トランプ、1992年ブッシュ大統領の後再選に失敗した最初の大統領がドゥェダ - WordPress 情報パッケージ
인기 WordPress テーマブルフセール 詳細

トランプ、1992年ブッシュ大統領の後再選に失敗した最初の大統領がドゥェダ

Last Updated:2020年11月12日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

言葉も多くて脱も多かった2020年の米大統領選挙でバイデンが勝利した。 しかし、トランプ大統領が大統領選挙の結果に不服することにより、ジョー・バイデンの当選確定まで時間がかかると思われる。

今回、米国の大統領選挙は、歴史の中で最も多くの人が投票したと記録される見通しだ。 しかし、コロナ19のために多くの人が事前投票をしたことがトランプに不利に作用した。

トランプは去る5日に郵便投票のための選挙制度の整合性が損なわれたとし、この点を議論しなければならないというツイートを飛ばした。

ドナルド・トランプ大統領ツイート; メール投票詐欺の主張

実際にミシガン州では、電子開票ソフトウェアが誤作動を起こして、いくつかのトランプの表がバイデン票入力される事態が発生したとする。 ここにニューヨーク・タイムズは、ソフトウェアの不具合(Software Glitches)が開票数に影響を及ぼさないと11月9日付の記事で主張している( "No、Software Glitches Are Not Affecting Vote Counts」).

トランプ大統領支持者が「Stop the Steal」のスローガンを持って抗議している。
トランプ大統領支持者が「Stop the Steal」のスローガンを挙げている。 写真出処:NBC NEWS。

トランプ大統領の立場では、多少悔しい面があるのも同じである。

ドナルド・トランプ米国大統領選挙の操作を繰り返し主張し、大統領選挙の敗北に不服しているが、専門家は大統領選挙の結果が変わらないとする。

2020年に米国の大統領選挙の結果
CNNのホームページキャプチャします。

トランプ大統領は、1992年に父ブッシュ大統領が再選に失敗した後最初に再選に失敗した大統領になると思われる。

今年初めまで再選が確実視されてい前代未聞のコロナウイルス感染症の拡散に正しく対応できず、最終的に苦杯を飲むようになった。

偶然にも、大統領選挙直後に米国の製薬会社ファイザーとドイツバイオ円テックは一緒に開発中のコロナ19ワクチンの効果が90%以上という中間結果を発表した。 これに対してドナルド・トランプ大統領は Twitterに「巨大なニュース」としながらも、「民主党と食品医薬品局(FDA)は、私の選挙の前にワクチンをオトギル不要なかった。 だから5日後出てきた」としながら陰謀論を提起した。

ドナルド・トランプ大統領ツイート
政治目的ではなく、命を救うために、米国FDAは、より早くワクチン開発のニュースを発表している必要だと主張しているドナルド・トランプ社長。

2020年は、コロナで始まり、コロナに端を結ぶた年と記憶されるようだ。

参照



コメントを残す

コメント