ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

小説家金英夏氏はどのようにゲーム中毒を克服したか

Last Updated:2020年11月15日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

life-inside-a-playstation

数年前にいくつかの小説家がゲームにはまっていたが克服した事例についての記事を見たことがあります。 当時、その記事が印象に残ってブックマークをしておきました。

小説家金英夏氏(45)が25日、インターナショナルニューヨークタイムズ(INYT)に「ゲーム中毒法」についての意見を明らかにして...コラムでは、ゲームにはまったが出てきた自分の経験を紹介し、法による治療より 家族の関心と自ら変化することが重要であるを力説した。

彼は昨年10月に米国ニューヨークを訪問したが、ハリケーンサンディのために家に留まるながらプレイステーション用一人称の戦闘ゲーム「キルジョン」をはじめ、数週間そこに陥って住んでいたと述べた。 ご飯もしっかり食べないままゲームをするために肉落ち目はすっかり消えてしまった...

キムさんは「ある日の合計を撃ちのに厳しいしていた私の妻に向かって「まだ面白いか」と尋ねた。 考えてみるとなかった。 妻はその後、外に出てみようした。 ハリケーンが過ぎ去ったセントラルパークの秋の空はきれいだった。 突然そのゲームをしながら、私は落ち込んでいることを、一瞬たりとも楽しまなかったことを実現しました」と述べた。
原文を表示:
http://m.biz.khan.co.kr/view.html?artid=201311251122591&code=930507#csidx16444f9f83078d687b3736f00f6bb1a

小説家金英夏氏は、家族の関心と自ら変化することがゲームの中毒克服の重要であると明らかにしています。

金持ちと乞食に公平に与えられたのが時間です。 時間はすぐに命とすることができます。 私たちは何もせずにぶらぶらし出したり無意味に時間を無駄にする間にも、私たちの寿命の砂時計はずっと流さものです。 時間の重要性を実現自ら変わらなければという考えを持つようになれば中毒の沼から抜け出すために、ある程度のに役立ちます。 (もちろん、必要に応じて専門家の助けを必要でしょう。)


ちなみにアプリ専門分析会社の資料によると、 "Google Playは、売上高の90%以上がゲームで出てくる」とし、「2020年までに、特に日本、韓国、中国の大都市などの既存市場に支えられ、ゲームの売り上げが約82条に達すると予想される」とします。そして、 "日本、米国、および韓国がGoogle Playゲーム売上高の約70%を占め"と言いますね。

したがって、スマートフォンを持って生産的な活動をするよりも、多くのユーザー(特に学生や若年層)がスマートフォンをゲーム機として使用しているといっても過言ではないでしょう。 (特に日本は韓国よりさらに深刻なものです。」(2016年7月)、日本Androidフォンユーザーは、平均的なアメリカのユーザーよりもゲームプレイに2.1倍の時間を過ごした」とね。)



コメントを残す

コメント