チュ・ヒョンミが呼ぶ他郷暮らし(チュ・ヒョンミTV YouTubeチャンネル)

Last Updated:2020年11月14日| コメントを残す

チュ・ヒョンミが歌う「他郷暮らし」。 澄んだ音質と切ない声が印象的ですね。

私も今の家を離れて他郷暮らしをしたか、すでに30年が行きますね。 歳月があっという間に過ぎ去った感じです。 故郷より乗らに住んでいる時が多くのが普通の人の人生なのです。

1。他郷暮らし数年とか手ゴプア別れてみる
故郷離れた十数年に青春万老い
2。富平のような私のお世話だけではも基はまり込んで
窓開け眺めてみると、空は向こう
3。故郷の前に柳今春も環境に優しいはずなのに
号持ち上がること折っ吹いそれは昔

- 『妖精』 歌詞

昨年11月末に開設されたチュ・ヒョンミの個人YouTubeチャンネルである「チュヒョンミTV」は現在、加入者数37,000人を超え、加入者数がますます増えています。

チュ・ヒョンミは挨拶で「このチャンネルを通じて韓国の人々全員が愛する歌を皆さんに聞かせて、一緒に私たちの伝統歌謡を守る心で忘れられていく私たちの歌を保存して復元しようとする」とYouTubeチャンネルを開設した理由を明らかにしました。

チュ・ヒョンミは過去1971年MBC川辺歌謡祭を通じてデビューし1980年代最高の歌手で絶大な人気を享受した歌手です。 チュ・ヒョンミは1961年11月生まれで、現在だけで57数え万ユーチューブ映像の中の様子は、年齢を無色にするほどの間ですね。

過去であれば歌謡舞台や祝日や、TVで見ることができただろうが、今の時代が変わってYouTubeで視聴者とコミュニケーションする時代がなりましたね。 そしてYouTubeは芸能人だけでなく、一般の人にもスター(?)になることができる機会を開いてくれるようです。

メモ:


コメントを残す

コメント