ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

【ナクソジャン]人生の死に聞く

Last Updated:2020年11月15日| 10のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

Life asked death

人生の死に尋ねた。
「死よ、なぜ人々は私のようですがあなた嫌いか?」
死が答えた。
「なぜなら、あなたは美しい嘘ですが、私は痛みを伴う真実であるからである」(無名)

「Life asked Death、「Death、Why do people love me but hate you?」 Death responded、「Because you are a beautiful lie、and I'm the painful truth」」 - Unknown

ふとこの記事を見て、どのCF広告コピーが思い出される: "100年の貧しい人間が1000年の苦に住むんだ"

私たちは本当に100年ない暮らして、まるで1000年を購入するように生きているようだ。 道をしばらく止めて「私は果たしてどこに向かっているかどうか」の諮問する時間を持ってみてはいかが?

私たちのすべての日が注意怒り中過ぎながら、私たちの生涯が和食の間だ犯しました。 私たちの年の数十あり、丈夫と八十も、その年数の自慢は、手間と悲しみプンイヨ迅速行く私たちが飛んで私である...私たちに 私たちの日係数であることを教え社 知恵の心を得てください(詩篇90:9-12)

若いときは、その若さが永遠だが青春はまるでプールの花がシドゥルムのようにすぐに過ぎて行くものだ。 問題は、私たちはあまりにも遅く、それを実現のにないか...

知恵の心はチョサンジプにイトウドゥェ愚かな者の心は連絡する家にいるのである(伝道の書7:4)

今、私の心はどこにある? もしかしたら「連絡する家」には知っているではないか?



10のコメント

コメント

  1. もうずいぶん前ですが、私はICUで死ぬ峠を何回も越えたが、私死んだ Naver 文を見て笑うこともしました。 (韓国ではそのように話が伝えられています。)実際には死んだも全く以上していない状況であった。

    だから臨死体験のようなものもありましたが、死も人生の一部であるだけです。

    死は恐れることもなく、一つの過程であるだけです。 また、誰でも経験することだからそのような大きな意味を付与する必要もありません。

    多行く時が来れば、それは行くだけでしょう。 (笑)

    回答する
  2. The heart of the wise is in the house of mourning、but the heart of fools is in the house of pleasure。

    賢い人は心が肖像家にあり、愚かな人は心がごちそう家にいます。

    私の父の葬儀時、私が引用した聖書の一節ですね。

    「なるほどサンジャイ(生きている人)は、誰で死んだ者は誰ですか?」

    「私の父は生きておられますが、皆さんは、死んだ人です。」 と言った覚えています。

    葬儀時聖堂を埋め尽くした人々を見て、私はそのような考えをしました。

    「ああ...これで人は死んだ後評価されるというんだな。

    私は実際には早く死にたいと人です。 このような話をしたが、第妻に背中を破りをされたりもしたが、本気です。

    知りたいことが多すぎて早く死んで私の目で見て、その疑問があるフルラングいいの....

    空の下新しいものかない、若くてみたいことだてみた、(すべてのクレイジーのだ含む)の人がみることができるようだみた...ふふふ

    しかし、気になるのは、あまりにも多いのです。

    回答する
    • マタイに

      イエスは言わアンデッドにお死者商売にして私を追っウリ下さっ(マタイXN​​UMX:8)

      上記のような言葉がのです。

      ソロモンは、この世界の富をすべて享受したいことだし、この後、「伝道者は言っむなしくハットされむなしくハットので、すべてが無駄ドゥェドダ」で始まる伝道を記録しました。 事実前部だけ見ればニヒリズムを伝播することのように感じることができますが、ポイントは最後の最後の章でのです。

      仕事の最終的に多聞いた神を恐れ、その命令を守るチオダこれが人の本分からである。 神はすべての行為とすべての秘密の仕事を善悪さばかれる(伝道の書12:13-14)

      自分以外誰も知らない、あるいは私たち自身も気づいていない時がある私たちの心中(心)をかなり開けて見る人がいると思うと、どうして国外(NIVにFearとされています)していない可能性があるかと思います。

      信じるという人が悪口を聞いて食べる理由は、「神は愛噴出すべてを許しことがなければ、信仰的に間違って行動をすることもした原因である。 彼らの心中には、「国外」(Fear)心がないのです。

      神は誰も滅びないで、皆が悔い改めることを待たれる「愛」の神イシジマン知っも行なわない人はもっと合うものにもなっています。

      主人の意を知っても、ビッチず、その意のままに行なわなかった種は、多くの合うであろう。 知らずに合うことを行った種は少なく打たう。(ルカ12:47-48)

      回答する
      • The fear of the Lord is the beginning of wisdom:and the knowledge of the holy is understanding。 (Proverbs 9:10)

        私好きな訳を見つけたことがなく、この翻訳もこの文章の意味を正しく翻訳できずい。

        「主を恐れて、仕えることの知恵の根本であり、聖なるこれ深さを知ることが知恵だ」

        私もこの文章を正しく翻訳していモトハヌンゲトラップ....

        ただ、この文章を書いた人は、私と同じ経験をしましだし感心+類推するだけです。

        国外という意味の意味を正確にわからないが、ここでfearという言葉は、単純な「恐怖」です。

        創造を恐れが知恵の始まりであり、その先端は愛である。

        The fear of the Lord may be the beginning of wisdom、but the end is love。

        これどのように説明をすることもなく、体験をしてみなければ、理解もされていない言葉なので...

        しかしながら、私と私の創造との関係は、この文章一つの圧縮されます。

        恐怖で始まった関係であり、(私の心をかなりツルオご覧頂きまして恐ろしくそんななく、ただ会ってブェニあまりに膨大な、私の想像で考えることもできないような巨大で巨大な分だので恐怖が先にトレースし)愛に、それも本当に涙私は純愛のようなそのような愛への結論。

        「私に全焼のいけにえよりも私の心を知ってくれ」と訴えれる聖書の一節もあり、実際に私は彼の心を考えると涙が出ます。

        私が最も恐れたが、最愛の...これは一体どのように頭で理解し、説明が可能でしょうか? 不可能だと思います。 ただ、直接経験見るしかないでしょう。

        だから、私はすべての人が私と同じ経験をしたら、真という考えが、それは彼の計画がまたはないようで...

        これだけ私一人神の愛を大事にして購入するだけです。 5タラント与えたそれよく大事にして、再度その5タラントをささげ、それに非常に小さなおまけ第子どもたちに生は、その分について教えてくれる場合はそうして...

        別の素晴らしい種ではないが、私程度にしかならない人だから、こんな小さなボウルにしかできませんので、私の人生終わっその前に立つされた時に私を大きくせいにならないであろうと思います。

      • 英語では、Fearと翻訳されている「畏敬の念」は、よくご存知の通り、「敬う」と「恐れている」という意味のよう含まれている言葉です。

        5タラントを受け取った場合商売をして10タラントを作成ジョー笑

      • 国外、孔径、両方の意味を正確に理解しません。

        Googleの翻訳で

        「国外」を入力すると、「fear」と出ます。

        孔径はhonorという意味ですね。

        honorとfear、この二つの単語がどのような関連性を持っていると思われるようだが、私はそうでありません。

        「5タラントを受け取った場合商売をして10タラントを作成ジョー笑」 - 5.1タラントと呼ばれることも、元本の損失私ゴエわりには上手ですよ。

        今brexitための株式半分出ている方々がハンヅブンがないんです...よwww

      • 今日はBrexitため騒動ではないですね。
        私はTVがなくても実感していないがね...
        日本が特に影響を受けると言われます。

        明日紙新聞や買って読んで見なければなりません。 かつては新聞を購読したが、最近では、インターネットのために、紙の新聞を見ることがほとんどないですね(笑) Naverでニュースを頻繁に見ているが Naverで示すたいニュースだけを見ているような気がしますね。

      • 私もTV放送せずに産地約20年超えました。 私たちの子供たちは、TVが何であるかを知らない...ふふふ

        私はGoogleニュースを表示します。

        news.google.com

        韓国語でも見あったりだが、

        https://news.google.com/?edchanged=1&ned=kr&authuser=0

        ニュースコンテンツの量がひどく低下します。

        Googleは私が見たいニュース/関心を持つニュースだけを示すカスタム機能を持っています。 一方、 Naverは Naverが見せたいニュースを示しくれます。 ふふふ

        このような話をするのが少しところで、(私気違いに映ることができて)、株式市場が暴落して金価格が走るという情報は、古くから持っていました。 だからBrexitは驚いていません。

        https://www.youtube.com/watch?v=Mj4jXCVR3Qo

        Ken Petersという牧師の方が一度だけ放送に出現して、自分が幻視/夢で見た未来について話したことがあるが、(その後、この牧師を見た人は誰もいないㄷㄷㄷ)当時、インターネットで、それもflat monitorでTV放送を見る姿は、将来米国紙幣の姿をあまりにも正確に描写して、これまでも、最も正確な予測に評価されています。

        この方が予言した内容を見ると、2007年の金融危機、米国の不動産暴落、株式市場の暴落など、経済に関する話も多かったんですよ。 ふふふ世界的な金融危機は、再び来ています。

        天気に関する預言もあったが、天候が異常なっ夏が冬のようで、冬が夏のような天気を経験しになるとしている。

        The silver is mine and the gold is mine、「declares the LORD Almighty。 - このような聖書の一節が存在するかご存知ですか?

      • 私は昨日Brexotニュースに接し、為替レートがどうヘキシルたのかして検索してみました。
        事実すぐ私に影響を与える要因が、為替レートがね。笑

      • USDでお金を受ける必要がありと最大限遅らせまして受ける必要がありでしょう。 (笑)

        Brexit衝撃がおさまるまでしばらくはUSDて円は高なので..(両方安全資産ですからね。)

        私も今日から休暇なのに、実際に新ました。 よwwwドルは強気と株式市場は暴落しており、...金価格はまた走って..個人的に私には、これよりも最高のシナリオはない状況だから...