シンプルな引用句レイアウトCSS(+GeneratePress テーマ) - WordPress 情報パッケージ
인기 WordPress テーマブルフセール 詳細

シンプルな引用句レイアウトCSS(+GeneratePress テーマ)

Last Updated:2022年3月23日| 19のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

최근 WordPress テーマを変更してからこそ BLOCKQUOTE タグが正しく適用されず、通常のテキスト形式で表示される現象が発生しました。 それで、単純な引用句(blockquote)フォーマットを検索して適用してみました。

[この記事は2022年3月22日に最終更新されました。 ]

シンプルな引用(Blockquote)レイアウト(CSS)

次のCSSコードを使用しました。

blockquote { margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 50px; padding-left: 15px; border-left: 3px solid #ccc; } // Source: css-tricks.com

これにより、次のように引用がシンプルな形式で表示されます。

Simple Blockquote  - シンプルな引用

必要に応じて、左にあるサイドバーのレイアウトを調整してシンプルさをなくすことも可能でしょう? たとえば、左枠を次のように変更する:

border-left: 6px solid #c76c0c;

引用の形が下の図のように変わります。

WordPress シンプルな引用

box-shadow効果をしておくと、もう少し形が改善されます。

border-left: 6px solid #c76c0c; border-right: 2px solid #c76c0c; -moz-box-shadow: 2px 2px 15px #ccc; -webkit-box-shadow: 2px 2px 15px #ccc; box-shadow:2px 2px 15px#ccc;

その後、形が次のように影が追加されます。

シンプルな WordPress 引用

必要に応じて色を青系に変更しても大丈夫のようです。 (そのサイトの色と調和する色を選択するといいようです。)

GeneratePress テーマで引用を変更する

この記事を書いた後、私はいくつかのテーマを変えました。 今は GeneratePressという比較的軽くて速いと評価されるテーマが設置されています。

現在、引用には次のCSSコードが使用されています。

/* GeneratePress 테마 인용구 서식 */
.single-post .entry-content blockquote {
  background:#f9f9f9;
  border-left:10px solid #ccc;
  margin:1.5em 10px;
  padding:1.2em 30px 1.2em 75px;
  quotes:"\201C""\201D""\2018""\2019";
  text-align: left;
  font-style: normal;
	font-size: 0.99em;
}

.single-post .entry-content blockquote::before {
font-family:Arial;
content: "\201C";
color: #9eaea9;
font-size: 4em;
position: absolute;
left: 10px;
top: -10px;
}

.single-post .entry-content blockquote::after{
content: '';
}

.single-post .entry-content blockquote p:not(:first-child) {
  display:inline-block;
  line-height: 1.65em;
  margin-bottom: 21px;
  text-transform: none;
}

.single-post .entry-content blockquote p:first-child,
.single-post .entry-content blockquote p:last-child {
  display:inline;
  line-height: 1.1em;
  text-transform: none;
}



.single-post .entry-content blockquote cite {
padding-top: 20px;
display: block;
    font-style: italic;
    font-size: 15px;
}

これにより、次のような形で引用が表示されます。

引用要素は、他のソースから引用したセクションを指します。 引用句内の内容は、他のソースから引用したものでなければなりません。

Blockquoteとは何ですか?

上記のCSSコードを適切に修正してサイトのデザインに合わせて変更してください。 他のテーマでも同様の方法で応用できます。

CSSコードをカスタマイズする(外観>カスタマイズ>追加CSS)に追加するか、 チャイルドテーマ 内のスタイルシートファイル(style.css)に入力します。

メモ:



19のコメント

コメント

  1. シンプルな引用(Blockquote)レイアウト(CSS)

    に適用される書式はどうすればよいですか?

    応答
    • 外観>カスタマイズ>追加CSSに追加してください。

      実際のCSSはテーマに応じて適切に変更してください。

      基本的なCSSについては、次の記事を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4%EC%97%90-css%EB%A5%BC-%EC%A0%81%EC%9A%A9%ED%95%98%EB%8A%94-%EB%B0%A9%EB%B2%95%EA%B8%B0%EC%B4%88/

      応答
    • はい。 Astra テーマ上記のコードを適用して適用することもできます。
      テーマによってセレクタが少しずつ異なる場合がありますが、アストラテーマでは上記のコードをそのまま使用しても適用されるようです。
      適用できない場合は、お知らせください。

      応答
  2. 上記の引用を軽く適用した。^^
    こぶが、以前にcolormagテーマの引用が、個人的にはとてもよく似合う引用CSSちょっと知っているか。?
    https://demo.themegrill.com/colormag/no-sidebar-content-centered/

    応答
    • コードは次のとおりです。
      実際によく適用されるかは分からないですね。

      blockquote {
      padding: 30px 30px 20px 45px;
      margin-bottom: 20px;
      background-color: #289dcc;
      color: #FFFFFF;
      border-radius: 5px;
      }

      blockquote:before, blockquote:after, q:before, q:after {
      content: "";
      }

      blockquote p {
      font-size: 20px;
      font-family: 'Open Sans', serif;
      line-height: 1.4;
      position: relative;
      padding-top: 13px;
      padding-left: 40px;
      }

      blockquote p:before {
      content: "f10d";
      font-family: FontAwesome;
      font-style: normal;
      font-weight: normal;
      text-decoration: inherit;
      color: #FFFFFF;
      font-size: 60px;
      position: absolute;
      top: -27px;
      left: -27px;
      }

      blockquote:before, blockquote:after, q:before, q:after {
      content: "";
      }

      応答
      • この引用は、colormagテーマを使用するときにしなければなられつもり^^
        ありがとうございます。!

      • こんにちは?

        jsfiddleにソースを上げてみました。 参照してください。

        http://jsfiddle.net/r0by9cLw/60/

  3. 私も引用を時々使用するゼロではないので。ㅜㅜは入れておくのに
    一度気を使ってして見なければなられつもり^^

    応答
    • かつては、このような引用も、私好きな方法ですべて変えたが、テーマを頻繁に変更してみると、目に大きく控えめな場合テーマ自体のスタイルをそのまま使用する方です。

      応答
  4. MigMagテーマがすっきりいいのに、有毒引用は目障ります。
    今では、中央配置+太字+大きな字です。 左揃え+通常文字にしようと、ユーザー定義> CSSの変更には、次のように書いて入れた筒ませんね。
    前に別の記事で言ったように、クロムで点検して修正しようしたが、このテーマは、前とは違って私が見るにはあまりにも複雑で頭です。

    BLOCKQUOTE {
    font-size:1em;
    text-align:left;
    マージントップ:10px。
    マージン底:10px。
    margin-left:50px。
    パディング左:15px。
    border-left:3px solid #ccc;
    }

    応答
    • 次のようなコードを一度テストしてみてください。

      article[class*="type-"] .entry-content blockquote p, blockquote p {
      font-size: 1em !important;
      text-align: left !important;
      font-weight: normal !important;
      }

      応答
      • ありがとうございます。 以下のようにしました。 ワード様のおかげでうまく解決しました。 ^^
        article [class * = "type-"] .entry-content blockquote p、blockquote p {
        font-size:0.9em!important;
        text-align:left!important;
        font-weight:normal!important;
        }
        BLOCKQUOTE {
        マージントップ:10px。
        マージン底:10px。
        margin-left:20px。
        パディング左:15px。
        border-left:3px solid #ccc;
        }

      • まず前article [class * = "type-"] .entry-contentを追加して、テストしてみてください?

        article[class*="type-"] .entry-content a { ... }

        よくないと、教えてください。 その後、私のサイト記事を確認した後、正確なコードをお知らせしますね。

      • ワード様、ありがとうございます。
        教えていただいた通りでした。 うまく解決されました。 ^^