[Ubuntu] NginxでPHP 7.0をPHP 5.6のバージョンにダウングレードする方法

Last Updated:2023年07月17日| , コメントを残す

以下は「【Vultr] UbuntuにPHP 7.0 / PHP 7.1と WordPressをインストールする方法「に続く文です。

前記事では、 Vultrを基準にUbuntuにNginxとPHP 7.0 / 7.1をインストールする方法について説明しました。 もしPHP 7.0からPHP 5.6にダウングレードする場合は、以下の方法でダウングレードすることができます。

参考までにApacheの場合 How can I downgrade from PHP 7 to PHP 5.6 on Ubuntu 16.04? 記事の説明に基づいてダウングレードが可能と思われる。 方法は似ていますが、Nginxの場合は、Apacheに関連する部分をNginxに合わせて変更すると、正常に動作しています。

PHP 7でPHP 5.6にダウングレードする方法[Nginx]

add-apt-repositoryをインストールします。

# sudo apt-get install python-software-properties

PHP 5.6のrepositoryを追加します。

# sudo add-apt-repository -y ppa:ondrej/php

パッケージリストを更新します。

sudo apt-get update

php5-fpmをインストールします。

# sudo apt-get install php5.6-fpm

結果を確認します。

# php -v
PHP 7.0.18-0ubuntu0.16.10.1 (cli) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies
with Zend OPcache v7.0.18-0ubuntu0.16.10.1, Copyright (c) 1999-2017, by Zend Technologies

次のコマンドを実行します。

# sudo mv /usr/bin/php /usr/bin/php7
# sudo mv /usr/bin/php5.6 /usr/bin/php

再びPHPのバージョンをチェックします。

# php -v
PHP 5.6.31-1~ubuntu16.04.1+deb.sury.org+1 (cli)
Copyright (c) 1997-2016 The PHP Group
Zend Engine v2.6.0, Copyright (c) 1998-2016 Zend Technologies
with Zend OPcache v7.0.6-dev, Copyright (c) 1999-2016, by Zend Technologies
with Xdebug v2.5.5, Copyright (c) 2002-2017, by Derick Rethans

バージョンが正しくない変わる次のコマンドを実行すると、PHP 5.6に変更されます。

sudo update-alternatives --set php /usr/bin/php5.6

nginxの設定ファイルでは、次の行を変更します。

fastcgi_pass unix:/var/run/php/php7.0-fpm.sock;

この行を次の行に変更します。

fastcgi_pass unix:/var/run/php/php5.6-fpm.sock;

php5.6-fpm.sockのパスが異なる場合場合は、直接確認してパスを変更してください。 変更を適用するためにNginxを再起動します。

sudo systemctl restart nginx.service php5.6-fpm.service

php.iniファイルの場所(例えば、/etc/php/5.6/fpm/php.ini)を探して、いくつかの値を変更します(前への PHP 7.0のインストール/構成部分 を参照)。 php.iniファイルの場所は、info.phpファイルを一つ作って WordPressがインストールされてフォルダの上げ確認することができます。

[Ubuntu] NginxでPHP 7.0をPHP 5.6のバージョンにダウングレードする方法2

参考に値する記事:


コメントを残す

コメント