Daumポッドエンコーダ

動画に字幕を入れる簡単な方法を乳児期、最終的にDaumポットエンコーダを使用している。 Lightworksという動画編集プログラムでも字幕を入れる方法がありますが、無料版では、あまりにも複雑である。 精巧に字幕の設定が可能であることだが慣れる時間がかかるようでDaumポットエンコーダを選択した。 しかし、Daumポットエンコーダで動画をエンコードするので画質があまり好きではないになる。 元動画に合わせてエンコード設定をしてくれるならない。 エンコード>コーデック設定ビデオコーデックの前のプラス記号(+)をクリックしとビデオコーデックを設定できる詳細オプションが表示される。 この動画に適合するように設定してエンコードすると画質が確実にきれいに出てくる。

Daum Encoder

※更新:

簡単に動画編集プログラムが必要な場合 カムタジアと呼ばれるプログラムを考慮してみることができます。 私はこのプログラムを購入して、コンピュータから動画にキャプチャし、字幕を入れて動画を作成しています。 Camtasiaで編集した後、YouTubeにアップロードする動画を作成する シェア メニューをクリックして、動画の形式を MP4 only(up to 720p)を選択すると、無難です。

Camtasia Share compressor  -  Daumポットエンコーダ

注:


2のコメント

    • こんにちは、ないデヒョク様。 ブログを訪問していただきありがとうございます。

      次のポッドエンコーダが長い時間前に出てきた最新のWindowsバージョンで正常に機能するか分からないですね。

      私はCamtasiaという有料動画キャプチャ&編集プログラムを使用しています。 簡単に動画を編集したい場合にまともなオプションです。

      楽しい週末を過ごす。

      返信

コメントを残す