海外企業との取引に便利な時間確認アプリ - World Clock Widget [Android]

Last Updated:2023年07月17日| | コメントを残す

アメリカやヨーロッパなどのクライアントとの取引をしてみると、デッドラインをクライアントに基づいて提示する場合がほとんどです。 した両社面に関係がないが、顧客が複数箇所にあり、多くの場合仕事量を受信した場合には、時間を確認することが毎日のことができます。 間違っ時間を計算して床を見ることもあって。

たとえば、米国の場合も時間帯がなんと6個になるので、同じ米国といってLAにある顧客とNYのお客様の時間帯は、3時間もいるので注意が必要です。

米国の時間帯が色別に表示されている。 (出典:http://www.worldtimezone.com/time-usa12.php)
米国の時間帯が色別に表示されている。 (出典:http://www.worldtimezone.com/time-usa12.php)

海外メーカーとの取引してみると、その国の時間を確認する必要がすることが頻繁することができます。 このような場合に、スマートフォンですぐに時間を確認することができている場合に非常に便利でしょう。 いくつかのアプリをテストヘボダガ現在 World Clock Widget(Android用アプリ)のみを使用しています。 このアプリは、他のアプリとは異なり、下の図のように、各都市の時刻を棒状に表示して、簡単に各地域の時間を比較することができます。
World Clock Widget 3

他にも様々なスマートフォン用の時間を確認し、アプリが出ています(例えば、 世界時計とウィジェット, World Clock Widget).

インターネットでも世界の主要国/都市の時間を確認することができるサイトがあります。 その中でも localtimesというサイトでも時間を棒状に表示して、簡単に主要都市間の時間を確認することができます。
localtimes info


コメントを残す

コメント

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy