ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

2017年ブログ決算と2018年計画

Last Updated:2020年11月14日| 10のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

2017年のブログ決算と2018年の計画7

過去2017年の一年間私のブログを訪問してくださったすべての方に感謝します。 より良い情報を提供するために努力したが、不十分な点が多かった一年だったようです。

一年が終わって新しい年が始まり、過去一年を振り返る時間を持ってみました。

一番重要なのが、訪問者数の増減であるようです、2016年と2017年を比較してみると(Googleアナリティクスの統計基準に)訪問者数2016年比で85%増加した。

トラフィック流入ソースを見てみると、大きな変動はなかったが、2016年より2017年に Naver 流入が少し増えました。

2017年のブログ決算と2018年の計画8
2016年のソース別比率
2017年のブログ決算と2018年の計画9
2017年のソース別比率

Googleでの流入が断然圧倒的で、その次に Naverが占めています。 しかし、問題は、過去数ヶ月の間に Naverでの流入が急減し、過去1ヶ月の間は、本当に凄惨するレベルに墜落した。

2017年のブログ決算と2018年の計画10
過去1ヶ月の間のソース別比率

過去30日間のGoogleが83.1%で割合が増加した一方 Naverは3.3%に急減した Naverの流入は継続して下落しています。 (昨日の統計を見てみると Naverが2.5%で出ますねㅠㅠ)

Naver 流入がポクマンながら、全体的に、Googleへの依存度が増加した状態です。 新しい記事を作成したとき Naver 検索に反映されている状態です。 それにもかかわらず、 Naverでの流入が急減したのは意味がありませんね。

Naver 流入が急減した理由の一つは、テーマの変更に関連しています。 このブログでは、2016年11月 Enfold テーマに変えたが(参照)、再び2017年1月に Elegant ThemesのDiviにリニューアルしました。 ここまでは特に問題がなかった訪問者が着実に増加している途中、昨年7月に現在使用されている Publisherに変更しながら、キャッシュの問題が発生して Naver 流入が多く減りました。 (キャッシュの問題の原因は、キャッシュプラグインのブラウザのキャッシュ機能のためでした。テーマとの衝突のためにブラウザのキャッシュ機能が問題を起こしたものと思われます。)

もう一つの問題は、SNSを通じた流入がほぼゼロであるという点です。 この点は、昨年に認識していた問題だったが、全く改善されたことがない惜しいですね。 2018年度には、SNSを通じた流入を増やすことができる方法を考えなければいたします。

国別の流入を見てみると、ほとんど変動がありません。 2016年比で2017年に韓国の流入が1.5%程度増加して89.9%を占めました。

2017年のブログ決算と2018年の計画11
2017年国別の訪問者

そして、画面の解像度別の訪問者の割合をみると、1920x1080が42.1%であり、その後に続いて360x640が5.7%、1366x768と2560x1440が5.1%、1680x1050が4.9%です。 その他は何なのか分からないですね。

2017年のブログ決算と2018年の計画12
画面の解像度別の訪問者

その他を除いて考えたとき、モバイルでの流入がデスクトップに比べて微々たる水準です。

いくつかの統計を使用して、昨年を振り返ってみると不十分な点が目立つね。

  1. まず Naverを通じた流入を元に戻すことができる方法を研究しなければならないようです。 以前にも Naver 流入が0になったことがあった、後に検索がうまくされた後、再流入が急減しました( "Naver 流入が0になりました")。
  2. Facebook などのSNSを通じた流入をもたらすことができる方法を模索して見なければならなりません。 過去XNUMX年間に、それなりに努力したが結論的には全く効果がありませんでした。 他の方法を探してみる努力が必要と思われる。
  3. 海外での流入を増やすことができるよう英語のコンテンツを作成してみる予定です。 昨年末に英語のカテゴリを分離させ英語サイトとして独立させました。 まだ別の効果がなく、今後もその可能性が大きいが(生半可な英語が)努力はしてみるつもりです。

구글 AdSense 広告収入は2016年比で60%程度増加したこと出ますね。 訪問者の増加率である85%に少し満たね。

スポンサーや提携などの方法で、Google AdSense 広告収入を置き換えることができている場合 AdSense 広告をなくしたいのが個人的な考えです。 グーグル AdSense 広告はサイトの速度を低下させるだけでなく、文章を読むのに邪魔になります。

しかし、現実的に、Google AdSenseを代替すべき手段がなくてしばらく運営しなければならないようです。 アドブロックを有効にした場合、このブログでは、オフにいただければ幸いです。

WordPressは、比較的急速に変化しており、既存のにうまく機能していた方法が機能しない、または便利なプラグインが正常にアップデートがされず、使用されていない場合があります。 今年は新しい記事を作成すると同時に、既存文を更新する作業も同時に進行しようと思っています。

2018年現在、1週間程度経ちますね。 もしかしたら新年の決心が三日坊主終わらないましたか? その後、再び計画をチェックして、2018年には計画してすべてのことが達成されることをお祈りいたします。



10のコメント

コメント

  1. 信じ見るword様のブログです! (笑)私も Naverでの検索流入が急減したんです(テーマはhappistさんのような newspaper です)テーマ影響もなくないように作用すると思われるㅠ私もやはり Naverでの検索流入をドラッグアヒルのが今年の目標です!

    今年一年も良い WordPress コンテンツたくさんあげてください! (ハード伺いします!)

    回答する
    • ブログを訪問していただきありがとうございます。

      私も考えノートサイトに有用な記事が多く頻繁に訪問しています。

      Naver検索流入が急減したという方が多いですね。
      いくつかの方は Naver 流入が急減して、SSL証明書を適用してrss feed関連のプラグインをインストールした後、トラフィックが増加するとね。

      私も一度テストしてみるつもりです。 プラグインを追加インストールすることはあまり不本意が、それでも今まで知っています?(笑)

      回答する
  2. ああそうブログヒョンファルブリーフィングを見ると、まるで企業の新年の経営計画を発表思う。
    素敵です。
    私もかつて整理しようかと考えているまだブジョクハンゲ多すぎてあきらめてマルアトた。
    今年私も頑張って来年初めには、このような素敵な文章を書いてみたいと思い

    新年には、ご希望の日にすべて成し遂げ、特にブログの一層の活性化を願っています。

    とにかく、このようなコメントは、とても不便です。しくしく

    回答する
    • こんにちは?

      実際には過ぎていくか考えてからどうしても一年を振り返る時間を持つことが良さそうで固有のコンテンツはありませんそれなり分析しました。(笑)

      コメントは再びDisqusに変えました。

      Disqusを無効にした理由は、キャッシュの問題だったが、キャッシュブラウジング設定を解除したら、問題が解決されました。 だから戻ってDisqusに変えても特に問題はないそうなので、再Disqusに戻った。

      ハングルのユーザー名で WordPressにしかコメントをDisqusに移動しますかハングルのユーザー名がすべて割れね。〓〓

      Happist様も新年には、計画されるすべてのことが成就され、happistブログもさらに活性化すること願っています。

      回答する
  3. かぎり、一年間お疲れ様でし多くなりました。 イカルスさんワードクラッカーのウェブサイトを頻繁に立ち寄って学んでいます。 ありがとうございます。

    回答する
    • ありがとうございます〜
      若いとき中国語を勉強したらよかった物足りなさが残りますね。 中国語をよくおプー市様が羨ましいです。(笑)

      回答する
  4. 私は不思議に、その中に Naver露出はほとんどのウェブ文書のみの露出がされた後、偶然のテーマを変えてから Naver ブログへの露出ね。
    ブログをするときのテーマの選択も重要だなと思いをしました。

    回答する
    • こんにちは?

      テーマを無視はできないが、多分偶然であることもあります(例えば、 Naver ポリシーの変更)。
      私のブログに頻繁に訪問されるHappist様のブログの場合 Newspaperを利用しており、訪問者数も多いことを知っていますが、しかし、 Naverでは全く検出がないされているそうですね。

      回答する
      • どうしてもそれが Naver 検索の変更があったことで分かっています。
        そのワード様が Naver 露出がいけないとされたその時点^^
        ワード様は、昨年一年は私にあまりにもありがたいウェブフレンドの一人なのです。 2018年もよろしくお願いします。!

      • Naver ウェブマスターツールを見てみると収集は正常にされていますね。 しかし、ランキングで多く戻る押されたようです。 「低品質」の烙印を押されたような気もして。