個人的には、様々な無料と有料のテーマを使用してみますが、軽くて速いサイトを希望する場合軽い無料テーマが大丈夫なようです。

Astraテーマ(アストラテーマ)

アストラは、多言語翻訳プラグイン WPMLで選定したミニマルなスターターテーマの一つとして無料版と有料版があります。

WordPress 無料テーマおすすめ

高速機能が多いの評価がありますね(Astra is amazing because it loads so quickly and is so versatile。I use Astra with WPML on hergescapital.com and their subdomains)Liteバージョンでは、おそらくオプションが制限されているようです。

OceanWPテーマ

OceanWPもWPMLで選定したクイックテーマの一つとして無料でダウンロードが可能です。

WordPress 無料テーマおすすめ

現在、約30のデモが提供され、その中には無料で利用できるデモもかなりなりますね。 例えば、 Bloggerデモも無料で提供されているようです。

このテーマは、特に評価が良く名前とメールアドレスを入れて 다운로드 ボタン(「Get it now」)を押してからThank youページが出てきて開始する動画ページに進んでね。 少しあるから、メールでダウンロードリンクがきますね。 もしダウンロードリンクが含まれている電子メールが来ない場合は、Gmailのアドレスを入力してみると、通常のメールが来るようです。

他のブログこのテーマをインストールしてみました。 無料版でも、さまざまなテーマのオプションが提供なりますね。

GeneratePressテーマ

WordPress GeneratePressテーマ

GeneratePressは軽く、高速のテーマとしては、 無料版Proバージョンがあります。 現在 メインブログにGeneratePressがインストールされています。 (このブログには、現在の人気雑誌のテーマである Newspaperがインストールされています。 テーマは異なりますが、メインのブログと全体的な雰囲気を同様に作成しました。)

このテーマは、機能を最小限にして速度に最適化されており、プラグインやテーマのElementsモジュール(Premium版)を使用して機能を拡張することができます。 CSSの知識が少しあり WordPress 使い方に慣れると、このテーマも良いオプションです。 CSS、HTML、などの知識がなければ、使用することは容易ではないようです。

Simple Lifeテーマ

無料テーマの中から、比較的速い速度を必要に応じて、個人的に推薦するテーマは 簡素な生活というテーマです。

WordPress 無料テーマおすすめ

テーマの名前もSimple Lifeで非常にシンプルなのが特徴です。

現在、このサイトの 英語版このテーマを使用しています。 このテーマの特徴の一つは、カスタマイズ(修正)が非常に容易であるという点です。 有料テーマの場合、テーマの構造が複雑で、変更する分析作業が必要ですが、このテーマは、基本的なファイルだけから構成されており、容易に修正が可能です。 英語版では、本来のテーマの外観を完全に変形して使用中です。

Huemanテーマ

WordPress 無料テーマおすすめ

Hueman無料テーマの中から多くの愛を受けるテーマの一つです。 このテーマを使用するサイトを頻繁に接するようにされ、サイトの速度も早い方です。 速度の問題で悩んであれば、このテーマを使用することも大丈夫そうです。

このテーマを使用しているサイトのいずれか Korbuddyというサイトがあります。

Twenty Twelveテーマ

WordPress 無料テーマおすすめ

シンプルなテーマをご希望の場合、デフォルトのテーマの一つである 二十二を考慮してみることができます。 簡単にカスタマイズが可能です。 そして、インターネットでこのテーマに関するさまざまな資料を検索して活用することもできます。

Twenty Seventeenテーマ

WordPress 無料テーマおすすめ

二十セブンティーン最近 WordPress 更新プログラムに含まれているテーマであり、基本的なテーマの中で最もダイナミックな効果を出すことができるようです。 ヘッダに背景画像や動画を入れることができるのが特徴です。 ちなみにTwenty Seventeenテーマで全体文の代わりに要約表示したい場合 この記事を参考にすることができます。

個人的なブログを運営したり、シンプルなサイトを構築しようとする場合は、上記で紹介したテーマのような無料テーマにも十分と思われる。 WordPressについて少し知っている場合、どの程度のカスタマイズして、必要なレイアウトに変更して使用することができるようになります。

有料テーマを使用する場合は、比較的少ない労力で優れたレイアウトのサイトを作成することができますが、特にThemeforestテーマの場合 視覚的な作曲家 使用速度が遅い場合があります(参照)。 有料テーマの中では Enfold, Diviテーマ, OceanWP などがまともな速度を示すようです。

WordPress Diviテーマ

メモ:

4のコメント

  1. こんにちは、悩みがある情報パッケージ様の意見が気になってお問い合わせください。
    私Oceanwpを最初に使用している途中Astraテーマがよくてpro 1年値を購入して使用しているのに
    たまにレイアウトが割れ現象が現れてOceanwpに戻っ超えました。 しかし、1年分購入したのが惜しくて、再Astraに設置したが、何か安定Oceanwpを再インストールするとか、ほぼ一日に一回二つのテーマを変更しながら悩ん万ていますね。時間があまりにももったいない何より良いかも分からないし、真の頭痛いですね。 もし情報パッケージ様であれば、どのようにハシルジ気になります。

    そしてAstraがテーマとプラグインの更新も週に一度ほど頻繁にされたりする。エラー修正の更新が多いようですんですよ。Astraを使用してもseoにいいかも気になります。

      • アストラテーマを見てみると、100万個以上のサイトに設置されて使用されていますね。
        いくつかの面で不安ですか?
        いくつかのプラグインと衝突して不安定なのはないでしょうか?

        OceanWPテーマは速度も速く、機能もまともなテーマです。

        • プラグインとの互換性やcss入れたときのレイアウトがよく割れるとかする部分のためにはい。〓〓まだ悩みですね。 二テーマは互いに長所と短所があって。

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください