ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

【ナクソジャン]父の怒り

Last Updated:2020年11月15日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

最近になってぐんぐん凶悪犯罪が増加してヘル朝鮮という言葉が蔓延して社会の雰囲気がだらしないうちます。 しかし、このような現象が絹韓国にのみ適用されるものではないようです。 全世界が精神を収拾できず、日々残酷な犯罪が雨後の筍に示されているのが、現在の世代ではないかと思われます。

上記の動画は連続殺人犯(Serial killer)に娘を失った父親が「今、私の娘を奪ったが道化師を心の中で許さヘジュオヤないかと思います」と言ったときに殺人犯がニヤニヤ笑っそれを見た被害者の父が怒りを勝てず殺人に向かって突進する映像です(記事原文).

娘を失ったが、殺人犯を許すべきではないかと言うことがいかに難しいか? ところが、殺害犯はそれを見て笑っているので...

【ナクソジャン]父の怒り2
連続殺人犯Michael Madisonがした犠牲者の父であるVan Terryを見て笑っている様子。 Van Terryが殺人犯に突進しよう法廷警備員によって抑制されている。 写真:AP

その連続殺人犯は死刑判決を受けたします。 被疑者の弁護士は犯罪を認めて死刑判決を受けていないことに主眼をおいたんですが...私の状態なら、控訴しても結果を反転は難しくないだろうかと考えますね。

凶悪犯罪者はほとんど力のない女性や子供、あるいは高齢者を狙うもので見て、彼らは精神的におかしくてそうだったなどの理由は、私に言い訳しか聞こえないですね。 精神異常者であれば、女性だけでなく、健康な男性に向けても、犯罪を犯しべきではないかとすることが私の考えだが、そのような場合は、珍しいようです。 (精神病も丈夫な男性を相手にたあとは下手逆襲を受けることができるということを本能的に知っているでしょうか?)

釜山東莱警察署は大通りから女性2人に角材を振り回し聞かない暴動を振るった50代の男性を現場で素手で制圧した市民5人に表彰状と褒賞金を伝達した28日明らかにした。 25日午後5時14分頃、釜山東莱区のある大型マート近くのインドでキム某(52)氏が何の理由もなく支持首(長さ1m、直径10cm)を抜いて道を歩いていた70代の高齢者と20代の女性を相次いで暴行して傷害を負わせた。 写真=ニューシス
釜山東莱警察署は、大通りから力のない女性2人に角材を振り回し聞かない暴動を振るった50代の男性を現場で素手で制圧した市民5人に表彰状と褒賞金を伝達した28日明らかにした。 5月25日午後5時14分頃、釜山東莱区のある大型マート近くのインドでキム某(52)氏が何の理由もなく支持首(長さ1m、直径10cm)を抜いて道を歩いていた70代の高齢者と20代の女性を相次いで聞かない暴行をして傷害を負わせた。 写真=ニューシス

釜山で女性を相手に聞かないで暴行犯罪を阻止ラン被疑者は「人々が悪魔にスイインようだった」と主張して精神分析的なように見えるが、なぜこの人の目には、女性だけ悪魔にスイインと見えるしれません。



コメントを残す

コメント