子供の頃は、将来の漫画をたくさん見たようですが、年齢がするから、過去を回想するドラマをたくさん見てみたいですね。

その頃は幸せに見えるのは、現在の生活ばたばたしてかもしれないが過ぎ去った歳月が思い出に残ってそうでないかと思われます。 当時も70年代を欠場する一種の香水があったからね...

実に人生はプールと青春は花であること歳月が過ぎればすべて感じるようですね。

すべての肉は草よ、そのすべての美しさは、野の花のようだ(イザヤ40:6)

プールは朝に花が咲いて脱却が夕方にはベンバされてマル私である...私たちの年の数十あり、丈夫と八十も、その年数の自慢は、手間と悲しみプンイヨ迅速行く私たちが飛んで私である(詩篇90:6; 10 )

経ってから一晩の夢のようなことが人生従うならば...私たちは何のために生きてきた何のために生きて行きましょうか

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください