Google Bard Bardでも画像生成が可能になりました

Last Updated:2024年02月02日| | コメントを残す

私はChat GPT有料版を使用しており、Googleバードはほとんど使用していませんが、バードも性能がますます向上しているようです。これで、バードでも画像生成が可能になりました。

チャットGPTの場合、有料版でAI画像を生成できます。

Google Bard Bard、画像生成機能を追加

今日の夜明け、Googleで Bard can generate images now(バードから画像を作成できるようになりました)というタイトルのメールを送ってきましたね。

電子メールにバードで生成された画像の例も含まれています。

実際にテストしてみると、ハングルでプロンプトを入力すると画像を生成できないようです。韓国語で」WordPress ブログに使用するサムネイル画像を一つ作成してください。 .)

Google バード画像の作成プロンプト

プロンプトが具体的ではないので、このような現象が発生したいと思って、「メガネを使っているガチョウイメージを作ってください」と入力しても同じようにイメージを生成できないという回答をしますね。

代わりに、英語でイメージを作ってもらうように頼むのでイメージを生成しますね。

Google Bard Bardでも画像生成が可能になりました

眼鏡をかけている子犬のイメージを作ってもらうと、上記のように2つのイメージが生成されました。そして、「さらに作成」リンクをクリックして追加の画像を作成できます。

チャットGPTやバードなど生成型AIで生成した著作物の場合、著作権で登録できないそうです。

また、AIを利用して生成した著作物(画像など)は著作権侵害の恐れがあるかもしれませんが、米国ではこれに関して著作権侵害ではないという判決が初めて下されたそうです。

チャットGPTなどの生成型AIはインターネット資料に基づいて学習したため、回答に誤りがある可能性があります。ある価値判断を求める質問は、チャットGPTやウィキペディアなどの資料を参照していない方が良いようです。

コーディングや英語の学習などに関して、ChatGPTを便利に活用できます。コーディングも完璧ではありませんが、単純なコーディングはチャットGPTが満足のいく結果を提供し、コーディング関連の問題を解決するのに役立ちます。

ブログ画像

ブログを運営している場合は画像のため悩みになることがあります。私は Pixabayを主に利用しています。おそらく多くの人が利用しているようです。ピクサーベイ画像は著作権を気にせず安心してご使用いただけます。

ニュースサイトや放送局の放送画面キャプチャなどをむやみに使う場合、巨額の損害賠償を求められます。

チャットGPTやバードなどAIを利用することも今考えてみることができるようです。私は、AIで生成された画像をブログ本文に使用するときには(最近から)チャットGPTで生成されたことを明示しています。

参照


コメントを残す

コメント

割引ニュース
DiviレイアウトAI発売記念割引!
AIで画像、テキスト、コーディング、フルページレイアウトを生成可能
ベストセラー WordPress テーマDivi
0
仕事
0
시간
0
0
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy