ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

渠状態での性犯罪加重処罰されることがあり、

Last Updated:2020年11月15日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기
飲酒取り締まりに摘発された人が一日平均650人を超えるという。 Photo:MBC
飲酒取り締まりに摘発された人が一日平均650人を超えるという。 Photo:MBC

韓国は酒による犯罪寛大な方、特に渠状態を心身微弱状態で認めて刑を減する奇妙な判決が行われる国もあります。

しかし、性犯罪の場合、今後お酒を言い訳に刑が減ならず、むしろ加重処罰されることもあるようです。

ノウンレ加え、民主党議員が数ヶ月前に 飲酒や薬物による心身障害の状態で性犯罪を犯した場合には、裁判官が裁量的に軽減できないようにする内容を盛り込んだ「性暴行犯罪の処罰などに関する特例法改正案」を代表発議したね。

酒に寛大なこのような文化は酒の最大消費層が両班だった朝鮮時代の時両班たちが犯罪を犯しても強く処罰していないことに由来したという文をいつが読んだことがあります。

朝鮮は、強力な制御社会だったが、禁酒令は別の効果がなかった。 むしろ朝鮮前期は「飲酒の時代」と呼ばれるほどの人がお酒をたくさん飲んだ。 壬辰倭乱が起こる7年前の1585年地平ハンウンある(韓應寅)はこのように述べている。 「このごろ余杭(閭巷)は、大文字とロー(大小貴賤)を問わず、すべての宴会で窃盗がないジュユク(酒肉)が娘子し、音楽がうるさいのが太平て心配がないときとディッキーは、非常に情けないです。 フラスコを持ち歩くことは一切禁じられてください(「先祖実録」18年4月29日)。 " まさにローマの平和ではなく、朝鮮の平和であった。 「大文字貴賎」の両方が酒に溺れていた。 現在、韓国の国民1人当たりのアルコール消費量が世界最高水準であることは偶然ではなかったようだ(「朝鮮時代酒文化と禁酒令 - 酒を飲んだ者の賃金が直接首をベニー... 「)

「社会生活をするには、お酒をすることアルアヤジ」、「大学生になったのでお酒はできませ?」、「男が酒はちょっとできイトオヤジ「...このように私たちの社会は、密か中お酒を勧めているようです。

特に社会生活をしてみると、お酒を拒否することができない文化が形成されることもあります。

私はお酒をやめてから10年少し超えました。 お酒を食べないと、周囲から「じゃあどんな楽しみにサニャ?」という方もたまにあります。 酒を切断良い点あります。 すぐに酒代がない外に出てよく、時間的な余裕も多く生まれます。 飲み友達が離れていくということが良くないが...この点が問題になるならば余裕時間に他の人との交流関係を形成するないでしょうか酒を通じなくても、社交生活をすることができる方法を見つけることができるでしょう。

何よりも酔った状態での会話は、実際に無意味です。 むしろミスをして床を見るがちです。 また、ブラックアウト(フィルムが切れ)状態で各種犯罪の被害者になったりして、さらに殺人を犯し犯罪者になることもあります。

今酒による犯罪寛大な文化と判決への反省が行われているようで幸いだと思ってますね。 酒を言い訳に刑を減量受け取らないようにして意図的な場合加重処罰する法律が一日も早く制定された場合と思います。



コメントを残す

コメント