ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

ムスクの警告 - 結局機械が勝つだろう

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

最近になって、米国と北朝鮮の険悪口げんかが進行中渦中米国のメディアは、米国が北朝鮮を先制攻撃する状況を想定したシナリオを最近先を争って出しているそうですね。

このような中、テスラのCEOであるナイロンマスクは Twitterのために人工知能(AI)が核の脅威を加えている北朝鮮よりもはるかに脅威という内容の文を生成します。

北朝鮮が騒がしく脅威を加えているのに対しAI(人工知能)は、私たちが認識していないうちに脅威的な存在で、私たちのそばに近付いた感じです。

マスクは、AIの発展のために悲観論者で有名、AIの安全な発展のための非営利団体「オープンAI」を設立したとしますね。

マスクは Twitterに「最終的には、機械が勝つだろう(In the end、the machine will win)」と書かれたポスターの写真を一緒に上げてAIの発展に警鐘を鳴らしているようです。



2のコメント

コメント

  1. オープンAIの設立趣旨は、AIを開放して誰でも使えるようにするのです。 人工知能は、いくつかの企業や国家が独占することになる場合はひどいディストピアがなるわ明らかです。 事実上、インターネットでも、米国が独占した状況や同じなのにまして人工知能はどうか...

    ところが、これを置いて、自分も人工知能事業ながら悲観広げる皮肉人がいますね。 本当に一つは、知っている二人は知らない人がガレージあふれる世界です。

    回答する
    • 通常商人は、地球がどのようになろう世界がどうなってもお金さえ得ることができている場合は気にしないですね。

      一例として、地球温暖化問題が深刻化しており、現在、臨界点を過ぎたという言葉があるほどだが、トランプはパリの気候協定を脱退してしまいました。 トランプや企業に立場では、地球がどのようになっても構わなくすぐにお金を稼ぐことが重要であるマインドを持っており、おそらく少数を除いては、世界中のほとんどの企業もこのようなマインドを持っていないかと考えますね。

      回答する