インターネットが有効にされ、私たちはどうか、不要まい、様々なサイトに会員登録をしなければならサービスを利用できる時代に生きています。 これにより、多くのユーザ名とパスワードをよく保存することが重要になりました。

何人かは、すべてのサイトに対して同じIDと休みを使ったりします。 しかし、よくご存知の通り、これは危険な方法です。 特に、韓国は、インターパークのようなショッピングモールや農協、カード会社、さらにはポータルまで、ほぼすべてのサイトで会員情報がハッキングされ流出されるので、注意が必要なようです。 (何人かは、今流出する個人情報もない自助混ざった言葉をしたりね。〓〓)

私は初期のインターネットを登録してID /パスワードを保存することは容易ではないことを悟りました。 ID /パスワードをいつも見つける作業が面倒でID /パスワードを安全に保存することができる方法がないかと悩んでプログラムを1つ購入しました。

AceTextという小さなプログラムがそれです。

スマートフォンが有効にされ mSecure Password Managerというアプリを購入して使用したことがあります。 しかし、携帯電話は、一度詰まっになる風に初期化をしたところ、データが芽飛んでしまうの風にこのアプリは、もはや使用していません。

AceTextのようなプログラムを使用せず代わりに エクセルでパスワードを設定して、重要な情報を入力してもよさそうです。 私は、顧客とのすべての取引をエクセルに入力して、パスワードを歩いております。

AceTextは、単にID /パスワードをその定める目的ではなく、このプログラムに、ほぼすべての情報を入力して簡単にコピー/貼り付け機能を使用して活用することができます。 初期には、海外からのメールの中でまともな表現をこのプログラムに入力したが、必要なときにコピー(該当項目をダブルクリックすると、コピーされる)して使用していました。 そしてCliphistory機能があって、コンピュータにコピーされた内容をClipHistoryに保存されるので、目的のクリップボードアイテムをダブルクリックして使用することができます。 (クリップボードにコピーされた内容を簡単に再利用することができる機能であると考えた場合なりません。)

一度メモしておけば、必要なときに適切なキーワードを使用して検索することができます。

Memo-using-AceText

重要な内容や参考に値する内容は、ID /パスワードのいくつかの内容でもメモをしておけば、いつか必要に応じて簡単に検索を介して確認することができます。 (図は2008年9月にメモしておいた内容を示してくれますね。)

事実、任意のプログラムを使用していたメモする習慣が重要と思われる。 前述したようExcelを使用してもよさそうです(パスワードを設定する機能を必ず使用して)。 ただしAceTextようなプログラムを利用すれば、より効率的に管理が可能になります。 私はマクロでショートカットを指定(例えば: 勝利+ A)していつでも簡単に呼び出して、定期的にFTPに上げて保管します。 コンピュータをフォーマットして、新しく設定したとき、最初にインストールして使用しています。

パスワード
パスワードを設定しておけば実行時にパスワードを入れる内容を見ることができます。

おそらくそれなりにID /パスワードを管理しておらそうです。 ID /パスワードを頻繁に忘れてしまう場合 エクセルやAceTextのようなプログラムを使用してメモをする習慣をかけてみてください。 (このような機能をする様々なプログラムがあることが分かります。自分に合った適切なプログラムを選択すると良いでしょう?)マクロで簡単に開くことができるようショートカットを作成すると、より簡単に使用が可能です。 そして、定期的に電子メールで送信したり、FTPサイトにバックアップすることも忘れないでください。

注:

AutoHotkeyを マクロプログラムを使用している場合は、次のようにショートカットを割り当てることができます。

#a::
Run, C:\Program Files\Just Great Software\AceText\AceText.exe
return

上記のコードは、Windows 7基準で作成されたものです。 #a(勝利+ A)部分は、適切に変更します:

AutoHotkeyキーの構文は次の資料を参照してください。

http://xahlee.info/mswin/autohotkey_key_notations.html

6のコメント

  1. 「事実どのようなプログラムを使用していたメモする習慣が重要と思われる。前述のように、Excelを使用してもよさそうです(パスワードを設定する機能を必ず使用)」 - え?! 😱😱😱😱😱

    そのパスワードを保存しておいた文書のパスワードを忘れてしまったどうしますか? ウㄷㄷㄷそれはともかく、一度そのExcelファイルをどのようにチャトジョ? ふふふ

    私は下も非番し、ログイン情報を忘れてしまって、私が選んだ方法は、任意のうえ無作為に膜少なくておいて、(Windowsのメモ帳だ主作成します。)そして、このファイルをとても多くのフォルダに入れます。 後で見つけ一見フォルダにあちこちに膜何度も重複して保存しておくことでしょう。

    その後非番の記憶がアンナミョンその時からフォルダに検索を開始。 検索queryは "password"笑ふふふ

    あれこれも非番ができない見つけペブクようなアカウントは、単に新規作成もしました。 ふふふ

    新たにアカウントを作成することができる状況でなければ、私の妻にも聞いてみ...私とのように、Web開発するAnthonyにも聞いてみ...

    本当に大当たりだったかけるのお客様のサイトのテーマに第休みをすべて書き留めておいて、(style.cssファイルに加え)、そのファイルをそのまま実サイトに適用して、後で(非常に後で)他の開発者にメール来たことがありました。

    「今回xxxサイトリニューアルの仕事を引き受けたが、もしかしたらこれがお前に重要な巨大じゃないの?」

    「ええと、それは私のサーバーへのログインcredentialたこと、その中で私は今覚えてない休みがあったが、ちょっと、本当に素晴らしいことだ。私の休み送信くれてありがとう。」

    イレトドンもありました。 笑ふふふ

    ヒュー...私も私の習慣を直さなければするね....

    ** localhost休みは毎日忘れ食べる。 これだけlocalhost再び敷いてしまうのが習慣のようになってしまいました。 OTL

    • もしExcelファイルを使用して、すべての情報を入力したとしたとき、Excelファイルは、マイコンピュータにのみ存在します。 ただし非番を設定する理由は、もしかしたら分からないコンピュータの盗難からです。

      従ってこのExcelファイルの休みは強い必要はないようです。 例えば数字のみ少し長めに設定したり...そうだったが、後で休みを忘れてしまったBrute force attackを介して検索することもあるようです。 それとも特定の電話番号を組み合わせて作成も...覚えやすいね。

      • いや、非番の設定よりも、このexcelファイルを後でどこに残しておいたのか記憶をモトハヌンゲ問題です。 よwww

      • 常にデスクトップに加え、ショートカットを作成しておけばどうでしょうか(笑)
        私は、マクロにショートカットキーを設定して、必要なときに簡単に実行されるようにしておきます。
        これした方法だよ。
        (そして、バックアップも適切な場所にしておく必要があります...それは私の電子メールで一回送信おけばひょっと分からない不祥事に備えることができないかと考えますね。)

      • うーん..私は主に作業しているコンピュータにLG 27インチモニター(今見るとFlatronとブランドですよね)2つを書きんですよ。 一方、モニターの壁紙は、アイコンが全部敷かれていて、他のモニターも半分のアイコンが貼られた状態と。

        約三みる一方のモニタのみ約350個程度のアイコンが敷かれていますね。 ㅠㅠㅠ

        だから、デスクトップに保存するのは私にあまり良い方法ではないことで。ふふふ

        あ整理するべきだ...方法がないのではないでしょう。 方法が明らかにあり、...整理整頓をしないほうが問題ですよ...ふふふ

        プログラムをあまりにも多く使うことはあります。 直接開発関連プログラムのみ約20以上敷かれている関係で....> <ケッ。

        それでもこれは言い訳であるだけで...まとめよ!!!!

      • アイコンがそう多いと...どのアイコンがどこにあるか探すのも容易ではないですね。
        第モニターも2 / 3程度のアイコンで壁貼りされているが、実際に使用するアイコンは、あまり多くないようです。
        私も時間が飛ぶときに必要なのは、芽整理しなければならつもり。
        以前に知っている方が私のコンピュータの画面を見て驚かね。 (その方がMatthew様のモニターをことがあれば...笑)

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください