ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

PayPalの使用時に、韓国内の顧客からの支払いを受けることができないようにシステムが変更されるとします

Last Updated:2019年11月24日| 24のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ペイパルのロゴ

韓国PayPalシステムの改善 - 韓国内の他のPayPalアカウントにお金を送受信することができないようにシステムが変更される予定です。

今PayPalの使用時に、私たちの国の顧客からの支払いを受けることができないように変わるとします。 以下は、今日、PayPalで飛ばされた公示文ですが、それはおそらく多くの方が受けたであろうと思われます。

PayPalは、韓国でのサービスの最適化のために努力しています。 これにより、韓国現地の法律や規制を遵守して韓国のアカウント間(国内間の取引に該当する)のビジネスや個人の支払いを防止するためのシステムの改善が予定されています。

今後韓国に登録された本人のPayPalアカウントと韓国に登録された他のPayPalアカウント間決済代金を送受信することができなくなります。 しかし、既存のと同じように海外販売との取引について決済代金を受け取るか、海外販売に購入した商品やサービスについて支払いするサービスには、変動がありません。

結局、韓国の法律の規定のために韓国内の他のPayPalアカウントにお金を送ったり、ペイパルを使用している韓国内の顧客からの支払いを受けることができなく、システムが変わることがあります。

詳細については、PayPalのサイトを参照してみてください。

https://www.paypal.com/kr/webapps/mpp/system-enhancement-faq?locale.x=ko_KR

個人的な推測では、税の問題のためではないかと思われます。 それともPayPalの決済ご利用の増加によるカード会社の売上高の低下の懸念のためにカード会社の利益を代弁するために、このようなシステムに変わるのでしょうか? 現在、国内でPayPalを受ける企業は、多くのないので、一般消費者の場合、星不快感がないようです。

私は "後援「ページでPayPalで後援を受けることができるようしたが、後援金を受けることができる方法が一つの行たね。しかし、スポンサーのページが装飾品となっているので、別の打撃はないようです(笑)

メモ:



24のコメント

コメント

  1. ニュースを遅く接してペイパル寄付をダルリョゴたが、
    韓国のアドレスにされた販売は決済することができないというフレーズが浮かんで恥ずかしいした
    政府の規制のためですね。
    ちょっと惜しいですね。

    応答
  2. オーストラリアでは、口座開設が可能です。 パスポート持ってガシムハング????

    応答
    • 良い情報ありがとうございます。
      短期旅行者も可能ですか?

      応答
  3. 「個人的な推測では、税の問題のためではないかと思われます。」

    それはなく金融機関に/電子決済市場茶碗守る問題です。

    競争がだめだから、規制もしなければするんです。

    応答
    • はい、「金融会社の/電子決済市場茶碗守る問題」という表現が適切なようです。 ペイパルは、クレジットカードと接続されて使用されている場合が多いので、カード会社に利点がないかと思いますね。 その点で本文にある「カード会社の売上高の低下」は、適切ではないようです。

      応答
      • アップルフェイは、Googleのページも進入しようとだけ熱心にしており、既成の銀行が政界やら連携して、ハード防御のです。 サムスンページの場合、毎年天文学額の手数料をカード会社にトゥトギゴよ。

        一方、中国の場合は、主導権が急速にIT企業に移って路上で現金使い手を参照困難である。 全部位ペイなどの電子マネーを書きましたよ。 1の1送金方式だから脱税により容易でカード手数料を支払う必要がないされて大人気です。

        既存の先進国と後進国ハル朝鮮が
        現金>カード>ページの形で発展した場合
        中国やその他の3の世界は
        現金>ペイに直接スキップ形がわかります。

        まるで多数の途上国が有線インターネットを経由せずに直接無線インターネット導入に行くようにね。 後発の最大の利点は、シャベルする必要がないではないかです。

      • 最近アップルフェイ、サムスンフェイ、カカオフェイなど簡単決済方式(正確な用語であることはわかりません)が多く出てきて、以前よりも簡単に決済が可能なようです。

        しかし、私はまだインターネットバンキングのみ利用しています。 個人的な考えは、決済は少し不快する必要が不要な決済を防ぐことができないかと考えたりします。(笑)

  4. 本当に装飾に過ぎハシンガヨ? 私もつけてみようかしていたㅠㅠㅋ

    グーグルエドセンスで一日に50セントずつ稼いでいます。 そのすぐ金持ちになるでしょう? ㅠㅠ

    応答
    • 初期には、各記事の下に「寄付」してほしいと要請したフレーズを入れたんです、ユーザーに負担を与えるようで効果は効果とおりないようでメニューだけつけて、積極的に後援を要請せずにいます。 もし、各記事の下に寄付要請フレーズを入れると1年に1回もしくは2回程度は寄付を受けることも(あるいはないかもしれない)になります。 このブログのようにメニューのみしか後は全く効果がないよ。

      応答
      • 私だけつけました。 もし入ったらすぐにワードクラッカー様報告させゲトスプニあたり〜

      • サイドバーに後援するバナーを一つ取り付けるいかがでしょうか
        あえてメニューをクリックして入るユーザーはそれほど多くはないに見えます。

        ちなみに私はPayPalで提示するコードを使用して、ボタンを挙げるアトヌンデヨ、クロムでは正常に表示されますIEで確認してみる(クレジットカード入力部分が)フランス語で表示ね(笑)

        ペイパルに聞いてみると言語を指定する方法を教えてくれも同じだが今まもなく国内でペイパル送金がないて...ㅠㅠ

    • AdSense 収益が一日に0.5ドルで...単純計算してみると、月に15ドル水準ですね。 徐々に訪問者が増えると仮定すると(すぐにではないが)少しあれば金持ちになりそうです。(笑)

      たまにクリックしてますよ^^

      応答
      • 私も助け合いいたします(笑)

  5. それでも1年に1〜3万ウォン着信がペイパル寄付するだったがさえ防ぎしまいますね-.-)
    いやはや...早く脱朝鮮ハドンガなきゃ汚くウォン...;

    応答
    • まるでペイパルがサイズに芽を切るにはそのような感じがしますね。
      海外で便利に使用することができる決済手段であり、今、韓国にも少しずつ知られているが...いきなり法の遵守を理由に、国内での使用を制限してしまいますね。〓〓

      応答
    • と~~それでも寄付を受けるには熱く。
      海外paypalアカウントとバンクを開設すると、されないかたい

      応答
      • 海外に居住していなくても、海外のバンクを開設する方法はありますか?
        それとも海外に知っている方がいる場合はお願いをするといいですか?(笑)

      • 前HSBCは、オンライン口座の作成がされてたが、今ではよく分かりません。 おそらくオンライン口座のような形式の口座があることで考えられます。

      • HSBCは韓国の小売金融分野から撤退し、現在は、企業金融のみ扱っています。

        香港のある企業がHSBCに送金することを望んでは長い時間前通帳を開設したことがありました。 韓国に支店がいくつありませんでした。 ソウルに二つあった... HSBC間送金時の手数料がほとんどかからなくクライアントがHSBCを円形たが、間もなくいるが小売金融から撤退してしまうね(笑)

      • 海外国籍ず海外口座開設が可能ですか?

      • おそらく容易ではないようだが...わからなくてペイパルに問い合わせを入れてみました。 回答を受信すると、共有しましょう。

      • はい。 米国は可能です。 米国法人設立後、法人名で銀行口座をopenするんですよ。

        ところが、弁護士費用を考えると倍以上の腹がクルゴト同じではあります。 ふふふ

      • 米国法人設立ふふふ
        やっぱり脱朝鮮が一番安価に値ね-_-)
        すべての事の真実; 脱朝鮮

      • ペイパルから連絡が来ましたね。

        If you have a bank account、address and phone number in the country that you want to sign up for the PayPal account、you can definitely do so while having a South Korea PayPal account as well。

        国籍がなくても、銀行口座と住所がある場合は可能であるね。
        海外に一時滞在する場合に、銀行口座を開設してくれる国があるのか​​分からないですね。