ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

パスフレーズを活用して、安全で覚えやすいパスワードを作る

Last Updated:2020年11月14日| 1のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

パスフレーズを活用して、安全で覚えやすいパスワードを作成し、3

インターネットが有効にされ、私たちは、好むと好まざる多くのサイトに登録する必要がサービスを利用できるようになりました。 しかし、誰もパスワードを忘れなくてパスワードを忘れた手順を用いたことがあるでしょう。

だから、いくつかの人々は、すべてのサイトで同じパスワードを使用したりします。 しかし、ご存知の通り、この方法は非常に危険です。 一つだけハッキングされると、残りのサイトでもハッキングを受けることができます。 実際に、このような場合には一般的です。 特に私は注意をしても、韓国では有名なサイトで会員の貴重な個人情報がターリーもあります。

私は、インターネットを使用する初期のユーザー名とパスワードを管理する作業が容易ではないことを認識して、パスワードの管理が可能なプログラムを購入して利用しています。 また、パスワードは自分の特異な方法で指定して、パスワード管理プログラムには自分だけ認識可能な方法で入力します。 パスワード管理プログラムがハッキングされても、ハッカーは正しいパスワードを知ることができません。

AceTextという有料プログラムを使用しているが、パスワードで保護されたドキュメント(例えば、エクセル)に入力しておいてもいいでしょう。 しかし、非番の両方を入力してはならないし、私は知っている見ることができるように部分的に入力する方が良いでしょう。

パスフレーズを活用して、安全で覚えやすいパスワードを作る

パスワード管理の専門メーカースプラッシュデータ(SplashData)は、ユーザーに△12桁以上の文字の組み合わせ△大文字と小文字を含む△特殊文字を含むなどを考慮して、パスワードを設定し、複数のアカウントで同じパスワードを使用しないように勧告しています(参照).

しかし、任意大文字と小文字と数字、特殊文字を組み合わせてパスワードを作成すると、すぐに忘れてしまいがちです。

その後、安全で覚えやすいパスワードを簡単に作成する方法はないでしょうか? いくつかの方法があるがPassphrase、すなわち暗号を活用するのも一つの方法です。

暗号とはいくつかの文章を自分の特別な方法でパスワードにする方式です。

たとえば、英語の単語でsが含まれている場合は、sを同様に生じたドル記号($)で置き換えることができます。 sのほかl、e、oなどを次のように他の文字に置き換えることができます。

  • s = S = $
  • l = L = 1 =!
  • e = E = 3 =#
  • o = O = 0 =)

例えば、パスワードをI am a good boy。を使用して作成された場合

1@m@g00dB0y.

このように変えることを考えてみることができます。 I = 1、a = @、o = 0、b = Bに置き換えた場合です。 それでは、大文字、小文字、数字、特殊記号が含まれており、長さも12者になって、安全なパスワードの条件を満たしています。 自分のパスワードを作成したら、そのパスワードがどのように安全であることを HOW SECURE IS MY PASSWORD?(私のパスワードは、どのように安全か?)というサイトでチェックを試みることができます。

パスフレーズを活用して、安全で覚えやすいパスワードを作成し、4

1 @ m @ g00dB0y。をチェックしてみると、ハッキングするために485,000年かかるね(笑)(これは簡単な単語を組み合わせた場合であり、もう少し複雑な単語を使用すると、より効果的であることです。)

このように、パスワードを指定すると、忘れずに、簡単に覚えることができるでしょう。 もしパスワード管理プログラムに入力してもI am a good boy。と入力しておけば、他の人が見ても正しいパスワードを推論することができないでしょう。

参考までに WordPressは、管理者の名前で 管理人管理者を使用してはならず、 WordPress コアファイルとテーマ、プラグインを常に最新のバージョンにアップデートする必要があります。 そしてWordfenceなどのセキュリティプラグインを使用して、定期的なバックアップを実施して WordPress サイトを安全に運営することができます( "WordPress セキュリティ強化のための基本的な3つの方法"参照)。



1のコメント

コメント

  1. ちなみにスプラッシュデータは、次のように12桁以上を推奨しますね。

    スプラッシュデータは、ユーザーに△12桁以上の文字の組み合わせ△大文字と小文字を含む△特殊文字を含むなどを考慮して、パスワードを設定し、複数のアカウントで同じパスワードを使用しないよう勧告している。

    回答する