コロナが変えた日常 - WordPress 情報パッケージ
ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

コロナが変えた日常

Last Updated:2022年6月8日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

数日前、大外叔父さんが帰ってきて条文に行ってきました。 私が住んでいる地域で、最近コロナの確定者が急増し、比較的コロナの確定者が少ない地方に移動することが気がかりなことになるのではないかと心配になったりしました。

コロナが変えた日常

コロナが変えた日常

このように、コロナのために今近い親戚が帰っても助言することすら容易ではない状況になりました。 実際に感染病の伝播の懸念のため、助文客なしで無貧所で葬儀を行う事例が増えているそうです。

コロナの確定者が10日3万人内外が発生していますが、23月中旬頃に頂点に達し、24日XNUMX万~XNUMX万人の確定者が発生すると専門家らは予想しています。

初めてコロナが出現したときは、季節が変われば終わると思いましたが、このように長くなるとは思えませんでした。 ファンデミックが長期化され、人々に会う回数が減り、思う存分外食もできない悪夢が続いています。

特にコロナによるうつ病(コロナブルー)が増加しています。 保健福祉部が発表した「2021年第1四半期コロナ19国民精神健康実態調査」によると、20~30代抑うつリスク群比率はそれぞれ30.0%、30.5%で、60代(14.4%)に比べて2倍以上高く、若者層このコロナ19によって、精神健康に悪影響をより多く受けることが分かったと言われています。

暗闇が深くなると夜明けが近いという言葉のように、近いうちに頂点を取れば確定者数が急減し(コロナが完全に退くことはできないかもしれないが)日常生活をどのくらい回復ができる段階に進まないか慎重に楽観的にみます。

しかし、これらのファンデミックが一回限りで終わらずに繰り返し続けることができるという警告が出ています。 最近、ビル・ゲイツはコロナ19事態に続き、もう一つのファンデミックが近づいていると警告しました。こういう恐れがある」と述べた。

中国武漢で発生し、世界中に広がったコロナは野生動物との接触を通じて人間に流入したと推定されています。 人間の活動半径が広がり、森林など自然を破壊しながら野生動物たちとの接触機会が増えて、地球温暖化によってシベリア永久凍土層や氷河の中に眠っていたウイルスが目覚めており、いつ再びコロナのような感染症が窓際してもおかしい。ない時代に私たちは生きているようです。

マーク・ライナスは、<6度の絶滅>という環境科学書籍を通じて、気温が1度ずつ上がるたびに、世界はどのように変化するかについて説明しています。 彼は地球の平均気温が2度だけ上がっても地球は地獄になると警告しており、そのような警告が現実化しています。 むしろマークライナスが予想したよりも早く地球温度が上昇しているそうです。

EBSは2021年12月に「ドキュプライム - XNUMX番目の大絶滅」というプログラムを放映したことがあります。 地球温暖化のため、現在、全世界でXNUMX番目の大絶滅が進んでいることを警告しています。

大絶滅を防ぐためには、炭素排出量を大幅に減らすために国家間の協議が重要ですが、各国の利害関係のために炭素排出量を目標に減らすことは事実上不可能なのが現実です。

今、効果的な措置を取らなければ残念ながら、もっと厳しい天候や頻繁な感染症の大流行などの災害は日常化するようです。

最後に、

戦隊未聞の疫病で世界が大変だ。 一方ではコロナを通じて日常の大切さを、人々に会って会話を自由に分けて食事をするようにどうして考えると些細なことが、些細なものではなく大切なものだったことに気づくきっかけになったのも同じです。

コロナが風邪のように通り過ぎると言われている方もいらっしゃいますが、私の周りにコロナにかかる方を見ると、数日間ひどく苦しむ事例が多いようです。 コロナに注意してください。

2022年6月更新

この文が書かれた2022年2月末当時だけでもコロナ確定者が急増し、私たちの家でもコロナ確定者が出ました。 今はコロナが落ち着いてトレンドが緩和され、ある程度日常が回復したようです。

長期間コロナのために生活が難しくなり、融資を受ける方々が増えているようで残念ですね。 政府で小商工人を対象に損失保存金が支給されていますが、多く不足していないかと思います。 周辺にドアを閉める自営業者が目立ちますね。 早く試合が回復し、コロナも完全に終息する日が来てほしいです。



2のコメント

コメント

  1. コロナが来て、私たちの人生は本当に変わりました。
    まず、マスクが必須で何人以上集まってはいけません。
    最初にコロナがかかると、社会的認識も問題でした。
    みんなコロナよく勝ちましょう...

    応答
    • 今はコロナが終わりに見えるようです。 少し耐えればコロナが落ち着き、どのくらい日常を回復できないかと希望してみます。 コロナにかかっても風邪のようなという人もいますが、実際にかかった方を見れば数日間ひどく苦しむこともありましたね。 コロナにかからないように気をつけるのがベストです。 コロナに注意してください。

      応答