塞翁が馬(塞翁失馬)

Last Updated:2020年11月14日| | 3のコメント

一寸先を知ることができないの人生という意味で人生の吉凶禍福は変化が多く、予測するのが難しいという意味で塞翁が馬(塞翁失馬)という四字熟語がよく使用されます。 似たような言葉で災い転じて福(轉禍爲福)がのです。

学生時代時四字熟語を熱心に覚えられた実生活で使用される四字熟語はあまりないですね。

新曽島の由来では馬が登場します。 私が仲良くしている知人の中で、ハリー・デイビッドソン(Harley-Davidson)を「アマ」に乗っている人がいます。

私はその方を見るたびにバイクに乗らずに売ることがどうかと言います。 理由は、第周りにバイクに乗って事故で死んだ方が数分あるからです。 特に顔も覚えていない叔父が私が幼い頃にバイクに乗って帰宅途中事故で死亡した。 その風に叔母が若い子たちを育てるためすごく苦労するのを見てきました。 他にも、あえて列挙していなくても、芸能人の中でもバイクのために死ぬか、重度の負傷したこともあり、チェ・ミンスのような方は、バイクのために余計な是非巻き込ま人生がねじれた場合に該当するものです。

しかし、バイクを愛して(?)する人は私の言葉をあまり大喜びしていません。 それしかないでしょう。

そうするうちに、今月初めに知人のバイクがスピードにより故障がわかった。 190kmで2分ほど走ったところ故障がたとしますね。(笑)ワークショップに任せたが、修理になるか分からないという話を聞いたします。 おそらくこのためか分からなくても、知人が心境の変化を起こしてハーレーダビッドソンが、修理がされたが継続乗らず売りに出しますね。 ところが、価格が中古なのに1,250円ですね。(笑)

ハーレーダビッドソン

突然バイクが乗る嫌いなったね。

途方もなく「新曽しないで」という獅子声明まで付けるのですが…


3のコメント

コメント

  1. ハーレーダビッドソンの場合は、修理するところが数箇所ないですね。

    知人のバイクの場合、RPMが落ちず、一般のバイク修理店に行ったところ、バイクを一生懸命分解して点検したが、原因が見つからなかったそうです。 それで遠くにあるハリデイビソン専門修理店に任せたのに「センサー」(センサー名が正確に覚えていませんね)一つが故障したそうです。 ところが専門修理店でも荒々しく修理(センサー交換作業)する風にガソリンが漏れるなど問題が発生したと言いましたね。

    応答
  2. バイクがライディングする味がそう中毒があるそうです。

    風を教えながら、通う味はコンバーチブルにも感じない魅力です

    そのため、命をかけてライディングをするのがないかします。 もちろん、私は絶対に共感ないかハング

    ライダーは、車をケージと呼びか下すそれでもケージは安全であってもしないバイクは事故私は時すぐに体がロケットのようにスローいくのですね

    応答
    • 数年前にバイク事故私を一度見たことがあります。 次しぶつかっ事故が起きたわけではなく、自分一人で中心を失って倒れて道路の上を滑って行ったのにも頭に出て話はなかった。

      スピード感を感じるのもいいですけど、大丈夫気分になって事故でも出たら…

      応答
割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy