんど滅びるのを見たことがあります。
      実は何もないことに乱れが起こるのは、すべての分野で似ているとは思えませんね。

      Impossible is nothingに関しては、翻訳ではなくコピーライティングの領域のようです。

      Impossible is nothingの意味が何なのかチャットGPTに聞いてみました。

      "Impossible is nothing" is a motivational phrase that suggests no goal or task is too difficult to achieve. The phrase implies that with determination, effort, and belief, what seems impossible can become possible. It's often used to inspire people to overcome obstacles, challenge their limits, and strive for their best, regardless of how unattainable their goals might seem initially. This expression embodies an optimistic and resilient mindset, encouraging individuals to push beyond their perceived boundaries and not to be limited by what is commonly seen as impossible.

      最近は曖昧な表現がある場合、チャットGPTに聞いてみると多くの役に立つようです。 (過去の海外企業と翻訳しながら理解できない表現をまとめてPMに問い合わせたりしていましたが、今はそんな必要のない時代になりましたね。)

      寒い天候には健康に気をつけてください。

      応答
      • 追加説明ありがとうございます!

        それは意図ではありませんでした。
        私も簡単に翻訳について話していたようです!

  3. 翻訳が視覚によって変わったら、それは言語油? 間違った翻訳です。 ㅎㅎI am happy。 Happy am I.これがどのような意味の違いか、それともニュアンスの違いかどうかを考えてみましょう。

    応答
    • あえてこんなに鋭いコメントをする理由はないようですが?

      コピーライティングは翻訳とは異なる分野と言えます。 直接専門のコピーライターと働いた経験があれば、この部分について理解することができます。

      応答
  4. 「Impossible Is Nothing」または「Nothing Is Impossible」の両方の場合、意味は「何もできません」という点はよく指摘されていると思います。 「不可能、それは何もない」と解釈されるには、英語の原文が「Impossibility Is Nothing」または「Nothing Is Impossibility」にならなければならないと思います。

    応答
    • ブログを訪問してコメントまで投稿していただきありがとうございます。 翻訳者の視覚ではなく、コピーライターの視点でフレーズを翻訳したのではないかと考えられます。

      応答