【落書き】私が仕事

Last Updated:2016年01月17日| コメントを残す

父と息子

あなた世に生まれるしたが、人生を生きていくのはあなたが行うことである。

あなたの教育させてくれることはないが、その道を行くことはあなただそうだ。

あなたに方向を提示することはできますが、その道を行くことはあなただそうだ。

あなたに自由に生きろ許諾することはできますが、その自由の責任はあなたのである。

あなたにアドバイスをしてくれるのが、アドバイスを受け入れるのはあなたの役目だ。

あなたに分ける喜びを教えることはできますが、実際に人のために働くことはお前だ。

あなたの人生の目標を定めるように助けることができるが、目標のために捧げるのは、まさにお前だ。

はいに世界の悪と罪の危険性を警告するが、道徳的な人で生きていくことは、

あなたの分け前だそうだ。

幼い頃、いや、若い頃に気がついたら、どれくらいいいのでしょうか? ほとんどの人が遅すぎると鉄がかかる傾向があるようです。 親になってみると、幼い時、なぜ両親がそのような言葉をしたのか気づくようです。 なぜその当時は「残響」と聞こえたのでしょうか?


コメントを残す

コメント